金曜日のスマ:吉川晃司無人島生活

吉川晃司くんの無人島生活・特別編として、10月2日、
TBSテレビ:中居くんの「金曜日のスマたちへ」がオンエアされました。

かなり反響があったかもしれません。某検索サイトで一時、本日の検索ワード:第1位に
なっていたのを発見したくらいですから。

TBSさんということで、過去放送分の「ベストテン映像」が何度か流れていました。
「今年25周年を迎える吉川晃司」ということなのでしょう。

できれば、もう少し最近のライブ映像が多い方が「今」の感じがより出たのではないかな。
過去の人ではないので、「今」。
そして「今このサバイバルな世の中」を、いかに自分の力で渡って生きて行くか?
ということも晃司くんの中にもあったのかもしれませんね。

無人島のサバイバル生活では、水も滴るイイ男、水分を失うのが怖いよね。
映画化された「Into The Wild」を思い出しつつ(場所は島と山の違いはある)
男子は冒険の連続。
危険にさらされながら、工夫をして行く。
視聴者のみなさん、ファンのみなさんも、どこか重ね合わせて観ていたかもしれないね。

晃司くんは、レコーディング(宅録も含め)制作期間になると3日風呂入らず、ということも
あるくらいなので、過酷な状況にはある程度ついて行けると観ていました。

むしろ、ナレーションによって、番組はより「過酷さ」を増してたような(笑)

無精髭が生えている時、男性はやや攻撃的になるというデータがあるらしい。
野生の本能かも?!

晃司くんは達成感を感じた旅だったかもしれないね。
どんな状況になっても、自然の中での厳しさの中で、生き抜くということをお茶の間に
届けた気がしています。

無人島に持って行きたい音楽・アルバムを選ぶとしたら、晃司くんは何を持って行くのかな?

危険の中、勇気ある行動。

ありがとう、晃司くん。

次回は音楽活動でまた会いしましょう。
関連記事

コメント

[title]:見たよー

オレね、放送までこの内容は全く知らなくて。
だから見始めて「なーにやってんのさぁ」って。
それは勿論心配な気持ちからなんだけど。

確かにあのナレーションはねぇ(笑)
でも危険であったことは確かでしょう。
一般視聴者からすれば物足りなかったかもしれないけど、ファンの立場からすれば「もういいよ、そのぐらいで」って。

とにかく無事でよかった。
火をつけるシーンでの「頑張れ、吉川!」にウルっとし、水を全部こぼさずに済んだときの「良かったな、吉川」に笑顔になったL-LIONでした(笑)
  1. 2009/10/05(月) 21:38:13
  2. URL
  3. L-LION #RS4k0RpE
  4. [ 編集 ]

[title]:やっぱ、でっかい男です^^

 こんばんは!
私もバッチリ見ましたよ~^^

 冒頭のマニラで買った牛の風船で笑った以外は
スタジオの中居くん達同様、じっと見入ってしまいました。
厳しい環境の中で色んな工夫を重ねながら、
一つ一つの作業をすごく丁寧にこなしていく吉川氏。
曲作りにも相通じる部分があるように感じました。
所々に若い頃の面影が感じられたりして、
そこがまた妙に嬉しかったり^^

 魚やシャコ貝を食べてる姿、
いい感じでワイルドでした^^
最後はサメを3枚におろしてましたが、
途中の魚はやっぱ丸焼きですね。
見事な包丁さばきも見てみたかったですが、
そう言う企画じゃないですからね~、今回は(笑)

 吉川氏の色んな意味でのでっかさを存分に感じられたし、
ファン以外にもインパクト大だったでしょうね。
無精髭がまたね、、、何ともカッコ良かったです。
私のそれとはえらい違いで。。。^^;

今後の活動への楽しみがグン!と増えた夜でした♪






 
  1. 2009/10/05(月) 22:33:48
  2. URL
  3. べた #lWbMXtBg
  4. [ 編集 ]

[title]:かわいい子には旅をさせろ

旅というよりは、デンジャラスな挑戦でしたね~。
シチュエーションが想像以上にたいへんで。。。火を熾すのも水を濾過するのも、食料確保も、ホント、がんばれ~!!と内心思いながら観てました。
人生、旅も、冒険という側面はあると思うけど、今回は親心という視点でも観ていたような気がします。
無事で元気に、これからも仮面ライダーに変身!菊花賞での騎乗!にと忙しいようなので、時節柄、お身体にはお気をつけいただいて。
今後の音楽にも、これらの活動もきっと良い返還になる事を吸収してくれるだろ~ね♪と楽しみ!
25周年ツアーでスノちゃん達にもお会い出来るのも、楽しみにしてるよ~♪
  1. 2009/10/06(火) 22:35:38
  2. URL
  3. ムーミン #Y9Ux8gA6
  4. [ 編集 ]

[title]:今はとにかく

吉川晃司という男を知ってもらうための活動だと思ってます。
社長だしな(笑)

金スマはおもしろかったけど。。。

仮面ライダーかぁ~。。。うぅうううううう~ん。。。

吉川はどこへ向かおうとしてるのでしょう?(笑)

来年だな、来年っ!(笑)
  1. 2009/10/06(火) 22:36:14
  2. URL
  3. まさる #-
  4. [ 編集 ]

[title]:2億の保険を掛けてまで。

>L-LION さん

ハラハラしちゃいましたねー。(笑)
その水、ホントに大丈夫?とか、
危険を感じて一睡もできなかった、なんてのは、
ここまで過酷な状況に耐えるって凄いということと、
何かあってはいけない、ということ。

お茶目なところもあったけれど、過酷だったよね。
可愛かったのは、赤ちゃんの時の晃司くん。

リスクを全部背負って、
自ら突っ込んで行く晃司くんならでは。
十分すぎるほど、心意気は感じましたぜ!
ねっ、くれぐれも無理の無いように。。。
って思ったよね。
ご無事で何よりです。
  1. 2009/10/07(水) 01:29:26
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

[title]:野性と知性とですね~。

>べたさん

べたさんもチェックしてくれてたのね!
牛風船は私もうぷぷっ、と微笑みました。
44歳の大の男が牛風船・・・
後ろ姿に何となく、男はつらいよ
の世界観を感じました。(笑)
若かりし頃の面影・・・それは晃司くんの
笑顔でしょうかね。
いたずらっぽい瞳か、真剣なまなざしにだったか
想像してみますね。

そうそう!私もその向き合う姿が、
音楽制作、創作期間の時もこんな感じなんだろうなあ、
なんて思いました。

晃司くんはよく無精髭なスタイルな時があって、
特に制作期間はワイルド状態だと思いますね~。
3日風呂入らんかった、なんてモバイルサイトの
日記に書いてあったこともあって。
集中しちゃうんでしょうね、きっと。

晃司くん、おっきな人ですよね。
どーーーーんと構えてる大らかさとか。
いろいろなことがあり、体験してきたことが
全部身になってる人ですよね。

今後の音楽活動、ワイルドで行こう!な感じの
曲が多かったりして~~(笑)
  1. 2009/10/07(水) 01:38:52
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

[title]:デンジャラス&挑戦

>ムーミンさん

ムーちゃん、私もデンジャラスで、野生溢れる男の旅、
なんていう感じでは無かったよね。
私、案外晃司くんには「旅」番組が合ってる気が
してるよ。
触れ合い旅、広大な景色と長旅、電車、特急・・・
そんな企画が次回上がるといいね~!
ハラハラ・ドキドキしつつというのは、
身内感覚でつい見てしまうからなのかなあ。

幅が広がって、いろんなうたができるといいね。
優しさ、厳しさ、触れ合い、人間らしさ・・・
描いたら大きなものができるよね、きっと。

反映されるとしたら、仮面ライダーとお馬ちゃん
でしょうか。(笑)
私もムーちゃんとお会いできる日を楽しみに
待ってるわん!

  1. 2009/10/07(水) 01:46:25
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

[title]:知ってもらう活動。

>まさるさん

まーくんが書いてくれた点、ホント、それはズバリ!
だと思うね~私も。
テレビの影響、反響って大きいよね。
まーくんはそれを肌で感じるんだろうね。
この番組の内容でブログを書いてる人、
とっても多かったみたいだもん。
面白い、お茶目、勇気ある行動
そんな文字が多かったかも。

仮面ライダーね(笑)
映画には違いないけれど、どこへ行くんじゃ~
って思うんだけど、やってみても悪くは
ないね。
できれば劇中歌、主題歌を担当してもらいたいなあ。
吉川晃司がうたってる、って前の時はいろんな
人から言ってもらえたよ。
いい歌、いい曲ができればいいよね。

来年がまたアルバム制作して、おそらくツアーでしょう。
そちらの方がまた楽しみで、楽しみで。
曲やサウンドの挑戦だったら、喜んで応援しちゃう。
男くさーいのができるかもね♪

来年、来年っと!(爆)


  1. 2009/10/07(水) 01:55:21
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

最近の記事

筆者プロフィール

スノードロップ

Author:スノードロップ
ご訪問ありがとうございます。
2005年開設。
現在更新は休止中ですが、
無理のない範囲で時々
書けたらいいなと思っています。

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物