スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://snowdrop335.blog80.fc2.com/tb.php/96-73efa50b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

冬のうた。・・・vol.1・・・

冬のうたと言えば、どんな曲を思い出すのかな?今日は第1回目。女性ヴォーカル編。

最近、ギタリストや小沼ようすけくんの話をお友だちとしていたら、noonさんのアルバムはいいよ、とオススメしてもらった。
このアルバムに、小沼くんが参加してるんだよ、と教えてもらったので、早速聴いたアルバム。noonさんはJAZZヴォーカリスト。
my fairy tale my fairy tale
noon (2004/12/16)
ビクターエンタテインメント

この商品の詳細を見る

小沼ようすけくんは1曲のみ参加。ウォームなヴォーカルとウォームなギター。noonさんの声も好き。
SincerelyII SincerelyII
浜田麻里 (2005/02/23)
トライエム

この商品の詳細を見る

次は浜田麻里ちゃんのアルバム。これは以前に紹介したことがあると思うけれど、究極のバラード・アルバム。
Blanche Blanche
浜田麻里 (2000/02/23)
ポリドール

この商品の詳細を見る

こちらはブランシュというアルバム。冬に発売されることが多いので、秋や冬のイメージ。
このアルバムもそうだけど、ギターはマイケル・ランドゥが弾いている。LAレコーディング時から、Michael Landauのギター。聴くとすぐ分かる音だ。ここ数作は日本で製作しているのもあって、マイケル・ランドゥは参加していない。

ギターのことは横へ置いて、第1回目に紹介したこの3枚は、私の中では冬のイメージで、冬のうた。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://snowdrop335.blog80.fc2.com/tb.php/96-73efa50b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

筆者プロフィール

スノードロップ

Author:スノードロップ
ご訪問ありがとうございます。
2005年開設。
現在更新は休止中ですが、
無理のない範囲で時々
書けたらいいなと思っています。

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。