スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[title]:どうやったら1万人の中に入れたの?

昨日、気付いたら21時を過ぎてました~。
ドアをクリックしてもお返事なく、、、ネットラジオ聴けず。
リサーチ甘かったなー!でしたえぇ~(笑)

>お互い喋らなくても、背中をくっつけてただけで、通じた。
って、グッと来ますね。。。
孤独の色、同じ匂い、とか、、、。
言葉じゃないんだよね、きっと。

なんだか、アベさんの事もあったせいかグッと来まくりです。
一昨日、新作アルバムに収録されたライブ盤、Black corvette `98のアベさんのギターがイイな~♪(好き。ゾクゾクするから。)と思って聴いてました。
やっぱりセツナイですね。
年末ライブ後の会報でのアベさんのギターについて、、、吉川さんの思いも印象的で。
ワスレナイよ、アベさんとアベさんギター。
哀悼の意を込めて。

>おとなしく、つい黙ってしまう私たち。
かなり話題はズレまくりますが。
沈黙しがちになる事あるけど、最近考えが変わりました。
怒ってもどうにもならない変わらない事が多々あるけれど、ただ虚しいとばかりタメ息をつかずに、黙る時も怒る時も眼の前にある、自分に与えられた事を全うして再びの時期を待つ。
その時変わらなくとも、我慢も耐える事も大事だし。必ずチャンスは訪れるし公平に見ていてくれる人はいる。
理解者は少ない方がいい。むしろ。と思えるようになりました。
って、堅~い内容ですんませ~ん。



  1. 2009/07/23(木) 22:10:24
  2. URL
  3. ムーミン #Y9Ux8gA6
  4. [ 編集 ]

[title]:登録に手間取りましたね。

>ムーミンさん

ネット環境や、時間帯もあるから、生放送だと見られなかった
方も多かったかもしれないですよね。
登録にも手間取りましたが、ギリギリで入室できました。
TVに比べると画像が粗いので、ラジオの映像付きVer.と
いう感覚だったけれど、トークはなかなか面白かったですよー。

言葉以外から伝わるものがあったのでしょうね。
「孤独の色」もしかしたら、アベさんにも感じてたかもしれないなあ、
なんてちょっと思いました。

> 沈黙しがちになる事あるけど、最近考えが変わりました。
> 理解者は少ない方がいい。むしろ。と思えるようになりました。
そうそう!私もつい最近そのような出来事がありました。
わかってくれる人の存在のありがたさよ!すばらしきことよ~。
たった一人でも、それは味方ですよねぇ。
♪あなただけいればいい~他に何もなくていい~♪
誤解やら、人の想うところとズレでしまって悔しい思いをしたり
することもあるけれど、見てくれてる人はきっといるんだ、って。
信じてくれる人がいる、と思えたらこれもまた素敵ですねぇ。
或いは心の支えとかもね☆

怒りと無念さと。どうしようもないことにも、少し声にしてみようか、
そんな晃司くんの声が、歌からも聴こえてくるようだね♪
  1. 2009/07/25(土) 22:01:18
  2. URL
  3. スノードロップ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Koji’s Active Mode.1「とりあえず生中(仮)」

7月22日、アルバム「ダブルエッジ・ソード」発売日。
各メディアにてプロモーション大作戦展開中。
Double-edged sword(初回限定盤)Double-edged sword(初回限定盤)
(2009/07/22)
吉川晃司

商品詳細を見る


この日、夕方から「吉川晃司 アベフトシ」という検索ワードが当ブログにも多数寄せられた。
尋常ではないその数に、
アベさんに何かあったのだな、と察した私。以前何度かここでアベさんと晃司くんについて
書かせていただいた記事があったからだと思います。

アベさんがこの日未明、亡くなられたのだそうだ。ご冥福をお祈りするとともに、
アベさんのことを忘れないこと、晃司くんとステージでご一緒したことを想いながら
ニコ動を観ました。

アベさんと晃司くん。
この先のレコーディングや、夏のイヴェント・ライジングに、晃司くんがおいでよコール。
その予定が実現しなかった虚しさと無念さを、モバキャスに綴っていました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ニコニコ動画は、初めて生放送に参加してみたのだけれど、現代のメディアという
感じ。陣内くんのマシンガン・トークと、ユーザーによる生コメントが同時に表示される
システム。私は500名くらいの中にいたようだけど、最終的に視聴者(参加者)は
一万人を超えたようだ。

晃司くんは黒系の洋服で登場。
アルバムのことや、乗馬、質問コーナーなどで1時間程の生出演。

**印象的だった晃司くんのトーク(大まかなニュアンスです。お許しくださいね)**

1.いろんなことをして、もっと刺激的でいたい。
(音楽以外でも。音楽に繋がって行くでしょうし。)

2.(陣内くんはオザキくんのファンだった、オザキくんに会いたくて、この世界に
入ったというお話から。)

オザキとは、孤独の色が似てた。
お互い喋らなくても、背中をくっつけてただけで、通じた。

いきなり大人の世界に入って、本来の自分たちと違う面が一人歩きした10代。
忘れる為に、気絶するまで呑んだ。呑むしかなかった。

晃司くんのコメントの「孤独の色が似てた」という表現。

晃司くんとオザキくんの、「お互いの孤独の色が似てた。」
ググッと来た。晃司くんらしい表現だな、って。

3.ミュージシャンはね、みんないろいろあると思うよ。

怒りの部分について。晃司くんがこれまで経験して来た中での言葉には、
いろんな意味が含まれている。
私の思うところは、カンパニー、組織の中の都合で廃盤にされたり、権利とか、
立ち消えになったこととか、無かったことにしましょう、とかいろいろね。
25年の中で多くの経験を積んだことは良かった、と話してくれている。

このコメントは、あらゆる場所に生きてる人たちにとって、どれだけ励みになることか。
晃司くん、ありがとう。

ロックンローラーのみなさんは、吠えてる人が多い。怒りは曲の原動力になる。

晃司くんは今回の各プロモーションの中で、「もっと怒った方がいいよ」
としきりに話していた。おとなしく、つい黙ってしまう私たち。

吉川晃司くんのプロモーション大作戦活動、まだ続きます。
関連記事

コメント

[title]:どうやったら1万人の中に入れたの?

昨日、気付いたら21時を過ぎてました~。
ドアをクリックしてもお返事なく、、、ネットラジオ聴けず。
リサーチ甘かったなー!でしたえぇ~(笑)

>お互い喋らなくても、背中をくっつけてただけで、通じた。
って、グッと来ますね。。。
孤独の色、同じ匂い、とか、、、。
言葉じゃないんだよね、きっと。

なんだか、アベさんの事もあったせいかグッと来まくりです。
一昨日、新作アルバムに収録されたライブ盤、Black corvette `98のアベさんのギターがイイな~♪(好き。ゾクゾクするから。)と思って聴いてました。
やっぱりセツナイですね。
年末ライブ後の会報でのアベさんのギターについて、、、吉川さんの思いも印象的で。
ワスレナイよ、アベさんとアベさんギター。
哀悼の意を込めて。

>おとなしく、つい黙ってしまう私たち。
かなり話題はズレまくりますが。
沈黙しがちになる事あるけど、最近考えが変わりました。
怒ってもどうにもならない変わらない事が多々あるけれど、ただ虚しいとばかりタメ息をつかずに、黙る時も怒る時も眼の前にある、自分に与えられた事を全うして再びの時期を待つ。
その時変わらなくとも、我慢も耐える事も大事だし。必ずチャンスは訪れるし公平に見ていてくれる人はいる。
理解者は少ない方がいい。むしろ。と思えるようになりました。
って、堅~い内容ですんませ~ん。



  1. 2009/07/23(木) 22:10:24
  2. URL
  3. ムーミン #Y9Ux8gA6
  4. [ 編集 ]

[title]:登録に手間取りましたね。

>ムーミンさん

ネット環境や、時間帯もあるから、生放送だと見られなかった
方も多かったかもしれないですよね。
登録にも手間取りましたが、ギリギリで入室できました。
TVに比べると画像が粗いので、ラジオの映像付きVer.と
いう感覚だったけれど、トークはなかなか面白かったですよー。

言葉以外から伝わるものがあったのでしょうね。
「孤独の色」もしかしたら、アベさんにも感じてたかもしれないなあ、
なんてちょっと思いました。

> 沈黙しがちになる事あるけど、最近考えが変わりました。
> 理解者は少ない方がいい。むしろ。と思えるようになりました。
そうそう!私もつい最近そのような出来事がありました。
わかってくれる人の存在のありがたさよ!すばらしきことよ~。
たった一人でも、それは味方ですよねぇ。
♪あなただけいればいい~他に何もなくていい~♪
誤解やら、人の想うところとズレでしまって悔しい思いをしたり
することもあるけれど、見てくれてる人はきっといるんだ、って。
信じてくれる人がいる、と思えたらこれもまた素敵ですねぇ。
或いは心の支えとかもね☆

怒りと無念さと。どうしようもないことにも、少し声にしてみようか、
そんな晃司くんの声が、歌からも聴こえてくるようだね♪
  1. 2009/07/25(土) 22:01:18
  2. URL
  3. スノードロップ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

最近の記事

筆者プロフィール

スノードロップ

Author:スノードロップ
ご訪問ありがとうございます。
2005年開設。
現在更新は休止中ですが、
無理のない範囲で時々
書けたらいいなと思っています。

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。