スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Rooftop09 7月号 Interview THE GROOVERS

Rooftop 09  7月号を、かっさらって来ました。やっと入手できたのでご紹介しますね。
7月15日リリース組。表紙がSIONさんの「鏡雨」、反対側の表紙がTHE GROOVERSです。
CIMG3398.jpg
読み応えがあり、高待遇。ありがとうRooftopさん&groovers
写真が良くて。素敵なのです。色合いとかカットとか。

WEB Rooftop go!URL:   http://rooftop.seesaa.net/
CIMG3396.jpg
並べちゃった。トランプのように。
SIONさんのインタビューにも藤井一彦さんのお名前が、
一彦さんのインタビューにはSIONさんのお名前がそれぞれ出て来ます。
アニキのSIONさんから、影響は受けてると思う、とのこと。私の印象だと、
見上げた「空」が共通してるかな。
ROUTE09ROUTE09
(2009/07/15)
THE GROOVERS

商品詳細を見る

SIONさんの方は、「鏡雨」がリリースされて、聴き込んだ時点で書きたい。
鏡雨~kagamiame~鏡雨~kagamiame~
(2009/07/15)
SION

商品詳細を見る

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
超予約先行システムで入手したアルバムを日々聴いていて、インタビューを読んで初めて
分かったこともある。「知る」「深める」ことができる。

アルバムの内容が、よりいい具合に膨らんで来た。
語り過ぎず、尋ね過ぎず、というポイントも高かった。
ありきたりな表現で、どこでもそれ書いてるでしょ?というような、難しく、イメージしにくい文章は、
進んで読みたいと思わなくなった。
音楽を文字にするのは大変なことだし、本当は無謀なことだと思うけれど、
曲やサウンドにも意味があって、その部分に少し触れると進んで行けることがある。
聴き方、尋ね方の役割も大きい。
セルフライナー・ノーツとかも好き。大きく誤解されたくない場合、書きたいと思うのかも。
一彦さんは、ボブさんは、ヤスチカさんはどうでしょう?
聴いてくれた人の中で、イメージしてもらえたらいいな、というほうかな。

まだ聴いてない人や、知らない人にも、「聴いてみたいな」って思ってもらうことが大切。

インタビューの中からポイントを抜粋。

*幹線道路とか、新幹線とか東西に走ってないと俺は落ち着かないんだよ。
ユニークだなあ、って微笑んでしまった。

*BUDDY(スパゴーへ提供)は、絶対グルーヴァーズでもやらせてもらおうと思ってた。
この曲でgrooversにかなり引き寄せられたことは確かだし、より好きになった1曲。入れてもらえて
本当に嬉しかったです。良かった。「絶対」って思ってもらえて。


*「ゴミみたいな歌ばかり流れるし」詞作のレヴェルが有り得ないほど低いのは我慢できない。
歌詞なんてもうどうでもいいんだろうね。歌詞はがんばってるよ。

ゴミみたいな歌ばかり、のところは最初聴いた時、
うわあ!これまで聴いたことがない表現だねって思った分、インパクト大。
ゴミCDとも他誌で以前、話してましたっけ。簡単に作られてたり、ガンバレソングだとか、
そばにいるよ、大丈夫、といフレーズには、私もある意味信用してないところがある。
安易な癒しソングもちょっとね。私も好きじゃないです。←キッパリ!

ちっともおかしくないです。一彦さんは一彦さんの方法で続けて行ってください。

*超予約先行システムについて。
他のバンドも、もっとこのシステムを真似してくれたらな、と思ってる。
本当にちゃんと売れてる人たち以外、アルバムを出すのは、金銭的にも労力的にも
なかなか大変なことだからさ。残念なことに、あまり広まっていないんだよね。


小声で言いますが(笑)ツアーも早期に発表して、先に代金を集める方法もあり、採用してる
ケースも多いです。これもアリだと思ってます。参加してる感覚を持ちたいわけです。
FCも資本金を増やすとか、株主に近い。私の感覚としては、「あなたに賭けます!」
音楽業界、「予算」が現場で必ず飛び交ってます。変な幻想も一切持っていなくて。
一緒になってやろうよ、楽しい悪だくみ!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

:::本日の特典:::

偉大なMOJO HANDに取り憑かれた。

BLUES用語。MOJOとか、他にもいっぱいあるんだけど、各自調査でお願いします。

ライトニン・ホプキンス、聴いてますか?
CIMG3404.jpg
Rockahoric Recordsさんから送られて来ました。(嘘)
写真だと「朱」に見えるけれど、実際は「赤」です。このTシャツいいわぁ~。
私は一彦さんのこういうユーモアが好きで。笑いのツボが必ずある。
毎回すとんと落ちるフォークボール。

Modern BoogieなRed-Tを来て、下北へgo!という気持ちを持ちつつ、私は多分、
違うものを着て行くでしょう。
これまで参加したライブが、吉祥寺か渋谷だったので、グルーヴァーズにはお馴染みの下北で
参加するのも楽しみ。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

最近の記事

筆者プロフィール

スノードロップ

Author:スノードロップ
ご訪問ありがとうございます。
2005年開設。
現在更新は休止中ですが、
無理のない範囲で時々
書けたらいいなと思っています。

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。