スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

和田さんのソロ・アコースティック<シラフの月>

和田さんのソロ・弾き語り@渋谷チェルシー・ホテルでのイヴェント出演時のライブ映像(動画)
MySpaceにて公開中。

アコギを持ってソロでのステージだと、「弾き語り」って名目、お題が付いちゃうけど、
エレクトリックがアコギになってるというだけだから、ピンで真ん中に立ってうたう、
という感じだものね。
実際、ソロで真ん中ピンのスタイルでも、エレクトリックを持って歌う人もいる。
いつもと違うスタイル&ドラム&ベースレスということで。

トライセラトップス 和田唱くんのアコギによる<シラフの月> go! URL↓↓

http://vids.myspace.com/index.cfm?fuseaction=vids.individual&VideoID=60203780

Martinことまーくんで弾いてると思われます。

和田さんにとっては先日のイヴェント出演ライブで満足しなかった分、
練習して、ピックを使わずしてノリ・グルーヴを出すことにも挑戦。
パーカッシヴにもなってる、まーくん(Martin)と和田さん。
和田さんご自身の満足度としての再挑戦ということになるライブ。

立って弾いたのが断然良いなって思いました。
思わず、あの会場の中にWarpして、「ヒュ~~ッ」とか「Yeah~~!!」って言いそうに
なってる私。
本当にそういう気分で聴かせてもらってます。

バンドだと普段立ってるから、アコースティックなセットで座るのもまたいいのですが。

座って弾くと、疲れないし弾きやすいんだけど、大事な下半身(?!)の動きが
消えちゃうんですよね。客席から観て聴いてると。
これは、いろんな人の弾き語り&アコースティックライブで感じます。

距離感は近いんだけど、全身で出せる人にとっては、半分見えなくなる分の補い方
が課題かなって思ってまして。

立ちアコギの人の方が断然いいんです!これ、何本も観て聴いた私の感想ですけどね。
何曲かは、立って弾いた方がいいと思います。

和田さん、goooood!!ナイスでグルーヴィでした。
美味しかったー。ごちそうさまでした!!会場で参加した気分を味わい、楽しみました。

いろんな街へ旅したら楽しいだろうなあ。ギター1本(2本でも3本でも)持って、ぜひ。
待ってます。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

最近の記事

筆者プロフィール

スノードロップ

Author:スノードロップ
ご訪問ありがとうございます。
2005年開設。
現在更新は休止中ですが、
無理のない範囲で時々
書けたらいいなと思っています。

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。