スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[title]:祝!

Birthday記念の記事を有難うございます

まだまだ勉強不足な私ゆえ、まるで私がプレゼント貰ったかのような記事でした♪

SONSのカバー曲3曲は一体何になったんでしょうね?
きっとスノーさんのリクエストは‘どんぴしゃ'な感じで
私のは宇宙の果て程遠かっただろうと今更ながらに恥ずかしい(^_^;)

でもとにかく待ち遠しいです
DVDが早く観たいですぅ

そしてライブにも早く行きた~い!!

あらやだ、こんなとこで叫んじゃいました…すみません
  1. 2009/07/04(土) 08:06:02
  2. URL
  3. ヨーコ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:意外性がある、というのも印象に残りますね。

>ヨーコさん

いえいえ、どうしたしまして~。
読んでいただけて嬉し~いです!ありがとう!!

ファンのみなさんも一緒にお誕生日をお祝いできるのって、
いいなって思います。

ichiroさんへは、普段からありがとう、っていうのも
あるのですが、お誕生日に寄せて、ですね。

ヨーコさんにも読んでいただけたら嬉しいな、って
思いながら。そして、ichiroさんの記事は
検索から読んでいただけることが増えて来てるので、
新しくファンになった方にも、発見があって、
もっと好きになってもらえるようなものになったら
いいな、って思いながら書いてます。
↑これがなかなか大変ですが、やりがいもあります。

SRVについては、大・大・大ファンの方が
日本にも大勢いらして、とても敵いませんので、
これまで敢えて避けてしまってたんですけど、
書かなければ先に進まないので、清水の舞台から
飛び降りるような気持ちで(笑)
ichiroさんにとっても、
重要なブルーズマンですものね。

私の予想ですが、オリジナルが2曲。
カヴァーが1曲かな、って予想してますが、
全然違ってたらごめんなさいね。

リクエストに関しては、意外性のある曲も
印象に残りますよね。なので、ちっとも恥ずかしくない
んですよー。リクエストすることからまず始まると
思いますし!
この曲、お願いしま~す!という気持ちを
伝えることに意味がありますよね。きっと。

国内外、いろんなバンドがいろんな曲をカヴァー
してるのですが、
カヴァーの発案や曲選択はそれぞれお考えがあるみたい
で、それを知るのも楽しかったりします。

DVDも早く観たいですよね。
楽しみがあるのって、ハリがあっていいですよね。

あら、いっぱい愛を叫んじゃってくださいね。
ぜひ、ヨーコさんもご一緒に。
盛り上げて行きましょうね。待ってます♪
  1. 2009/07/04(土) 18:59:31
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

[title]:私も最初は検索から

ココに辿り着きました

どうしても知りたい事があって検索かけてたんです…

あとですね
ichiroさんに関する記事で凄く好きな記事があってですね
それは‘お気に入り'登録してて今でも時々読み返してます

その記事を読んで勝手にスノーさんに親近感を持ったのがココに来る始まりですね

でも初めてコメントするまでにはちょっと時間かかりました…
慣れてなかったもので…

フフフ またたまに愛を叫ばせて頂きます(^_^)
  1. 2009/07/05(日) 14:49:45
  2. URL
  3. ヨーコ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:99パーセントは検索から。

>ヨーコさん

うるるっと来ちゃいました。
ヨーコさん、本当にありがとうございます!

文章も発言も、書く時は、その方をイメージしながら
書いています。
書き手の想いだとか、イメージが先行することもあり、
言葉で表現するには限界もあります。
特に、音楽を文字で表すことは無謀に近いです。(笑)

書く内容については、一言で書くと、責任を持つこと
を心がけています。

他の方のところに発言する時は、ネット上ですと3割増し
くらいの緊張度なので、
ヨーコさんが書き慣れる前の気持ちや様子が分かる気がしています。

ichiroさんのエントリー(記事)はもちろん、
ここでコメントを寄せてくださってる方は、ほぼ全員
検索を経由して訪問してくださってます。
ブログの数が多いのに、わざわざみつけて来てくださって、
その上にコメントまでいただくのは、「奇跡」ですよ~。
倍返ししたくなっちゃいますね。ありがたいです。

ここで書いたichiroさんに関する記事を
時々読み返していただいてる、とのことですが、
どの記事かなあ???(←想像してみますね。)
いずれにせよ、とても嬉し~いです!!

間違ってるかもしれないし、的外れなことを書いて
しまうことがあるかもしれない、って常々思いながら
書いています。
最近、続けて行くことや、ここでの内容、みなさんとの接し方
など、自信喪失気味なところに、
素敵な言葉を寄せていただいたことに感謝です♪
とても励みになりました。

そして、何よりも。
ichiroさんの存在そのもの。
それがいちばん大きいです。
  1. 2009/07/06(月) 00:28:34
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

ichiroさんの音楽ルーツ Vol.3

              Happy Birthday!!!      
               ichiroさん お誕生日おめでとうございます。
                                1967.7.4

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
3年連続でお誕生日に、おめでとう!と言えることが嬉しいです。

ichiroさんの音楽ルーツ第3回目は、 Stevie Ray Vaughan Vol.1
Stevie Ray VaughanのアルバムとDVDは、大体持ってるか、聴いてる。聴き込んでる曲数が
まだまだだということと、ギターのことは語れないと思っているので、観たり、聴いたりしての
ポイントを書きます。

ichiroさんはこのアルバムの<Testify>を聴いたことが衝撃的だったのだそう。
ブルージーで、スピードが速いこと。ロックよりだったこと。
もし、出会ってなかったら、絶対こっちの道(Blues Rock)の方には来てないと思う。
とまで、お話してるほどです。
Texas FloodTexas Flood
(1999/03/25)
Stevie Ray Vaughan and Double Trouble

商品詳細を見る

ichiroさんの音楽と出会う1年ほど前に、このブログでのコメントがきっかけになり、
Stevie Ray Vaughanのアルバムを1枚買ってみようということになった。
視聴して選んだのが、私の場合1stからではなく、ジミを好きになりかけてた時だったので、
カヴァー曲<Voodoo Chile>が入ってる2ndを購入。
Couldn't Stand the WeatherCouldn't Stand the Weather
(1999/03/01)
Stevie Ray Vaughan and Double Trouble

商品詳細を見る

他によく聴いてるアルバム、持ってるアルバムは、
Live AliveLive Alive
(1990/10/25)
Stevie Ray Vaughan and Double Trouble

商品詳細を見る

↑上記のライブ盤は好きです。いきなりライブ盤から入るのもいいかな、って思います。
Soul to SoulSoul to Soul
(1999/03/25)
Stevie Ray Vaughan and Double Trouble

商品詳細を見る


その後、DVDも2枚観てる。こちらは、また次回以降に書こうと思っています。
ライブ映像を観ると、
どうしてこういう音を出せるのだろう?エネルギーはどこから出てくるの?
と思わずにいられなくなる。

その、「どうして?」の部分が大事で。

私は、ichiroさんにも同じことを思いながら毎回ライブに足を運んでいます。
まだ2年ちょっとしか観たり聴いたりしていないから、ほんの少しずつ、少しずつ、分かってることが
ある。
それは、ここでは絶対に書きませーん。

弾いてるのは、奏でてるのは「人」。
音にも出ると思う。ichiroさんは全身からそれが出てるのです。私はいつもそこを観て、聴いてる。

最近のお気に入りはこちら。
SRVSRV
(2000/11/23)
Stevie Ray Vaughan & Double Trouble

商品詳細を見る

<Disc3>が好きで、よく聴きます。

5. Crossfire [Live][#]・・・ベース音とのコンビが好きです。

以下、ここからがよりググッとポイントの連続。この流れが好きなので、絞ってご紹介。
聴いたら、血が騒ぐか、逆流します。

7. Dirty Pool [#] ・・・弾き語りのスタイルが珍しく新鮮。
8. Going Down [Live][#]
9. Rude Mood [Live][#] ・・・アンプラグド。アコギでものすごいスピードで弾いてる。
                 オーディエンスの歓声も段々ヒートしてく。これ、生で観てたら
                相当凄いと思うよ。想像するしかないけれど。
10. Pride and Joy [Live] ・・・シャッフル。歌も歌いながらのアンプラグドVer.
11. Testify [Live][#] ・・・エレクトリックも好きだけれど、このVer.は大好き!
              わずか3分ちょっとの曲だけど、弾ききってる感は聴いてても伝わって来る。 

Sonsのライブで、最初に聴いたのがこの<Testify>でした。今、また思い出していて。
絵と音がくっきり残ってます。2007@上越でしたね。いつでも引き出せます。

ちなみに、私は映像一発で(正確には2つの映像)ichiroさんのファンになってるのだけど、
その衝撃の1曲目が<EMNEY'S@96年>で、
その次が、西さんとの共演<The Sky is Crying@05年>の映像。
両方とも、Lightning Blues Guitar Fes.
もし、この映像を観ていなかったら・・・。というよりは、必然だったと思ってます。

ichiroさんのお誕生日に寄せて、Stevie Ray Vaughanの音楽とともに。
ichiroさんにとって、よい一年でありますように。
関連記事

コメント

[title]:祝!

Birthday記念の記事を有難うございます

まだまだ勉強不足な私ゆえ、まるで私がプレゼント貰ったかのような記事でした♪

SONSのカバー曲3曲は一体何になったんでしょうね?
きっとスノーさんのリクエストは‘どんぴしゃ'な感じで
私のは宇宙の果て程遠かっただろうと今更ながらに恥ずかしい(^_^;)

でもとにかく待ち遠しいです
DVDが早く観たいですぅ

そしてライブにも早く行きた~い!!

あらやだ、こんなとこで叫んじゃいました…すみません
  1. 2009/07/04(土) 08:06:02
  2. URL
  3. ヨーコ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:意外性がある、というのも印象に残りますね。

>ヨーコさん

いえいえ、どうしたしまして~。
読んでいただけて嬉し~いです!ありがとう!!

ファンのみなさんも一緒にお誕生日をお祝いできるのって、
いいなって思います。

ichiroさんへは、普段からありがとう、っていうのも
あるのですが、お誕生日に寄せて、ですね。

ヨーコさんにも読んでいただけたら嬉しいな、って
思いながら。そして、ichiroさんの記事は
検索から読んでいただけることが増えて来てるので、
新しくファンになった方にも、発見があって、
もっと好きになってもらえるようなものになったら
いいな、って思いながら書いてます。
↑これがなかなか大変ですが、やりがいもあります。

SRVについては、大・大・大ファンの方が
日本にも大勢いらして、とても敵いませんので、
これまで敢えて避けてしまってたんですけど、
書かなければ先に進まないので、清水の舞台から
飛び降りるような気持ちで(笑)
ichiroさんにとっても、
重要なブルーズマンですものね。

私の予想ですが、オリジナルが2曲。
カヴァーが1曲かな、って予想してますが、
全然違ってたらごめんなさいね。

リクエストに関しては、意外性のある曲も
印象に残りますよね。なので、ちっとも恥ずかしくない
んですよー。リクエストすることからまず始まると
思いますし!
この曲、お願いしま~す!という気持ちを
伝えることに意味がありますよね。きっと。

国内外、いろんなバンドがいろんな曲をカヴァー
してるのですが、
カヴァーの発案や曲選択はそれぞれお考えがあるみたい
で、それを知るのも楽しかったりします。

DVDも早く観たいですよね。
楽しみがあるのって、ハリがあっていいですよね。

あら、いっぱい愛を叫んじゃってくださいね。
ぜひ、ヨーコさんもご一緒に。
盛り上げて行きましょうね。待ってます♪
  1. 2009/07/04(土) 18:59:31
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

[title]:私も最初は検索から

ココに辿り着きました

どうしても知りたい事があって検索かけてたんです…

あとですね
ichiroさんに関する記事で凄く好きな記事があってですね
それは‘お気に入り'登録してて今でも時々読み返してます

その記事を読んで勝手にスノーさんに親近感を持ったのがココに来る始まりですね

でも初めてコメントするまでにはちょっと時間かかりました…
慣れてなかったもので…

フフフ またたまに愛を叫ばせて頂きます(^_^)
  1. 2009/07/05(日) 14:49:45
  2. URL
  3. ヨーコ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:99パーセントは検索から。

>ヨーコさん

うるるっと来ちゃいました。
ヨーコさん、本当にありがとうございます!

文章も発言も、書く時は、その方をイメージしながら
書いています。
書き手の想いだとか、イメージが先行することもあり、
言葉で表現するには限界もあります。
特に、音楽を文字で表すことは無謀に近いです。(笑)

書く内容については、一言で書くと、責任を持つこと
を心がけています。

他の方のところに発言する時は、ネット上ですと3割増し
くらいの緊張度なので、
ヨーコさんが書き慣れる前の気持ちや様子が分かる気がしています。

ichiroさんのエントリー(記事)はもちろん、
ここでコメントを寄せてくださってる方は、ほぼ全員
検索を経由して訪問してくださってます。
ブログの数が多いのに、わざわざみつけて来てくださって、
その上にコメントまでいただくのは、「奇跡」ですよ~。
倍返ししたくなっちゃいますね。ありがたいです。

ここで書いたichiroさんに関する記事を
時々読み返していただいてる、とのことですが、
どの記事かなあ???(←想像してみますね。)
いずれにせよ、とても嬉し~いです!!

間違ってるかもしれないし、的外れなことを書いて
しまうことがあるかもしれない、って常々思いながら
書いています。
最近、続けて行くことや、ここでの内容、みなさんとの接し方
など、自信喪失気味なところに、
素敵な言葉を寄せていただいたことに感謝です♪
とても励みになりました。

そして、何よりも。
ichiroさんの存在そのもの。
それがいちばん大きいです。
  1. 2009/07/06(月) 00:28:34
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

最近の記事

筆者プロフィール

スノードロップ

Author:スノードロップ
ご訪問ありがとうございます。
おかげさまで2005年開設
11年となりました。
現在更新は休止中ですが、
再開準備を進めております。

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。