スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[title]:知ってる~だけ(笑)

世界初ということで、けっこう話題になってたよね!
情報はゲットしようと思わなくても、耳に目にしてた。
でも知ってるだけ~!
当時まだ私の田舎には、ローソンがありませんでした~(笑)

今では携帯でも3Dが出てるけど、大きな会場では大迫力で臨場感たっぷりだったんじゃない♪
吉川さんて、この25年もの間、画期的なイベントしてる方だよね。

お好み焼きのうどんは、そばより腹持ち良さそう。
今度、試してみるべし!
スノちゃん、広島目指して行けるようにねっ☆

  1. 2009/04/13(月) 22:08:32
  2. URL
  3. ムーミン #Y9Ux8gA6
  4. [ 編集 ]

[title]:過去の話題は出足が鈍いっす。

>ムーミンさん

知ってるだけだよーん、という方、多いかもしれないね。
一度に3万人動員って(同時進行)なかなかワクワクする
イヴェントで、
再びこうして通信衛星のライブの仕組みを書いてたら、
うわあ~、凄いシステムだったんだな、って思って。
お金が掛ってるのはもちろんのこと、
企画自体がすごかったね、今思うと。

お好み焼きのうどんは、本当だね!
そばよりも食べた~って気がするかもしれないね。
やっぱりこれは、一度は食べなくちゃだわ。
ムーちゃんは行ったことがある?もしあったら
お味の感想もまた機会をみつけて教えてね。

広島は行きたいよー♪

  1. 2009/04/14(火) 10:59:00
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

広島お好み焼きと3万人動員した世界初の3D R&R SHOW

晃司くんのモバキャス日記(私はこんな風にいつも呼んでいます。)にて、
晃司くんが、広島のお好み焼きを食べて来たお話があった。

「八昌 東京店」・・・世田谷区経堂にあるのかな。
広島の八昌から暖簾分けという形のようだけど、まずは東京店で食べに行きたいな。

広島出身ロックミュージシャンのみなさんへ。
「うどん」と「そば」のどちら派ですか?


矢沢さんのことも書いてあって、くふっと笑わせてもらったのだけど、広島焼の麺は
「そば派」8割、「うどん派」2割とのこと。

晃司くんは「うどん派」。
同郷広島出身の矢沢さんも「うどん派」らしい。

<音楽話も盛り込んでいます。続きをどうぞ。>
CIMG3295.jpg

そばの方がソースと絡みやすいイメージがあるからかな?焼きうどんもソース味があるし、
お好みだよね。私は「そば」が希望だけど、晃司くんが「うどん」ということなので、
「うどん」で食べてみようと思う。

可能な限り、本場・広島で味わいたいと思っていて、前回の広島訪問から23年程経過。
九州在住中に、ライブで広島再訪問しようと思っているうちに、東日本に転居。
今は少し遠のいちゃってるけど、実現させたい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
八昌の世田谷と、晃司くんで思い出したことがある。
CIMG3294.jpg
東京在住時、こんなイベヴェントがあった。
       「世界初!立体映像が現実を超える衛星中継ライブ!」

参加した方はいらっしゃいますか?

ローソンとのタイアップで、大きな企画だった。対象商品を一定金額購入し、応募するというもの。
1軒目(1口目)は、世田谷の瀬田にあるローソンでお買い物→応募。
もちろん、狙いは「横浜アリーナ公演!!」
生で晃司くんを観られるのが、横アリ。ここから衛星中継して、全国指定都市にて
生中継される。世界初の3D SHOW。

もう1つはスクリーンに映し出される生中継ライブを、観られる権利を抽選でご招待。
当時30万枚以上のアルバム売上があったはずで、東京エリアは狭き門だったと記憶している。
横アリは落選だったものの、都内の会場での同時進行なイヴェントには、運よく当選した。
会場で、3Dのメガネを渡される。

晃司くんのライブ・パフォーマンスというか、あの体現をご存知の方は想像できるかと思うけど、
晃司くんの長い手や足がニュッ!と出て来るように見えたり、バラがこちらに飛んで来るように
見えたりして、かなり面白かった。
会場のみなさんが「うぉ~~~っ!!」とか「すごい~~!!」と感嘆の声、どよめきの数々。
中には、「キャーッ!」もあったかな。異様な光景だったかもしれないが、とにかく凄かった。

当時、このイヴェント企画が持ち上がった時、晃司くんがFMラジオのゲストで語っていたこと。
「世界初の衛星中継生ライブでしかも3Dということで、莫大なお金が掛ってる企画。
とてもありがたい企画なので、会場で会おうぜ。」
こんなニュアンスだったと思う。(録音してなかったので、記憶が不確定でごめんなさい。)

私が参加した会場には、ウッチャン・ナンチャンからのお花が飾られていた。
NTV系列のウンナン出演ドラマ「ザ・ワイドショー」のテーマ・ソングに「Rambling Rose」が
起用されてたから。
その後、ウッチャン・ナンチャンとはバラエティ番組で、何度かご縁があった。

こうやって、書いてみて、あの頃のあの場面がまた脳内で映し出される。
たまにこうやって思い出すのも悪くない。
25年という歳月を共にみんな一緒に歩いたり、走ったり、追いかけたりして来ている。

晃司くんのように、ピンでステージの真ん中にドーンと立って歌うシンガーが少なくなった
ように思う。
ステージで映える、という人もごくわずかで、ほんの一握りだ。
吉川晃司というスタイルを作った。

25thで もう1回、いやまだ何度でも噛みしめたいよね。


             :::  3D R&R SHOWについて :::

吉川晃司 デビュー10周年 94年2月1日。
リアルタイムで、3D映像で、全国17箇所のサーキット会場で3万人動員のイヴェント。
撮影方法:右目・左目用に各1台ずつを、人間の目の感覚に合わせてセットしたハイヴィジョン
カメラで収録。
収録された左右独立した映像信号を、別々の回線を使用して通信衛星に打ち上げる。
通信衛星から戻って来る左右別々の映像信号を、全国の会場に設置された各2台の
アンテナで受信。その映像信号を2台のプロジェクターを介して、1枚のスクリーンに同時に
左右独立した映像を投影する。
関連記事

コメント

[title]:知ってる~だけ(笑)

世界初ということで、けっこう話題になってたよね!
情報はゲットしようと思わなくても、耳に目にしてた。
でも知ってるだけ~!
当時まだ私の田舎には、ローソンがありませんでした~(笑)

今では携帯でも3Dが出てるけど、大きな会場では大迫力で臨場感たっぷりだったんじゃない♪
吉川さんて、この25年もの間、画期的なイベントしてる方だよね。

お好み焼きのうどんは、そばより腹持ち良さそう。
今度、試してみるべし!
スノちゃん、広島目指して行けるようにねっ☆

  1. 2009/04/13(月) 22:08:32
  2. URL
  3. ムーミン #Y9Ux8gA6
  4. [ 編集 ]

[title]:過去の話題は出足が鈍いっす。

>ムーミンさん

知ってるだけだよーん、という方、多いかもしれないね。
一度に3万人動員って(同時進行)なかなかワクワクする
イヴェントで、
再びこうして通信衛星のライブの仕組みを書いてたら、
うわあ~、凄いシステムだったんだな、って思って。
お金が掛ってるのはもちろんのこと、
企画自体がすごかったね、今思うと。

お好み焼きのうどんは、本当だね!
そばよりも食べた~って気がするかもしれないね。
やっぱりこれは、一度は食べなくちゃだわ。
ムーちゃんは行ったことがある?もしあったら
お味の感想もまた機会をみつけて教えてね。

広島は行きたいよー♪

  1. 2009/04/14(火) 10:59:00
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

最近の記事

筆者プロフィール

スノードロップ

Author:スノードロップ
ご訪問ありがとうございます。
2005年開設。
現在更新は休止中ですが、
無理のない範囲で時々
書けたらいいなと思っています。

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。