スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[title]:俺も・・・

ニューヨークに友達と行ったときは楽しかったなぁ~。

日本人は絶対行かないだろ!っつー夜中の裏の裏の裏道まで行った。
物凄く怖くて後悔したけど(笑)

でも今も生きてます。。。(笑)
  1. 2009/01/27(火) 22:23:01
  2. URL
  3. まさる #-
  4. [ 編集 ]

[title]:Baby New Yorkを地で行く男。

>まーくん

俺もNew Yorkって、それはカッコイイよ!
いつ旅したか?というのが気になるんだけど、10代~
20代前半とかだったら刺激があって相当ワクワクだった
でしょ?

うわぁ、まーくんのベイビー・ニュー・ヨークだ!!

♪静かに流れて行く Moon River
こっちは、終わらないSun Set

しかも「路地裏」体験してるね。
それはBoy’s Lifeで忘れられない体験だったね。

旅して来たんだね、貴重な体験。
そして生きてるもの!無事帰国して。
また次も行く?どこへ旅しようかね?
地球儀眺めてひとっ飛び。地球は丸い。
  1. 2009/01/28(水) 23:05:33
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

[title]:25th目前!

 こんばんは。
メインPCの修理は想定外だったでしょうが、
もう一台が元気に動いてくれて良かったですよね!

 2月1日がもうすぐそこですね。
遠い記憶を辿ってみると、私が初めて吉川氏をテレビで見たのは、
当時「クイズ・ドレミファドン♪」にゲスト出演されてた時でした
(こういうことだけはよく覚えてます^^;)。
当時私は中1。初めて見たとき既に、他の人にはない何かを感じました。
「ビビビッ!」じゃないですが、運命的な出会い(ちょっと大袈裟?)って
こう言うものなんでしょうかね・・・
 
 就職してからも私の「吉川好き」は自然と職場に広まり、
女子職員からも
「何でそんなに好きなん?やっぱ自分にないもんがあるから?」
と言われましたが、当時はもっぱら『ルックス』に重きを置いて
そう言われたんでしょうけど(笑)、今思えばそれって実は当たってるんです。
 吉川氏の生き方(と言うより「生きざま」かなぁ)は同姓から見ても
素敵だと思うし、今日のスノーさんの記事を拝見して改めてそう感じました。
「行くことが旅じゃなく、行くまでが旅」っていかにも吉川氏らしい!
こういう考え方って自分にはなかなか無いですから。。。

 最近は仕事でも「結果」より「過程」を重視するようになってきたのも
ひょっとすると吉川氏の影響を受けてるのかも知れません。
どう言う結果が出たかではなく、その結果に至るまでに自分は何をどうしたか
が大事なんだという具合に。
(実際の職場ではなかなかそう言うのは通用しないのが実情ですけどね。。。)

 それはそうと、来月発売のDVD、楽しみですね!
私にとっては初の吉川氏のライブDVDとなりそうです。
価格も庶民に優しいバーゲン・プライス!
これはもう、買うしかないですわ~~♪

 私の人生の中で大きな刺激を与えてくれた人の記念すべき25th。
当日は日曜だし、家で乾杯でもしますか^^!
  1. 2009/01/29(木) 22:24:29
  2. URL
  3. べた #lWbMXtBg
  4. [ 編集 ]

[title]:25thにカンパーイ!!

>べたさん
PCは初期不良みたいです。もう1台がヤキモチやいちゃってた
のかもしれませんよね。もう1回使ってほしいな~って。

「クイズ・・・」それは私、記憶に無いです。忘れちゃってるかも
しれないですが、回答者の方ではなく、ゲストボックスみたいな
ところかな?
何か感じるものがあったんですね、カッコイイところとか何か。
べたさんが書いてくれたように、他の人と違うところがカッコ
よかったですよね。アイドル的にデビューしてはいるんだけど、
はみ出したくて、発言がオッ!というところとか。
行動もハミ出してましたよね。明らかにねっ。
ベストテンはもう、伝説だらけ、紅白も伝説。面白いですよね。

過程が大事、そう!そうですよね。
晃司くんの言葉って、つまり生き様は、ハッとすることが
多いですよね。そうだ、そうだったねなんて風に。

DVDの詳細が出て来ましたね。私もチェックしますね。
どうやら移籍濃厚のようで、シングル発売が少し遅れそうです。
アルバムもツアーも若干延びて行くようですが、後半は
ガツンとツアーをやってくれるかと思います。

まずは、日曜日にカンパーイ!!しましょ♪


  1. 2009/01/30(金) 21:20:13
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

[title]:Forever Road☆

ご無沙汰していました~。こんばんは!
私は行って帰って来るまでが旅(家~目的地~家)という典型的日本人?(笑)
その軌跡の最後には、殆どが、あ~このまま帰りたくないな~!と言いながら現実という帰路に着くという。

大きな意味で人生も旅だもんね。
ケモノミチとは王道ではなく路地裏で、砂利道で、険しい山道で、そっちの方が面白いことや、ホンモノあるよ~!という吉川さんの旅から、代わりに夢を見させてもらっています。
これだったら、帰らなくてもいいもんね(^0^)
25年間を共にして、応援して来たスノちゃん達ファンのみなさんも夢や希望や勇気、情熱を何度となくもらって来たんだろうな~!なんて思います。
>きっと晃司くんは基本、このまま突き進んで行くと思う。
と、スノちゃんが書いてくれたように、緊張も然り、足跡もまた然り!25周年以降も吉川さんには突き進むというのがお似合いですね!私もそう思います!

今度、スノちゃんに何かリクエストしようっかなー!何がいいかな~?!
いつも気持ち、(^-^)y~!と大拍手を送っています。
  1. 2009/02/01(日) 23:13:37
  2. URL
  3. ムーミン #7oJUuOnA
  4. [ 編集 ]

[title]:

>ムーちゃん
いらっしゃいませ~!!お元気そうで何よりです♪
おかげさまで、今のところは風邪もひかず、
ウイルスにも何とか負けずにいます。

旅というと、計画→準備→家→旅→家→荷物片付け→振り返る
片付けっていうのが現実的であちゃー!なのよ。。。トホホ~。
ホントだね、帰りたくないねー。現実に戻りたくないね、
なんて言いながら思いながら。
そして片付けるとより一層現実の世界が待っています。うぷぷっ。

人生、まさに!旅してます。
みんな旅人~。旅の途中で~♪なんて歌っちゃいます。
帰らなくていい旅、いいねー!
晃司くんが教えてくれること、気づくこと
がたくさんあったこれまでの旅。

ムーちゃん、どうもありがとうねっ。
大拍手もサンキューです。恐縮です。^^
リクエストはいつでもどーんとお待ちしています。
ジャンジャン&ドシドシ送ってね!


  1. 2009/02/02(月) 21:08:41
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

語録17<どういう風に歩いて、どういう足跡を作ったか>

2月1日に、晃司くんのデビュー25thを迎えます。
吉川晃司語録シリーズも、第17回となりました。(そんなに大げさなものでもないけれど、
長く続けられていることに感謝。)
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<<FOREVER ROAD>>というタイトルを付けたのは、迷わないため。
ですます調にしたのは、説得力があること、フォーク手法にしたかった。
絵面的には「遠くまで途絶えぬ道」に行きたいっていう。

何かを手にしたとか、何処かに辿り着きたいとかってことじゃないんですよ。
どういう風に歩いて、どういう足跡を作ったかということでしょうね。

日本人ってちょっと変じゃない?例えばアメリカに行くことが旅だと思ってる。
「行くまでが旅でしょ?」って思ってるんだよね。
今は飛行機だからしょうがないけど、その軌跡が旅なのに、目的地が旅みたいな言い方をする
からね。

どういう風に行くかと考えて、どこに行くかってことだよね。
そこに行くのに、舗装された道路をまっすぐ歩けば一番早いですけど、そんなところを通って
行ったって、面白くも何ともない。
「ケモノミチ」に入った方が面白いと俺は思うわけよ。もちろん、思わない人もいるだろうけど。
                                   
                                   ・・・Cast vol.30(2004)より引用・・・

ケモノミチ、イバラノミチ・・・いろいろだよね。
晃司くんは、たまたま「アメリカ」というワードで話してるけど、ヨーロッパでも、東京でも、
場所だけじゃなくていろいろなことをね。大学というキーワードでも当てはまる。

同じ誌上で、「緊張しなきゃ、つまらないからですよ。」という発言も出てる。
きっと晃司くんは基本、このまま突き進んで行くと思う。

25周年という節目。これまでの足跡がしっかりと残っています。
後ろは振り返らなくても。

ファンのみなさんも一緒に、それぞれの足跡を残し、同じ時代を生きて来たんだよね。
25thライブに、そしてデビュー25thの日にどんな想いを持つでしょう?

*このシリーズは、いつも読んでくれるみなさんからのリクエストによって成り立っています。
過去のインタビュー等から文字を起こし、そのまま書くこともあれば、私の中で取り入れて感じた
ことを加筆してお届けすることもあります。
関連記事

コメント

[title]:俺も・・・

ニューヨークに友達と行ったときは楽しかったなぁ~。

日本人は絶対行かないだろ!っつー夜中の裏の裏の裏道まで行った。
物凄く怖くて後悔したけど(笑)

でも今も生きてます。。。(笑)
  1. 2009/01/27(火) 22:23:01
  2. URL
  3. まさる #-
  4. [ 編集 ]

[title]:Baby New Yorkを地で行く男。

>まーくん

俺もNew Yorkって、それはカッコイイよ!
いつ旅したか?というのが気になるんだけど、10代~
20代前半とかだったら刺激があって相当ワクワクだった
でしょ?

うわぁ、まーくんのベイビー・ニュー・ヨークだ!!

♪静かに流れて行く Moon River
こっちは、終わらないSun Set

しかも「路地裏」体験してるね。
それはBoy’s Lifeで忘れられない体験だったね。

旅して来たんだね、貴重な体験。
そして生きてるもの!無事帰国して。
また次も行く?どこへ旅しようかね?
地球儀眺めてひとっ飛び。地球は丸い。
  1. 2009/01/28(水) 23:05:33
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

[title]:25th目前!

 こんばんは。
メインPCの修理は想定外だったでしょうが、
もう一台が元気に動いてくれて良かったですよね!

 2月1日がもうすぐそこですね。
遠い記憶を辿ってみると、私が初めて吉川氏をテレビで見たのは、
当時「クイズ・ドレミファドン♪」にゲスト出演されてた時でした
(こういうことだけはよく覚えてます^^;)。
当時私は中1。初めて見たとき既に、他の人にはない何かを感じました。
「ビビビッ!」じゃないですが、運命的な出会い(ちょっと大袈裟?)って
こう言うものなんでしょうかね・・・
 
 就職してからも私の「吉川好き」は自然と職場に広まり、
女子職員からも
「何でそんなに好きなん?やっぱ自分にないもんがあるから?」
と言われましたが、当時はもっぱら『ルックス』に重きを置いて
そう言われたんでしょうけど(笑)、今思えばそれって実は当たってるんです。
 吉川氏の生き方(と言うより「生きざま」かなぁ)は同姓から見ても
素敵だと思うし、今日のスノーさんの記事を拝見して改めてそう感じました。
「行くことが旅じゃなく、行くまでが旅」っていかにも吉川氏らしい!
こういう考え方って自分にはなかなか無いですから。。。

 最近は仕事でも「結果」より「過程」を重視するようになってきたのも
ひょっとすると吉川氏の影響を受けてるのかも知れません。
どう言う結果が出たかではなく、その結果に至るまでに自分は何をどうしたか
が大事なんだという具合に。
(実際の職場ではなかなかそう言うのは通用しないのが実情ですけどね。。。)

 それはそうと、来月発売のDVD、楽しみですね!
私にとっては初の吉川氏のライブDVDとなりそうです。
価格も庶民に優しいバーゲン・プライス!
これはもう、買うしかないですわ~~♪

 私の人生の中で大きな刺激を与えてくれた人の記念すべき25th。
当日は日曜だし、家で乾杯でもしますか^^!
  1. 2009/01/29(木) 22:24:29
  2. URL
  3. べた #lWbMXtBg
  4. [ 編集 ]

[title]:25thにカンパーイ!!

>べたさん
PCは初期不良みたいです。もう1台がヤキモチやいちゃってた
のかもしれませんよね。もう1回使ってほしいな~って。

「クイズ・・・」それは私、記憶に無いです。忘れちゃってるかも
しれないですが、回答者の方ではなく、ゲストボックスみたいな
ところかな?
何か感じるものがあったんですね、カッコイイところとか何か。
べたさんが書いてくれたように、他の人と違うところがカッコ
よかったですよね。アイドル的にデビューしてはいるんだけど、
はみ出したくて、発言がオッ!というところとか。
行動もハミ出してましたよね。明らかにねっ。
ベストテンはもう、伝説だらけ、紅白も伝説。面白いですよね。

過程が大事、そう!そうですよね。
晃司くんの言葉って、つまり生き様は、ハッとすることが
多いですよね。そうだ、そうだったねなんて風に。

DVDの詳細が出て来ましたね。私もチェックしますね。
どうやら移籍濃厚のようで、シングル発売が少し遅れそうです。
アルバムもツアーも若干延びて行くようですが、後半は
ガツンとツアーをやってくれるかと思います。

まずは、日曜日にカンパーイ!!しましょ♪


  1. 2009/01/30(金) 21:20:13
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

[title]:Forever Road☆

ご無沙汰していました~。こんばんは!
私は行って帰って来るまでが旅(家~目的地~家)という典型的日本人?(笑)
その軌跡の最後には、殆どが、あ~このまま帰りたくないな~!と言いながら現実という帰路に着くという。

大きな意味で人生も旅だもんね。
ケモノミチとは王道ではなく路地裏で、砂利道で、険しい山道で、そっちの方が面白いことや、ホンモノあるよ~!という吉川さんの旅から、代わりに夢を見させてもらっています。
これだったら、帰らなくてもいいもんね(^0^)
25年間を共にして、応援して来たスノちゃん達ファンのみなさんも夢や希望や勇気、情熱を何度となくもらって来たんだろうな~!なんて思います。
>きっと晃司くんは基本、このまま突き進んで行くと思う。
と、スノちゃんが書いてくれたように、緊張も然り、足跡もまた然り!25周年以降も吉川さんには突き進むというのがお似合いですね!私もそう思います!

今度、スノちゃんに何かリクエストしようっかなー!何がいいかな~?!
いつも気持ち、(^-^)y~!と大拍手を送っています。
  1. 2009/02/01(日) 23:13:37
  2. URL
  3. ムーミン #7oJUuOnA
  4. [ 編集 ]

[title]:

>ムーちゃん
いらっしゃいませ~!!お元気そうで何よりです♪
おかげさまで、今のところは風邪もひかず、
ウイルスにも何とか負けずにいます。

旅というと、計画→準備→家→旅→家→荷物片付け→振り返る
片付けっていうのが現実的であちゃー!なのよ。。。トホホ~。
ホントだね、帰りたくないねー。現実に戻りたくないね、
なんて言いながら思いながら。
そして片付けるとより一層現実の世界が待っています。うぷぷっ。

人生、まさに!旅してます。
みんな旅人~。旅の途中で~♪なんて歌っちゃいます。
帰らなくていい旅、いいねー!
晃司くんが教えてくれること、気づくこと
がたくさんあったこれまでの旅。

ムーちゃん、どうもありがとうねっ。
大拍手もサンキューです。恐縮です。^^
リクエストはいつでもどーんとお待ちしています。
ジャンジャン&ドシドシ送ってね!


  1. 2009/02/02(月) 21:08:41
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

最近の記事

筆者プロフィール

スノードロップ

Author:スノードロップ
ご訪問ありがとうございます。
2005年開設。
現在更新は休止中ですが、
無理のない範囲で時々
書けたらいいなと思っています。

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。