スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[title]:ナゾナゾー。

泣いて笑って。なるほどー。
いやいや、今回の企画(?)いろんな回答があって
人の数だけ感じ方があるものだなぁと思いました。
もちろん同じような答えはたくさんあるのですけど
やっぱりね、微妙に違いますよね。きっと。

スノーさんしか明石家さんま説に賛同してくれなかったしなぁ。あれ?違うっけ?
それにしても郷太君、すごいですよねぇ。
  1. 2009/01/09(金) 17:33:14
  2. URL
  3. かりす #-
  4. [ 編集 ]

[title]:R&B

>かりすさん

さんまさん!ヒーッヒッって笑いね~♪
かりすさん、本家和田くんちで、毎度オモロイことを書いて
くれているので、うぷぷっっと笑っています。
知ってる人が書いてるのは、楽しんで読めちゃうものね。

あっ、私は慎重になったみたいで、最近滅多に書かなく
なっちゃいましが、応援していく気持ちは変わらずに。
初期の頃、1ケタ~10数名くらいのコメントだった頃、
よく書きこみしてた気がします。

ノーナのアルバムも1枚聴いてみました。
マイケル好きな人、ミュージシャンでも結構いますよね。
大体スティーヴィー・ワンダーとセットになってる方が
多いかな、って気がしてます。

このアルバム、良かったですよー。
かりすさんは、いかがだったでしょう?←お買い上げ組
  1. 2009/01/10(土) 11:31:36
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

[title]:Deep inside My soul について時々、考えたりしますよ♪

こんにちは~。 個人的には。。
“魔女の笑い声?”って長年感じ続けていられるほうが
よっぽど感動かもですよ~!って感じでした。
お題を出した当人には分からない事なのかもしれませんね☆
伝説誕生でしょうか~。

ことしも どうぞよろしくお願いいたします☆
  1. 2009/01/12(月) 12:41:20
  2. URL
  3. みなとみらい #wKydAIho
  4. [ 編集 ]

[title]:Deep inside My soul 

>みなとみらいさん

こちらこそ~!
今年もどうぞよろしくお願いします。

Deep inside My soul 
your soul
深いですね。
魔女の笑い声のような、ヒーッヒ(笑)
という感じがしてます。
白雪姫にも出てきそうな、魔女とか、そういうイメージ。
みなさん、それぞれの音が耳を伝い、脳内で、ハートで
聴いてるのが面白いですね。
素朴な疑問をクリアにしたい、っていうのは
ミュージシャン性みたいなものなのかなあ。
「あれって、何だろうね?」という同じミュージシャンと
して、レコーディングする人として、
いち音楽ファンとしての疑問かな?
私はぜーんぜん気にしてなかったんです。

マイケルを訪ねて、現地で直接質問してみると
いいかもですね。

やっと久々に2つ目のお題、
本家和田さんちにコメントしてみました。
次もあるのかしら?お題は・・・?
出題範囲が広いから、しっかりと聴き直せる
効果がありますよねー。


  1. 2009/01/13(火) 18:04:14
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

<OFF THE WALL>のナゾ。 

トライセラトップス 和田さんの「和田唱日記」からのクエスチョンに答えてみます。
お題:マイケル・ジャクソン<OFF THE WALL>の笑い声は、なぜ入ってるのか?

今、ここで答えた後に、和田さんちのブログを見て来たの。
既に答えがUpされてたんだけど、せっかく書いて消すのもね、ということで載せておきます。

ロックミュージシャンの書いているレコメンド、アルバム評が好きなのです。
確かな目と耳とハートでしょう、愛情があるでしょう、制作サイドの貴重なご意見って普段は
知ることがなかなか無いので、頷いて納得しちゃうんですよね。どんな音楽を聴いてるか、
知りたいのがファン。これからもどんどん書いてくださいね。

*その前に、ごめんね、長くなっちゃうので、ここでアンサー。お題の詳細は和田さんの日記(ブログ)をご参照くださいね。*
Off the WallOff the Wall
(1990/10/25)
Michael Jackson

商品詳細を見る

私はマイケルのCDは2枚しか持ってないのです。妹ちゃんのジャネットのアルバム2枚と並んでます。
そのCDには、<OFF THE WALL>が入っていないので、アルバム単位トータルで聴かないと
答えが出てこない気がして、フルで聴きました。
とは言え、和田さんはyoutubeで聴いてみて!って書いてある。
ということは1曲聴いたら分かるということなのかな?まぁ、アルバムを聴いてみよう!となった。

和田さんは、レコードで持ってて、聴いてますね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
考察というよりは、推理っぽい。
既に和田さんのブログにはたくさんの答えが書いてあったけれど、遊びで楽しんじゃいましょう。

あれこれ引っ張り出して、箇条書きしてみます。

この不敵な笑い、意味深長な笑いなんだけど、私にはかなりダーティに聴こえます。
マイケルの声には聴こえないの。どなたの声かしら?
って。

*クインシー・ジョーンズとの出会いアルバムということなので、
「オズの魔法使い」かかし役で知り合ってるらしいから、その延長、もしくは関連。

*スリラーと関連性がある気もします。スリラーの序章のような。
ロッド・テンパートン(ex.heatwave、海外の方ね。日本のバンドさんも大好きだけど。)が関わって
いて、70年代ディスコ・ミュージック、ディスコ・ビートの感じが出てる。
それで、笑い声がリンクしてるのかな?

*歌詞で気になった点。
Gotta let that fool loose deep inside your soul
         キミの魂の奥に眠る 愚かな部分を解き放とう
            
             ↑これには、あの笑みが必要か?(無理っぽくこじつけちゃったよ。)

*M-7の「あの娘が消えた」のレコーディングで泣きながら、っていうのがあったので、
笑ってみた。

これくらいしか浮かばなかったんだけど。マイケルに詳しい人なら一発正解かもしれませんね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
アルバムをトータルで聴いたら、これがね、良かったんです。私は世界一セラーの「スリラー」よりも
好きだな、って。
ひょっとして、それに気付いて欲しかったのかなー?なんて深読みしちゃいました。

和田さんもカヴァーしてたりするんだけど、一番好きって書いてあるものね。

そして、私はこの後、聴きたくなったのが・・・。
LICKS&ROCKSLICKS&ROCKS
(2004/02/18)
TRICERATOPS

商品詳細を見る

果てしなくリピートしてます。
<Johnny Depp>この曲の前にも和田さんが、何か言ってるところがあるでしょう?
こういう、何だろう?なぜ?っていうのが面白かったりしますよね。
関連記事

コメント

[title]:ナゾナゾー。

泣いて笑って。なるほどー。
いやいや、今回の企画(?)いろんな回答があって
人の数だけ感じ方があるものだなぁと思いました。
もちろん同じような答えはたくさんあるのですけど
やっぱりね、微妙に違いますよね。きっと。

スノーさんしか明石家さんま説に賛同してくれなかったしなぁ。あれ?違うっけ?
それにしても郷太君、すごいですよねぇ。
  1. 2009/01/09(金) 17:33:14
  2. URL
  3. かりす #-
  4. [ 編集 ]

[title]:R&B

>かりすさん

さんまさん!ヒーッヒッって笑いね~♪
かりすさん、本家和田くんちで、毎度オモロイことを書いて
くれているので、うぷぷっっと笑っています。
知ってる人が書いてるのは、楽しんで読めちゃうものね。

あっ、私は慎重になったみたいで、最近滅多に書かなく
なっちゃいましが、応援していく気持ちは変わらずに。
初期の頃、1ケタ~10数名くらいのコメントだった頃、
よく書きこみしてた気がします。

ノーナのアルバムも1枚聴いてみました。
マイケル好きな人、ミュージシャンでも結構いますよね。
大体スティーヴィー・ワンダーとセットになってる方が
多いかな、って気がしてます。

このアルバム、良かったですよー。
かりすさんは、いかがだったでしょう?←お買い上げ組
  1. 2009/01/10(土) 11:31:36
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

[title]:Deep inside My soul について時々、考えたりしますよ♪

こんにちは~。 個人的には。。
“魔女の笑い声?”って長年感じ続けていられるほうが
よっぽど感動かもですよ~!って感じでした。
お題を出した当人には分からない事なのかもしれませんね☆
伝説誕生でしょうか~。

ことしも どうぞよろしくお願いいたします☆
  1. 2009/01/12(月) 12:41:20
  2. URL
  3. みなとみらい #wKydAIho
  4. [ 編集 ]

[title]:Deep inside My soul 

>みなとみらいさん

こちらこそ~!
今年もどうぞよろしくお願いします。

Deep inside My soul 
your soul
深いですね。
魔女の笑い声のような、ヒーッヒ(笑)
という感じがしてます。
白雪姫にも出てきそうな、魔女とか、そういうイメージ。
みなさん、それぞれの音が耳を伝い、脳内で、ハートで
聴いてるのが面白いですね。
素朴な疑問をクリアにしたい、っていうのは
ミュージシャン性みたいなものなのかなあ。
「あれって、何だろうね?」という同じミュージシャンと
して、レコーディングする人として、
いち音楽ファンとしての疑問かな?
私はぜーんぜん気にしてなかったんです。

マイケルを訪ねて、現地で直接質問してみると
いいかもですね。

やっと久々に2つ目のお題、
本家和田さんちにコメントしてみました。
次もあるのかしら?お題は・・・?
出題範囲が広いから、しっかりと聴き直せる
効果がありますよねー。


  1. 2009/01/13(火) 18:04:14
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

最近の記事

筆者プロフィール

スノードロップ

Author:スノードロップ
ご訪問ありがとうございます。
2005年開設。
現在更新は休止中ですが、
無理のない範囲で時々
書けたらいいなと思っています。

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。