スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[title]:音楽が

素敵な音楽に囲まれて良かったねぇ~!

はっぴーはっぴー♪


人間生きてけば、色々あるよね。
でもそれは絶対に必要な体験だったりすると思うんだな、俺は。


もっともっと素敵な音楽を探そう~!
お互いに!!

まだまだたくさんあるぞー、きっと。
  1. 2008/12/11(木) 22:18:35
  2. URL
  3. まさる #-
  4. [ 編集 ]

[title]:音楽好きで良かったよー。

>まーくん

重い内容だったかもしれないけど、
同世代のまーくんにコメントでこう言ってもらえたのが
嬉しかったよ!ありがとうね。

山口さんも佐野さんも、お母さまを看病、看護、介護、介助・・・
仕事をしながらも、いろいろこなされて見送られたそうです。

本当に音楽が無かったら・・・みたいな話になっちゃうんだけど、
もしなかったら私の方が参ってたと思うよ。
サンドイッチみたいに、ギューッといろんな圧迫があって、
耐えられるかな、って2年くらいずっと思ってたんだよね。

まーくんの書いてくれたように、大変なこととか、
辛い出来事、試練って必要なんだよね。越えられないものは
その人のところにやって来ないって言うものね。
越えて、強くなるのさね~。しなやかに、たおやかに~。

YES!!
もっちろんこれからもイイ音楽に出会って、それを紹介して、
はっぴーを増やして行こうと思ってるよ。
そしてStill Burningだねっ。
たくさんあるよね、これから先も。
まーくん、Thanks!
  1. 2008/12/11(木) 23:29:48
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://snowdrop335.blog80.fc2.com/tb.php/824-124a4321
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Still Burning

12月4日の山口さんの<ROCK’N ROLL DIARY>を読んでじーんとなってしまった。
ほんの少しでもそこに希望があればいいと思う。いや、持ちたい。この先のために。
LONG WAY FOR NOTHINGLONG WAY FOR NOTHING
(2004/02/06)
HEATWAVE

商品詳細を見る

少し、重い話になりますけれども。     親のことを含めて書いてみます。

今年、山口さんのライブに2度参加した。
1度目は偶然だったんだけど、今思うととても偶然とは思えない。
日本海の夕日は確かにきれいで、美しい。
あの日、いつもは行かない海岸へ何故行ったのか。
足が向いたのかは、不思議としか言いようがない。小さな看板を見つけたことも、
いくつかの事柄が重ならないと出会えないもの。
無意識にその場所と時間を選んでたんだよね、きっと。

山口さんには、「山口さんの強力な磁力です!」と会話したりしたのだけど、
私からひとつお聞きしたことのお返事は、とても静かだった。
その静かな答えから、想像できたのが、何かを越えた同士の感覚。

お母さまを介護された経験があり、東京~福岡間を月に10往復。ツアーやアルバム制作を
しながら、そして疲労から山口さんご自身が入院されたことがあったのだそう。
体験した人にしかわかりにくいことだけど、仕事を持つ男性が、というのは想像を絶する。

ここで今まで自分のことを書かないで来たけれど、誰にでもそういう日が来るかもしれない
のは確か。
ある日突然の出来事だった。
私は逆パターンで、九州~郷里を往復しつつも、約1年郷里に戻った。
看護、父が残した仕事の整理、気を落とした母までも体調を崩す。
全部一人でやらざるを得なかった。
父は今も家に戻れる状態ではないけど、安定している。
もう5年近く経つ。家に帰るのは未だに少し気が重いけれど。

いろいろな人に助けられたりしながらの日々。

いつも山口さんの日記には、ハッとすることが書かれていて、曲はもちろんのこと、
ライブもチカラがダイレクトに伝わって来る。そして、いろんなことに気付く。

早々に出来事は受け入れてるので、どんなことが起こっても”あの時の大変さに比べれば”、
というものができたから、越えられないことはない。
人はどんな状況になっても、徐々に慣れ、受け入れることができるようになる。

そこを越えてからかな、一気にいろんなことがハッキリ見えるようになった。

おかげさまで、私は音楽のチカラを最大限に借り、元気です。
今度は誰かのために、ほんの少しでも何かできることがあれば。

人はいつどうなるか、明日は?ということが分からない。
ささやかで小さなできごとにも、幸せを感じる。ありがとう、と言ってみる。
明日は言えなくなるかもしれないから、今言わなきゃ、という気になる。

山口さん、ツアーお疲れさまでした。新しい曲たちをまた届けに来てくださいね。
また元気で会いましょう!
関連記事

コメント

[title]:音楽が

素敵な音楽に囲まれて良かったねぇ~!

はっぴーはっぴー♪


人間生きてけば、色々あるよね。
でもそれは絶対に必要な体験だったりすると思うんだな、俺は。


もっともっと素敵な音楽を探そう~!
お互いに!!

まだまだたくさんあるぞー、きっと。
  1. 2008/12/11(木) 22:18:35
  2. URL
  3. まさる #-
  4. [ 編集 ]

[title]:音楽好きで良かったよー。

>まーくん

重い内容だったかもしれないけど、
同世代のまーくんにコメントでこう言ってもらえたのが
嬉しかったよ!ありがとうね。

山口さんも佐野さんも、お母さまを看病、看護、介護、介助・・・
仕事をしながらも、いろいろこなされて見送られたそうです。

本当に音楽が無かったら・・・みたいな話になっちゃうんだけど、
もしなかったら私の方が参ってたと思うよ。
サンドイッチみたいに、ギューッといろんな圧迫があって、
耐えられるかな、って2年くらいずっと思ってたんだよね。

まーくんの書いてくれたように、大変なこととか、
辛い出来事、試練って必要なんだよね。越えられないものは
その人のところにやって来ないって言うものね。
越えて、強くなるのさね~。しなやかに、たおやかに~。

YES!!
もっちろんこれからもイイ音楽に出会って、それを紹介して、
はっぴーを増やして行こうと思ってるよ。
そしてStill Burningだねっ。
たくさんあるよね、これから先も。
まーくん、Thanks!
  1. 2008/12/11(木) 23:29:48
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://snowdrop335.blog80.fc2.com/tb.php/824-124a4321
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

筆者プロフィール

スノードロップ

Author:スノードロップ
ご訪問ありがとうございます。
おかげさまで2005年開設
11年となりました。
現在更新は休止中ですが、
再開準備を進めております。

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。