スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[title]:全部良いけれど

好きなのは「パンドーラ」ツアーかなー。
あれは何回も見てる。

いちいちかっこいいんだよね。吉川が。

それと同じぐらい好きなのが、
「ホットロッド」ツアー。

これもかっくいいな。

でもDVD化されてないから最近はほとんど見てない。

あ!あと「スピリットナイフ」の「イマジンヒーロー」
これはかなり攻撃的で挑発的で大好きであります。むふふ。
  1. 2008/10/30(木) 22:55:26
  2. URL
  3. まさる #-
  4. [ 編集 ]

[title]:古いやつばっかりで・・・

 こんばんは。
私の持ってる吉川氏のソロ分の映像と言うと

'88 HI VISION LIVE WORLD
'91 Lunatic LUNACY Tour
'92 SHYNESS OVERDRIVE Tour
'94 My Dear Cloudy Heart Tour

と、今となっては年代モノばかりです。
中でも、Lunatic LUNACY Tourの時の「終わらないサンセット」が好きで
当時は何回も見てました。
ちょっと幻想的なシーンと静かなメロディの入りにハマッてました。
あと、曲の最後の超高音で歌い上げるところがカッコよくて、
車の中で一人でよく真似してました(汗)
 当時、まだ結婚する前のかみさんがこのライブ映像見て、
「こんな赤いスーツ着て似合うのって、吉川くらいやね」
と言っていたのを思い出します。
ホント、そうですよね。
着るのは簡単ですが、着こなすのは難しいですから。
それをいとも簡単にやってのけてた吉川氏。さすがです♪

 コンプレックスへの繋がりが気になりますね~。
最近、トヨタのCMで「BE MY BABY」が流れてて何か嬉しいです。
2回目ですよね、トヨタのCMで使われるのは。
同じ曲でも、CMで流れたりすると妙に新鮮に感じるから不思議です。

と言うわけで、次回を楽しみに待ってます!
  1. 2008/11/01(土) 01:32:52
  2. URL
  3. べた #0WFXcNek
  4. [ 編集 ]

[title]:SMASH PANDORA

>まーくん

パンドーラ・ツアーの映像ね!私も好きだよ。
まず髪の色、最初のファスナー、ジラシ作戦(?!)、
それからギターを持つ頻度。

まーくんの書いてくれた、”いちいちカッコイイ!!”っていうの、
よーくわかるよ。多分、似た気持ちで観てるね。(笑)

”ホット・ロッド”は、身体のキレが抜群。
ヘッドセットマイクつけてるし、ベース弾いたりとかしてるし、
曲もいいんだよね。
それと、始まりと終わりの構成力がいいよね。
幕を上手に使ってたりとか。

”イマジンヒーロー”は元々曲が好きなんだけど、
映画の”伏見”が入ってるからか、攻め!なライブだし、
モノクロがまたそれを巧く引き出してるというか。

何だかね、こんな風に書いてると、
たまらなく年末に行きたくなってしまうのだよー。
うぐぐっ、会いたかったよーん。

こんな風に話してると、何だか夜が明けそうだね。(笑)
晃司くんの24年を語ろうとすると、夜が明ける。ふふふっ。
  1. 2008/11/02(日) 23:52:28
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

[title]:赤いスーツの似合うひと。

>べたさん

25年近くの時が経過してるので、
いろんな時代の晃司くんが観られる、というのがいいですよね!
しかもほぼ毎回ライブ映像をカタチにしてくれてる、という点も。

べたさんもたくさんお持ちですね。
そしてそれにまつわるエピソードもありますし、
それを教えてもらえることが嬉しくて、このような記事を
長い間続けて書いてる気がします。

クルマの中で、晃司くんになりきってたんですねー!
想像・・・きっと絶唱してましたね(笑)

赤いスーツを着こなす。
そうですよね、「赤」はなかなか・・・
晃司くんは今も赤を着ますけど、気持ちが負けてないですよね。

トヨタのCMソングは2回目ですよね。
コンプレックスは、最近改めて何度か聴いてみました。
これまで気付かなかった発見もあったりして、面白かったので、
次も楽しみにして頂けるなんて、嬉しいです。
待っていてね。

  1. 2008/11/03(月) 00:34:11
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

[title]:これぞ ネ申!

好きなライブ映像ね・・・ 
いっぱいあって絞れないけど、なぜか一番先に思い浮かんだのが、
【SHYNESS OVERDRIVE Tour 1992】のアンコールでモニカのイントロ部分。
あの切れ味抜群の足さばきは、まさに「神業」ですな♪
近頃の「おっとなぁ~な晃司」もカッコいいけど、
当時の「青年晃司」も文句なしにカッコよかったな~

あとは・・・
実際に行った【LOVE JELLYFISH】の映像。
最初から最後まで飛ばしまくりで、最後はぶっ倒れちゃう晃司が最高ですな♪
  1. 2008/11/08(土) 00:17:52
  2. URL
  3. かめ #.HAIt/Mc
  4. [ 編集 ]

[title]:なかなか絞れないよね。

>かめちゃん

かめちゃん、コメントありがとう!
SHYNESS OVERDRIVE Tour 1992のアンコール、モニカのところ、
と、具体的に書いてもらえたので、久しぶりに観たくなったよ。
青年晃司くん、真っ赤なコートだよね。バリバリで。
あの時代かな、ガウン、シャム猫、ブランデー、夜景の見える
超高層高級マンションのイメージが付いちゃったのって。

当時は当時で、カッコいい!!って思って来たから、
今も好きなんだろうけど、
キレ、コク(←何だかビールのようだね)が肉体的というかな、
ワイルドだよね。♪野性的で冴えてる連中~(これは佐野さんか。)

LOVE JELLYFISHは、人気があるねー。好き、という人が多いね。
いろんなミュージシャン、プレイヤーの人たちを観聴きして
最近思うのよ。
ステージで、あれだけの運動量をやれてる人は、
ロックミュージシャンでは本当に数が少ないよね。
晃司くんのスゴイところだよね。
  1. 2008/11/09(日) 02:14:21
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://snowdrop335.blog80.fc2.com/tb.php/789-59f823ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ディスコ・ビートをハイブリッドした強力なビート

前回の晃司くん・エントリーで10件を超える拍手をありがとうございました。

5件超えた途端に、俄然やる気Upという単純な構造になっています。
拍手→今後のリクエストだと考えていますので、間を空けずに続けます。
他にも好きなミュージシャンの内容を山のように抱えているので、1ヶ月はブランクが空くことが
あるのですが、個人のブログにもかかわらず、長い間お付き合いいただいてるみなさんには感謝です。

突然ですが、みなさんは晃司くんの、どのライブ映像が好きですか?

全部?これとあれね、そうだよね。
どうしても行けなかったツアーとか、参加したツアーのファイナルが映像化されたりすると嬉しいよね。

そんな訳で、年末の25thイヴに参加できないので、
本当は来年まで一時封印しようと思っていたのですが・・・とうとう観ちゃいました。

呼ばれた気がしまして。
↑これ、本当です。あることを集中して考えてると、こっち!ってどんどんいろいろなことが繋がるのです。
KIKKAWA KOJI LIVE 2006 ROLL OVER THE DISCOTHEQUE! FROM CLUB JUNGLE at BUDOKAN【初回限定盤】KIKKAWA KOJI LIVE 2006 ROLL OVER THE DISCOTHEQUE! FROM CLUB JUNGLE at BUDOKAN【初回限定盤】
(2007/01/17)
吉川晃司

商品詳細を見る

ライブ会場は武道館でしたが、初めて晃司くんの武道館公演に参加して、この一日がとても
濃かったことを覚えています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ライブ内容は、仕掛け、セット、ゲスト・・・とにかく莫大な予算と、綿密な計画というのを感じました。

晃司くんは、”プロ意識”がとにかく高い人。

”一つでもファンの人から苦情が出たら、俺はダメだと思ってるからね。”

本当に大満足で、楽しくて、とてもいい気分で東京から帰ったことを、未だに忘れていません。
武道館という特別な場所ということを差し引いても。

そんな訳で、この映像を観ると思い出すし、これを観てしまうと年末の3daysに行きたくなってしまうので、一時的封印をしようと思っていたら、何だか呼ばれた。

何だろう?って思ったのは、ここ数年ライブでサポートしてもらっているギタリスト:弥吉淳二さん
ことヤヨッシー。
私の印象では、出てる雰囲気がどこか”Johnny Winter”のようで。
北九州出身というのは知っていて、改めてDVDの特典マガジンを読んだ。

”白人が黒人をいったん解釈して、自分のフィルターを通してるのが好きです”
と書いてあるのは、納得。ヤヨッシーくんの弾いてるスタイルとかを観聴きすると、そうだろうなって
思います。

”ルースターズには影響されました。大好きです。崇拝してます。”

ヤヨッシーくん、あなたも?!←北九州出身だから可能性は大いに考えられますが。
晃司くんは、「弥吉くんは、俺にとってはドンピシャ。」と言っていたことを思い出しました。

ちなみに、この武道館ライブも、本来は井上富雄さん(ex.ルースターズ)がベーシストとして
参加する予定でしたが、NHKホールの後に体調を崩されたので、
ピンチヒッターが小池ヒロミチさんだったのです。

という訳で、次はComplexのことを書きます。
どんな繋がりか?というのは、次回へつづく・・・。
関連記事

コメント

[title]:全部良いけれど

好きなのは「パンドーラ」ツアーかなー。
あれは何回も見てる。

いちいちかっこいいんだよね。吉川が。

それと同じぐらい好きなのが、
「ホットロッド」ツアー。

これもかっくいいな。

でもDVD化されてないから最近はほとんど見てない。

あ!あと「スピリットナイフ」の「イマジンヒーロー」
これはかなり攻撃的で挑発的で大好きであります。むふふ。
  1. 2008/10/30(木) 22:55:26
  2. URL
  3. まさる #-
  4. [ 編集 ]

[title]:古いやつばっかりで・・・

 こんばんは。
私の持ってる吉川氏のソロ分の映像と言うと

'88 HI VISION LIVE WORLD
'91 Lunatic LUNACY Tour
'92 SHYNESS OVERDRIVE Tour
'94 My Dear Cloudy Heart Tour

と、今となっては年代モノばかりです。
中でも、Lunatic LUNACY Tourの時の「終わらないサンセット」が好きで
当時は何回も見てました。
ちょっと幻想的なシーンと静かなメロディの入りにハマッてました。
あと、曲の最後の超高音で歌い上げるところがカッコよくて、
車の中で一人でよく真似してました(汗)
 当時、まだ結婚する前のかみさんがこのライブ映像見て、
「こんな赤いスーツ着て似合うのって、吉川くらいやね」
と言っていたのを思い出します。
ホント、そうですよね。
着るのは簡単ですが、着こなすのは難しいですから。
それをいとも簡単にやってのけてた吉川氏。さすがです♪

 コンプレックスへの繋がりが気になりますね~。
最近、トヨタのCMで「BE MY BABY」が流れてて何か嬉しいです。
2回目ですよね、トヨタのCMで使われるのは。
同じ曲でも、CMで流れたりすると妙に新鮮に感じるから不思議です。

と言うわけで、次回を楽しみに待ってます!
  1. 2008/11/01(土) 01:32:52
  2. URL
  3. べた #0WFXcNek
  4. [ 編集 ]

[title]:SMASH PANDORA

>まーくん

パンドーラ・ツアーの映像ね!私も好きだよ。
まず髪の色、最初のファスナー、ジラシ作戦(?!)、
それからギターを持つ頻度。

まーくんの書いてくれた、”いちいちカッコイイ!!”っていうの、
よーくわかるよ。多分、似た気持ちで観てるね。(笑)

”ホット・ロッド”は、身体のキレが抜群。
ヘッドセットマイクつけてるし、ベース弾いたりとかしてるし、
曲もいいんだよね。
それと、始まりと終わりの構成力がいいよね。
幕を上手に使ってたりとか。

”イマジンヒーロー”は元々曲が好きなんだけど、
映画の”伏見”が入ってるからか、攻め!なライブだし、
モノクロがまたそれを巧く引き出してるというか。

何だかね、こんな風に書いてると、
たまらなく年末に行きたくなってしまうのだよー。
うぐぐっ、会いたかったよーん。

こんな風に話してると、何だか夜が明けそうだね。(笑)
晃司くんの24年を語ろうとすると、夜が明ける。ふふふっ。
  1. 2008/11/02(日) 23:52:28
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

[title]:赤いスーツの似合うひと。

>べたさん

25年近くの時が経過してるので、
いろんな時代の晃司くんが観られる、というのがいいですよね!
しかもほぼ毎回ライブ映像をカタチにしてくれてる、という点も。

べたさんもたくさんお持ちですね。
そしてそれにまつわるエピソードもありますし、
それを教えてもらえることが嬉しくて、このような記事を
長い間続けて書いてる気がします。

クルマの中で、晃司くんになりきってたんですねー!
想像・・・きっと絶唱してましたね(笑)

赤いスーツを着こなす。
そうですよね、「赤」はなかなか・・・
晃司くんは今も赤を着ますけど、気持ちが負けてないですよね。

トヨタのCMソングは2回目ですよね。
コンプレックスは、最近改めて何度か聴いてみました。
これまで気付かなかった発見もあったりして、面白かったので、
次も楽しみにして頂けるなんて、嬉しいです。
待っていてね。

  1. 2008/11/03(月) 00:34:11
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

[title]:これぞ ネ申!

好きなライブ映像ね・・・ 
いっぱいあって絞れないけど、なぜか一番先に思い浮かんだのが、
【SHYNESS OVERDRIVE Tour 1992】のアンコールでモニカのイントロ部分。
あの切れ味抜群の足さばきは、まさに「神業」ですな♪
近頃の「おっとなぁ~な晃司」もカッコいいけど、
当時の「青年晃司」も文句なしにカッコよかったな~

あとは・・・
実際に行った【LOVE JELLYFISH】の映像。
最初から最後まで飛ばしまくりで、最後はぶっ倒れちゃう晃司が最高ですな♪
  1. 2008/11/08(土) 00:17:52
  2. URL
  3. かめ #.HAIt/Mc
  4. [ 編集 ]

[title]:なかなか絞れないよね。

>かめちゃん

かめちゃん、コメントありがとう!
SHYNESS OVERDRIVE Tour 1992のアンコール、モニカのところ、
と、具体的に書いてもらえたので、久しぶりに観たくなったよ。
青年晃司くん、真っ赤なコートだよね。バリバリで。
あの時代かな、ガウン、シャム猫、ブランデー、夜景の見える
超高層高級マンションのイメージが付いちゃったのって。

当時は当時で、カッコいい!!って思って来たから、
今も好きなんだろうけど、
キレ、コク(←何だかビールのようだね)が肉体的というかな、
ワイルドだよね。♪野性的で冴えてる連中~(これは佐野さんか。)

LOVE JELLYFISHは、人気があるねー。好き、という人が多いね。
いろんなミュージシャン、プレイヤーの人たちを観聴きして
最近思うのよ。
ステージで、あれだけの運動量をやれてる人は、
ロックミュージシャンでは本当に数が少ないよね。
晃司くんのスゴイところだよね。
  1. 2008/11/09(日) 02:14:21
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://snowdrop335.blog80.fc2.com/tb.php/789-59f823ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

筆者プロフィール

スノードロップ

Author:スノードロップ
ご訪問ありがとうございます。
2005年開設。
現在更新は休止中ですが、
無理のない範囲で時々
書けたらいいなと思っています。

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。