ENA ROCK FES.2008 ・・Vol.1・・

今年で9回目を迎える、Mt.ENA ROCK FES.に初めて参加して来ました。
ブログ1016 001
↑チケットはichiroさん仕様。

いちばんのお目当ては、ジョニー吉長さん参加の”Sons of Blues”(ichiroさん+鮫島秀樹さん)。

ではあったんだけど、
三宅伸治さん、有山じゅんじさん、住友俊洋さん(Bluestone.co)、田村直美さん、
THE 卍のみなさん(ROLLY+佐藤研二+ロジャー高橋)
もぜひ!ということで
高速道・往復430キロを半日で日帰りという、ちょっと無茶で急な計画を強行突破。
当日朝、起きたら行った方がいいよって思えたので、行くことに決めて岐阜県・中津川へ。

到着したら、既に住友さんが終わって、有山じゅんじさんが一人で歌っているところだった。
間もなく、三宅さんが登場して、2曲。その前も1度登場されてたようなんだけど、私はここから。

三宅さんは過去、2003年のエナロックで、花田裕之センパイ+湯川トーベンさんと、
三宅伸治バンドとして出演経験がある。
2002、2004年も出演したそうなので、エナロックの常連さんでもある。

それまで三宅さんの音楽は何故か触れたことがなかったのだけど、
爽やかな曲だったのとか、あの雰囲気からなのか、とてもいい印象が残った。
”いいことがあるといいね”・・・ES-175かな?
BLUES’N ROLLBLUES’N ROLL
(2007/03/07)
三宅伸治

商品詳細を見る

地元のライブハウスにも、このポスターが貼ってあったのだけど、よく来てくれてるようです。
もうちょっと聴きたかったかな。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
次は、ichiroさんもサポート、レコーディングに参加したりして交流のある田村直美さん。
セッティングの時点で、ichiroさんのMarshallが。
Sonsの敏腕スタッフ・ツノジくん(from:マシリキのVo.&Bでもある)が
ichiroさんのギターをチェックしてたので、これはセッションがあるということ。
嬉しい、やっぱり来て良かったわ、って思ったのでした。

田村さんもDVDは持ってたり、CDも聴いてるんだけど、初めて生で観た。
華奢なのに声量もあるし、キャリアが長いので魅せ方とか、盛り上げ方とかが体に染みついてる。
(いい意味です)
若いブラザーズのツイン・ドラムが良くて、印象に残る。
ベースはRockamencoのHokutoさんこと羽田北斗さん。(←ホクトさんは4回目)

永遠の一秒とか。他にシェリル・クロウの曲で、あの場にいた、あらゆるお客さんを引っ張って、ノセテてた。
”右手出してごらん!ハイ、左手~!YEAH~~!!”・・・力強く、頼もしい。

ichiroさんが登場した部分は、ichiroさんのカテゴリで書きます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

THE 卍は、この日のトリ。
ロジャーさんはSonsとしてではなくて、卍としてドラム参加。
ROLLYも楽しい人で、エンターテイナー。

やってたよ、かの有名な”笑うギター”。もちろん、後ろ向きです。
ユーモアいっぱいのハードロッキン。
ロジャーさんがハードロックで叩くと、ひと味違う。
DVDでEDOYA ROCK FES.とかでは観てたんだけど、
ロジャーさんがいろんなバンドからオファーが絶えないのは、きっとこのオールマイティでパワフル、
臨機応変だからなのかも。

個人的には佐藤さんがベースを弾きながらヴォーカル、ということに感心。
ベーシストで弾きながら歌うプレイヤーって、実は凄いことだと思ってます。

卍の時は、私の隣に、Hokutoさんが遠巻きにステージを見てました。(声は掛けなかったけど)

ROLLYもそうだけど、(私の中での勝手なイメージではありますが)
O型ギタリストさんって、<サービス精神旺盛な人>が多いな、ってこと。
嬉しいよね、ここまでやってくれると!って人が5人は当てはまる。
血液型は関係ないかもしれないけど、たまたまなのかな・・・。

ラスト。日が暮れて夜になってた。
三宅さんと田村さんは参加してなかったけど、スーパー・セッションあり。
ここでようやく住友さんのスライド・ギターを観ることができた。
有山さんの曲かな?「可愛い女と呼ばれたい」?!

並びは、住友さん、ichiroさん、卍のメンバーさん、ジョニーさん、有山さん。
ロジャーさんとジョニーさんのツイン・ドラムも滅多に観られないことだから、貴重なセッション。

住友さんとichiroさんが並んでるところは、どうしても浮かぶでしょう、Lightning Blues Guitar Fes.
わずかな時間だったけど、日比谷野音にいたような気分になりました。

*間違ってる部分があるかもしれませんが、読んでいただいて、ありがとうございます。*

~次回は、ichiroさん、Sons Of Blues編をお届けします。~
関連記事

コメント

[title]:強行軍だねぇ

楽しそうな顔ぶれ♪

我が親友、ナカヤマ氏も「行きたいなぁ。一番見たいのはichiroかな!」と。
もしかしたら現場にいたかもよ(笑)
一人でも思いついたらプラッと観に行っちゃう人だから。
(その辺がオレとは違う。羨ましいところだな)
カレはジョニーさんを師と仰いでいるからね。
叩き方もなんとなく似てたりして。

先日のジョニルチャ、ジョニーさんの調子がよかった!って各所で書かれてる。
独特のグルーブ感があるもんね。
ベース弾きながら歌うのも大変だけど、叩きながら歌う人の中ではジョニーさんは群を抜いてると思う。
尊敬です。
  1. 2008/10/18(土) 18:38:18
  2. URL
  3. DPG #U7FGdIN6
  4. [ 編集 ]

[title]:最初は行く気いっぱいだったの。

>DPGくん

強行軍だよね~?どう見ても。(笑)
実際は条件付きで、中津川はウチからかなり遠かったです。
いつも東海方面へはちょこちょこ行ってるし、Sonsのライブは
4本行く予定だったから行く気は充分あったのね。


ナカヤマさん、参加されたのかしら?
何と言っても、私の知ってる方で、ichiroさんのブギウギフルー時代
を生で見てる人は、
ナカヤマさんオンリーだもの!

DPGくん、”あいうえおぬまくん”のカワムラさん、覚えてる?
そっくりな(ほぼ間違いなくご本人と思うよ)方が私の近くにいらっしゃったの。
岐阜出身で、それでいろいろ話した記憶があって。
まさかね、って思ったんだけど、姿格好が似ていて、家に帰ったら
それらしい気がして来て。ツアーも今中休みだし、ギタリストだし。

今度カワムラさんにお会いしたら聞いてみよう!(笑)

ジョニーさん、前のめりっていうのかな、視線が鋭くて、
歌いながらドラムって、ベーシストよりも凄いよね。
映像で8年前のSons Of Bluesを観てみたんだけど、
ジョニーさん、やっぱり生で見ても凄かったよ!

JLCのことは、Sonsの松本公演の日、野音のFTBの話題が
鮫島さんから報告されました。
「状態がいいよ、ジョニー。エナロックも期待しててね」
ってお話してたのでした。
ジョニーさんを生で、ichiroさんチームと一緒に観ることが
できて、良かったです。

レポート、もう1回書くね。
曲名が全部分からなかったけど、DPGくんはもしかしたら知ってるかも
しれないなあと思いました。

年末、吉祥寺に行くよ~。もちろんライブで!
  1. 2008/10/19(日) 01:54:30
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

[title]:Re: ENA ROCK FES.2008 ・・Vol.1・・

永遠の一秒イイですね!
久々に聴きたくなりました…

ロジャーさん、THE SONSのライブでソロん時、
思いっきりハードロックになりますよね^^
ズカズカズカズカドダダダダダダ!!
って(笑)
  1. 2008/10/20(月) 21:50:07
  2. URL
  3. Ryuhei #-
  4. [ 編集 ]

[title]:聴いてみようっと!って思わせたい♪

>Ryuheiさん

この日、田村さんこと、SHO-TAを紹介する時、
DJさんが、
「東海(名古屋)が生んだ歌姫、田村直美の登場です!」
って言ってたの。
「永遠の一秒」はヒットした曲だから、イベントライブでは
歌うと盛り上がる曲だものね。
しかもアレンジがかなりジミヘン風。
あれれ??こんなにジミヘン・ライクだったかなあ?って
一瞬思ったくらいで。

ロジャーさん。
Sonsの前に、Charのイベントに出てる映像を観てるんだけど、
15年前の映像ね。
それは大谷レイブンさんとかと一緒だったもので、
そちらはかなりハードロッキン!なので、
今回ROLLYと一緒の卍で、
ロジャーさんはハードロックもかなりイケてるんだなぁ、って
思いました。
その少し前には浜田麻里ちゃんのアルバムも聞いてたので、
いろんな引き出しをお持ちなのね、って嬉しかったですよ。

Ryuheiさん、ズカズカ・・・からの表現がナイス!だよー。


  1. 2008/10/22(水) 00:39:23
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://snowdrop335.blog80.fc2.com/tb.php/779-0ad235ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

筆者プロフィール

スノードロップ

Author:スノードロップ
ご訪問ありがとうございます。
2005年開設。
現在更新は休止中ですが、
無理のない範囲で時々
書けたらいいなと思っています。

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物