スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://snowdrop335.blog80.fc2.com/tb.php/763-73f7c55a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

語録14・・・信じろよ その手を・・・

晃司くんの語録シリーズ、第14回。

朝から、このDVDを観た。↓
リスニング環境をシステム・アップしたので、ラウドにして聴くと鳥肌モノ。
しかも、この音量・レンジ、音圧がかなりあるし、大きい。(実際の会場も?)
5ギター、3ドラム、2ベース、1ヴォーカリスト。
他にもゲストが多かったから、当然といえば当然かな。
普段、他のバンドを観る時のヴォリュームが「30」とすると、晃司くんのDVDの場合、
「18」くらいまで音量を下げて聴かないと耳にきてしまう。適音量にして聴くと、臨場感がかなりある。
THE SECOND SESSION ~KIKKAWA KOJI LIVE 2007 CLUB JUNGLE EXTRA TARZAN RETURNS~THE SECOND SESSION ~KIKKAWA KOJI LIVE 2007 CLUB JUNGLE EXTRA TARZAN RETURNS~
(2008/03/12)
吉川晃司

商品詳細を見る


今日の語録。
ライブ映像にも登場する曲<CRASH COMPLEXION>を、ギターを弾きながら歌っている
晃司くんのこの言葉が耳に残った。

信じろよ その手を

<続きを読む>をクリック↓↓↓

本来の歌詞は、そのまま受け取ると、そのまんま。
「二人の愛は永遠にゆれる」という曲に聴こえるのだけど、いろいろなことに置き換えられる。

彼女が胸の奥に 誰かを覚えてても
臆病な恋じゃない 信じろよ その手を


彼女を→「きみ」、もしくは「あなた」
誰かを→「過去」の何かとらわれてること
その手→「自分自身」もしくは、「心の中のその人」。

考えすぎかな?読みすぎかな?ってくらいでちょうどいい。
ものは、いくらでも考えようがあるから面白い。

心のままに今の 本当の気持ち寄り添えば
傷つく事なんてもう怖くないさ

                       ・・・<CRASH COMPLEXION>words:吉川晃司・・・

ちなみに、<CRASH COMPLEXION>のクラッシュの「ク」と、
コンプレクションの「コ」は、歌ってる響きとして、かなり気持ちいいかも。

歌ってみてね。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://snowdrop335.blog80.fc2.com/tb.php/763-73f7c55a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

筆者プロフィール

スノードロップ

Author:スノードロップ
ご訪問ありがとうございます。
2005年開設。
現在更新は休止中ですが、
無理のない範囲で時々
書けたらいいなと思っています。

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。