スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://snowdrop335.blog80.fc2.com/tb.php/760-0c37abc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

gheee<Reconquista>+DVD

それは言葉にできないくらい素敵なことなんだよ 
                                        ~My imagination~
GHEEE(gheee)とは、メンバーはコチラ。↓↓
Vocal&Guitar:近藤智洋(ex.PEALOUT)
Vocal&Guitar:深沼元昭(Mellowhead/ex.PLAGUES)
Bass:Hisayo(tokyo pinsalocks)
Drums:YANA(DRYASDUST/ex.ZEPPET STORE)

春先に購入していたgheeeのCD+DVD<Reconquista>・・・レコンキスタ
Reconquista(初回限定盤)(DVD付)Reconquista(初回限定盤)(DVD付)
(2008/03/12)
GHEEE

商品詳細を見る

そして、9月9日に、通販とライブ会場のみの限定販売、Gheee<Reconquista>Live DVDを発売。
gheee-dvd2.jpg
ライブは、なかなか東日本ではなく、なぜかみんな西へ行っちゃうのよね・・・。
東京遠征ライブは、余程じゃないと、なかなか伺えなくて。
そんな訳で、DVDでライブ体験したいなと思って、早速昨日gheeeの通販で発注。
届いたらまた感想とか書こうとは思っています。

<続きを読む>をクリック↓↓

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<Reconquista>を購入後、引っ越してから忙しくなり、感想を書こうと思っていたら、
いつの間にか、もう秋になってた。遅くなってしまってごめんなさいね。

佐野さんの3EPシングル<星の下 路の上>、アルバム<COYOTE>で
深沼くんのWorkぶりに注目。丁度その前に、音楽仲間さんからプレイグスの音源を紹介され、
前後するけれど、トライセラの林くんがメロウヘッドの1回目のサポートしたりということがきっかけ。

ギターとヴォーカルがいいなと思って、プレイグス時代の音源は、ほぼコンプリート。
Mellowheadもアルバム2枚持っていて、聴いてます。
10月には、メロウヘッドLiveで、トライセラ・林くんが2回目のサポート。

1st<GHEEE>がとても良くて、MySpaceで視聴した段階で気に入って購入。

そしてすぐ2nd<Reconquista>が発売になり、初回限定盤のDVD付きを選んだ。

初回限定盤でのDVDは、6曲もライブ映像を観ることができて、お得感いっぱい。
台湾製だからかな、一部映像が珍しくノイジーで気にはなったけれど、特典だからこそ
観られた映像なのだし、アコースティックVer.のPVが良かった。

コーラス・ワークがいいな、って思った。Hisayoちゃんの、
♪So fine to be wonderfulってところ。

弾き語りは近藤さんの方は普段もしてるけど、深沼くんのアコースティックはあまり今まで
見る機会がなかったことと、
アレンジが本編のCDよりも大人の雰囲気が出てて、こちらも良かった。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
gheeeの良さは、いくつもあるんだけど、英語詞にしている上で、自分達で訳した日本語詞の
ページを設けているところ。
両方読めていいと思うし、何よりも優しいよね。(親切、とも言う。)
敢えて省く、やらないスタイルもあるとは思うけど、私は書いた人が訳す、歌う人の書いた訳詞が
読みたいです。
それで、近藤さんらしさ、深沼くんらしさを、あらゆるところで感じるから。

gheeeのサウンドは、ギター・バンド・サウンド。
深沼くんのギターは、プレイグスのアルバムを聴いた時から、尋常じゃない弾きっぷりを
随所で感じてて、(それと、アメリカ南部の香りが気に入った)
うわっ、何、なに、ナニこれは???弾きまくってるよ!!
それでいて、それをあまり出してないように見せてる(聴かせてる)ところ。
そういう創り方をしてる印象がある。

聴く人が聴くと、”うわぁ!”っていうものをちゃんと作ってる人。
それも、かなり細かく、一般のリスナーが一聴して、わからないくらいのシカケを入れてみたり。
だけど脳を通じてハートはその音を聴いてるよ、というような音を作ってます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
gheeeを、音楽仲間さんに紹介してみた。
すると即お返事が届く。
「gheeeってバンドですけど、とても洋楽っぽいなって思ったんです。そして驚きました。
柳田さん(YANAさん)がいらっしゃるんバンドだったんですね、嬉しいです、YANAさんの音です!」
とのこと。

私はお返事にZEPPET STOREを紹介していただいたのですが、(解散しちゃってますが)
ZEPPET STOREも洋楽に聴こえるんですよね。

そう思うと、gheeeが自然な形になってることに、素直に頷ける。

近藤さんのヴォーカル、声も私は好きで、そこに深沼くんのコーラス・ワークもかなり冴えてるし、
M-8<Without your hear>は近藤さんの声と深沼くんのギターの「せつなさ」がすごく出てる。

グッと、というよりは、ギューーーッっていう感じ。

M-9<No knock>への曲の繋がり具合良くて、感心してしまった。
曲の流れをちゃんと計算してるんだと思います。

ギューーーーーッとなりたい人は、ぜひお手元に1枚。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://snowdrop335.blog80.fc2.com/tb.php/760-0c37abc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

筆者プロフィール

スノードロップ

Author:スノードロップ
ご訪問ありがとうございます。
2005年開設。
現在更新は休止中ですが、
無理のない範囲で時々
書けたらいいなと思っています。

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。