スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[title]:わお!

やっぱかっくいい!

ごめん、なんも言えねーーーー!(笑)

僕と俺の使い分け。
どっちの言葉がキレイに音に乗るかどーか・・・
ってことでもないの?

俺も使い分けててるよ。

「俺」「ボク」「オイラ」「わし」「自分」「オラ」
バカでごめん(笑)
  1. 2008/09/08(月) 20:39:11
  2. URL
  3. まさる #-
  4. [ 編集 ]

[title]:どう?どう?かっくいい?

>まさるさん
まーくん、どうだっ!
トライセラ、いいよねっ。
アルバム発売は10月8日だよ。←もうご存知よね~。

普段、和田くんは「俺」って言うのね。
そのいい方がすっごい好きなの。
いや、「俺」っていう言い方する人が好きなんだな。(笑)

まーくんの書いてくれたように、
♪「俺はろくでなし」って語呂がよくないものね。
おーれーはろくでなし、ってよりも、
ぼーくーはろくでなし、の方が違和感無いね。

使い分けかぁ。
オラオラ~とか言ってるんでしょっ!!
使い分けは大事よね。「私」っていうのもあるしね。
オレオレ、って言うとオレオレ詐欺みたいだし。
わしわし、って言うとおじいさんっぽいね。

あっ、全然構わないよ。
トライセラの新譜、きっといいと思うよね。
  1. 2008/09/08(月) 23:24:46
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

[title]:オレさまってのもある

何さま?って言われそうだから使わないけど(滅多に)

映像貼ってるからビックリしたよ!
オレんとこかと思った(なわきゃないって)
イイね、新曲。オレも好き。アルバムが楽しみ。

俺と僕もそうだけど、オマエ・アナタ・キミ…とかは?
オレが詞を書くとしたら、どれをどう使い分けるんだろ?と。
英語なら「You」。

うーむ、日本語はムズカシイ(そういう話?笑)
  1. 2008/09/09(火) 01:01:17
  2. URL
  3. DPG #U7FGdIN6
  4. [ 編集 ]

[title]:オレさま、何さま?

>DPGくん

何様~~??(笑)
オレさま、ってそういえば。
好きなもう1組のバンドで「何者」って曲があるのを思い出しました。
一人称がいない歌詞、というのも最近増えてる気がするのね。
一人称がいない、ってことは、その人がいないってことでもある。
私、僕、俺、っていうのも必要だよね。

俺はこう思ってるんだ、っていうのがこの曲にもあるしね。

映像は今まで貼らないで来たので、ビックリしたでしょ?

オレも好き、ってその「オレ」っていう言い方が好きなんだよ~。

和田くんもそうだし、林くんも佳史さんもね。
「俺ら」っていう言い方も3人って感じがして、好きなのよね。

男性視点で、
キミ、オマエ、あなた、ベイベー(Baby)、♪あんたに~ってのもあったね。
やっぱりその曲のイメージとか、語呂かなぁ?
詩的、音楽的に歌うとしたら、どれを使ったらいいのかな?
youだったらカンタンでいいのにね。

そうなんだよね、日本語ロックは苦労するよー。
佐野さんも最近そんなコメントを出してたよ。
和田くんもはっぴいえんどを聴いてみた、って話してたような・・・。

そういう話だよ!(笑)←結論!



  1. 2008/09/09(火) 02:08:20
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

[title]:Re: TRICERATOPS<LOONY'S ANTHEM><DAY TRIPPER>

確かに、「おれはロクデナシ!」と口ずさんでみると、歌の印象ががらっと変わりますね。
和田さんだから、「僕」なのかと思っていたけど、確かに普段は「俺」って言ってるな・・とスノーさんの文章を読んで思い出しました。

フェンダーローズ、使ってくれてるといいですね。
無修正版の冒頭で、和田さんが弾きながら、
「やっぱ、ギターの方がいいな。」
としきりに言っているくだりがあったので、その後どうしたかが気になります。

DAY TRIPPERの実験?
なんだろ。なんだろ。
早速、聞き比べてみます。
私にも、分かるかしら。
  1. 2008/09/09(火) 14:23:46
  2. URL
  3. アイエス #p8dDm2OM
  4. [ 編集 ]

[title]:ピアノの方が音がすぐ出ますが、やっぱりギター。

>アイエスさん

「俺はろくでなし!」っていうのだと、
メロディを変えないと乗っかりにくそうですよね。

和田さんの「僕」と「俺」の使い分け、
意識してるな、って思ったのが、
「LEVEL32」。

普段、和田さんが「俺」って言うけど、
歌では「僕」って歌うので、
和田さんご自身じゃない「僕」とか、
和田さんから見た主人公の「僕」かな、とか
いろいろ考えながら楽しんでました。
ストーリー性も含めての僕。

その後、等身大な方向へも行って。

6thで初めてトライセラを聴いたので、
アルバムを過去に遡って聴いた時、
人としての成長、バンドとしてのできること、
いろいろ感じました。

フェンダーローズ、興味ありますよ!
和田さん、ピアノもいいんですよねー。
歌ゴコロのある人、ギタリスト、ヴォーカリストが弾く
ピアノ、エレピっていうのは味があるな、って思っていて。

和田さんは逆ですねぇ。
ピアノは押すと正確な音が出るから、
和音は面白いんですけど、
ギターの方がパパッと浮かんで来るんでしょうね。
ギタリストだなぁ、やはり。

”DAY TRIPPER”は、林くんのベース音に
ちょっと集中してみると、
何か感じるかもしれませんよ~。


  1. 2008/09/10(水) 09:15:54
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://snowdrop335.blog80.fc2.com/tb.php/757-d4a0d30f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

TRICERATOPS<LOONY'S ANTHEM><DAY TRIPPER>

TRICERATOPSの移籍第2弾シングル:<LOONY'S ANTHEM>C/W<DAY TRIPPER>
が、9月3日発売になった。
LOONY’S ANTHEMLOONY’S ANTHEM
(2008/09/03)
TRICERATOPS

商品詳細を見る

<LOONY'S ANTHEM>は、Summer Tour「Made in Love」で既に聴いてはいたのだけれど、
形になって改めて聴いてみる。
*感想その他、以下に綴ってみます。続きをどうぞ。↓↓↓*

LOONY'S ANTHEM

*今まで、映像を一切ブログに貼らないで来たのだけど、今回はどうぞってことなので敢えて
貼らせていただきました。

「僕はろくでなし」っていうところが、メロディと共に脳裏から離れなくなるのが不思議。
それから、やっぱりリフ。これを弾きながら歌うってところ。口ずさむことから始まっていそうなリフ。
(できるから和田さんはやってるんだけど)
と言いながらも、ギターかな?とは思うけれど、ピアノを弾いてリフが浮かんでるかもしれないし、
それは想像しておきましょう。

”生きてるのさ そのことだけでも祝おうか”

前回の第1弾シングル<FUTURE FOLDER>もサビの解放感とか好きなんだけど、
個人的には、こちらがより好きです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
カップリングの<DAY TRIPPER>は、過去のライブで、メドレーのラインナップに組み込まれて
いたので、聴いたのは初めてではない。
この間のツアーのトップ・ソングだったので、聴きなれているはず・・・と思ったら、
CDで気付いた。

リズム隊、この曲で1つ実験的なこと、遊びの実験をやってるね、と。

<FUTURE FOLDER>とパターンを同じにしてある?
思わず、拍手しちゃったというか、くふふっ、という笑みがこぼれた。

ちなみに、私も気になる。
和田さんの、「僕」と「俺」の使い分け。
これまでも何回かあったんだけど、その時の心情と関係あるのかどうか。
意識的に変えてるの?

呼び方の、”和田さん”と”和田くん”の違いと一緒・・・・ではないと思うんだよね。
みなさんは、いかがでしょう?あまり気にしてないのかな、そういうところ。

*レコーディングが深夜に及ぶという話ですが。
深夜の作業よりも午前中の作業の方が効率がいいはず。
スタジオが開いてないって話もあったりしてね。

*10月8日発売の9thアルバム<MADE IN LOVE>早く聴きたくなりました。
フェンダーローズをどこで弾いてるか?とか、まだ聴いたことがない曲も待っています。

*今回のツアーは日程と場所が合わず、欠席です。伺えない寂しさは、文字にもできません。
ですが、気持ちは既に前を向いてますよ。
今回廻らなかった場所にもぜひ!春か夏にまた会えますか?
関連記事

コメント

[title]:わお!

やっぱかっくいい!

ごめん、なんも言えねーーーー!(笑)

僕と俺の使い分け。
どっちの言葉がキレイに音に乗るかどーか・・・
ってことでもないの?

俺も使い分けててるよ。

「俺」「ボク」「オイラ」「わし」「自分」「オラ」
バカでごめん(笑)
  1. 2008/09/08(月) 20:39:11
  2. URL
  3. まさる #-
  4. [ 編集 ]

[title]:どう?どう?かっくいい?

>まさるさん
まーくん、どうだっ!
トライセラ、いいよねっ。
アルバム発売は10月8日だよ。←もうご存知よね~。

普段、和田くんは「俺」って言うのね。
そのいい方がすっごい好きなの。
いや、「俺」っていう言い方する人が好きなんだな。(笑)

まーくんの書いてくれたように、
♪「俺はろくでなし」って語呂がよくないものね。
おーれーはろくでなし、ってよりも、
ぼーくーはろくでなし、の方が違和感無いね。

使い分けかぁ。
オラオラ~とか言ってるんでしょっ!!
使い分けは大事よね。「私」っていうのもあるしね。
オレオレ、って言うとオレオレ詐欺みたいだし。
わしわし、って言うとおじいさんっぽいね。

あっ、全然構わないよ。
トライセラの新譜、きっといいと思うよね。
  1. 2008/09/08(月) 23:24:46
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

[title]:オレさまってのもある

何さま?って言われそうだから使わないけど(滅多に)

映像貼ってるからビックリしたよ!
オレんとこかと思った(なわきゃないって)
イイね、新曲。オレも好き。アルバムが楽しみ。

俺と僕もそうだけど、オマエ・アナタ・キミ…とかは?
オレが詞を書くとしたら、どれをどう使い分けるんだろ?と。
英語なら「You」。

うーむ、日本語はムズカシイ(そういう話?笑)
  1. 2008/09/09(火) 01:01:17
  2. URL
  3. DPG #U7FGdIN6
  4. [ 編集 ]

[title]:オレさま、何さま?

>DPGくん

何様~~??(笑)
オレさま、ってそういえば。
好きなもう1組のバンドで「何者」って曲があるのを思い出しました。
一人称がいない歌詞、というのも最近増えてる気がするのね。
一人称がいない、ってことは、その人がいないってことでもある。
私、僕、俺、っていうのも必要だよね。

俺はこう思ってるんだ、っていうのがこの曲にもあるしね。

映像は今まで貼らないで来たので、ビックリしたでしょ?

オレも好き、ってその「オレ」っていう言い方が好きなんだよ~。

和田くんもそうだし、林くんも佳史さんもね。
「俺ら」っていう言い方も3人って感じがして、好きなのよね。

男性視点で、
キミ、オマエ、あなた、ベイベー(Baby)、♪あんたに~ってのもあったね。
やっぱりその曲のイメージとか、語呂かなぁ?
詩的、音楽的に歌うとしたら、どれを使ったらいいのかな?
youだったらカンタンでいいのにね。

そうなんだよね、日本語ロックは苦労するよー。
佐野さんも最近そんなコメントを出してたよ。
和田くんもはっぴいえんどを聴いてみた、って話してたような・・・。

そういう話だよ!(笑)←結論!



  1. 2008/09/09(火) 02:08:20
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

[title]:Re: TRICERATOPS<LOONY'S ANTHEM><DAY TRIPPER>

確かに、「おれはロクデナシ!」と口ずさんでみると、歌の印象ががらっと変わりますね。
和田さんだから、「僕」なのかと思っていたけど、確かに普段は「俺」って言ってるな・・とスノーさんの文章を読んで思い出しました。

フェンダーローズ、使ってくれてるといいですね。
無修正版の冒頭で、和田さんが弾きながら、
「やっぱ、ギターの方がいいな。」
としきりに言っているくだりがあったので、その後どうしたかが気になります。

DAY TRIPPERの実験?
なんだろ。なんだろ。
早速、聞き比べてみます。
私にも、分かるかしら。
  1. 2008/09/09(火) 14:23:46
  2. URL
  3. アイエス #p8dDm2OM
  4. [ 編集 ]

[title]:ピアノの方が音がすぐ出ますが、やっぱりギター。

>アイエスさん

「俺はろくでなし!」っていうのだと、
メロディを変えないと乗っかりにくそうですよね。

和田さんの「僕」と「俺」の使い分け、
意識してるな、って思ったのが、
「LEVEL32」。

普段、和田さんが「俺」って言うけど、
歌では「僕」って歌うので、
和田さんご自身じゃない「僕」とか、
和田さんから見た主人公の「僕」かな、とか
いろいろ考えながら楽しんでました。
ストーリー性も含めての僕。

その後、等身大な方向へも行って。

6thで初めてトライセラを聴いたので、
アルバムを過去に遡って聴いた時、
人としての成長、バンドとしてのできること、
いろいろ感じました。

フェンダーローズ、興味ありますよ!
和田さん、ピアノもいいんですよねー。
歌ゴコロのある人、ギタリスト、ヴォーカリストが弾く
ピアノ、エレピっていうのは味があるな、って思っていて。

和田さんは逆ですねぇ。
ピアノは押すと正確な音が出るから、
和音は面白いんですけど、
ギターの方がパパッと浮かんで来るんでしょうね。
ギタリストだなぁ、やはり。

”DAY TRIPPER”は、林くんのベース音に
ちょっと集中してみると、
何か感じるかもしれませんよ~。


  1. 2008/09/10(水) 09:15:54
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://snowdrop335.blog80.fc2.com/tb.php/757-d4a0d30f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

筆者プロフィール

スノードロップ

Author:スノードロップ
ご訪問ありがとうございます。
2005年開設。
現在更新は休止中ですが、
無理のない範囲で時々
書けたらいいなと思っています。

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。