スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[title]:なつかしいです!

このアルバムは高校生のときリアルタイムで聴き、耳コピなどできないときだったので、バンドスコアを買い練習していました。
M-2のイントロギターソロは好きでよく弾いていました。いまでもフレーズが染み込んでいて、なにげに弾いてることがあります。
1回ターンするってイメージと違うなぁ(笑)
  1. 2008/06/22(日) 18:33:56
  2. URL
  3. oku #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

スノードロップさん☆

こちらの作品もIchiroさんが全曲ギター弾いてるとの事で早速購入手続きしましたよ~(^^ゞ。

”Lightning Blues Guitar~江戸屋百歌撰 子”最高ですね。
特に”Sanset Bluse”最高です(^^♪。
  1. 2008/06/22(日) 18:50:08
  2. URL
  3. Katsu #-
  4. [ 編集 ]

[title]:バンスコ!

>okuさん

この記事の直接のきっかけ作りになっていただいてます(笑)
ZIGGYを紹介しよう!って思ったんですよ。

なるほどー、高校生の時だったのですね!
バンドスコアを買って。。。ということは、
ichiroさんの弾いてた部分、
分析できてるかもですね。

一生懸命練習していたフレーズとか、好きなフレーズって自然と出て来るでしょうね。

ichiroさん、よく言われてるみたいですけど、
アグレッシブ!って巷では言われるようですよ。
ブルースロックが根っこにあるのもあって、
あまり激しく動くというのは
想像しにくいですが、
ichiroさんは上半身が特によく動きますね。
揺れるギター。
あと、膝に特徴があるかなぁ。(←あくまで、私が普段感じてるイメージですけど。)

ハードな動きは、ZIGGYのTV出演時のVTRでもありましたが、
今もロッカメンコというバンドで、
ギターのヘッドをバーン!ってやりますよ。
これ、メチャクチャカッコいいんです。

私もichiroさんがターンする、っていうイメージが無くて、
このVTRを観て、激しいっ!!
って驚きました。
それも意外性があって、いいんですよね。
okuさんから教えていただいたPV集、時間が掛かってもみつけたいです。
  1. 2008/06/23(月) 21:14:13
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

[title]:少しでもお役に立てたのならば、光栄です。

>Katsuさん
ZIGGYとichiroさんの繋がりを
紹介してみました。
全曲ギターを担当しているということで、
ギターとアレンジも参加していますので、
こういう時もあったんだなぁ、って楽しんでいただけると思います。

ichiroさんらしさも、ちゃんとありますし、出ていますしね!

江戸屋の「NEZUMI」ですが、
ライトニング・ブルース・ギターフェスのスタジオ盤ですね。

Charも西さんもいいですよね。
SUNSET BLUES、私も好きな曲です。

Charからichiroさんを知ったので、
Charを聴いていなかったら、
ichiroさんの音楽とは、もしかしたら出会ってなかったかもしれません。

また他の参加アルバムも紹介したいな、と思っています。


  1. 2008/06/23(月) 21:23:20
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

[title]:是非、もう一度!


 こんばんは&ちょっとご無沙汰してます(笑)
PC修理に出してまして、ようやく返ってきました。

 私もかつてZIGGYを聴いてた一人として、
ichiroさんがサポートされてたと言うのは何か嬉しいです。
私が聴いてたのはもう少し前の時期なので、このアルバムは聴いてないのですが、
興味津々です^^。
よく考えたら、この時期はギターの松尾さんが一時脱退されてた頃なので、
ichiroさんがサポートされてたんでしょうね。
松尾さんとの競演は考えただけでブルブルしてきますが^^。

 PV映像は今となっては入手困難でしょうが、
私も限りある力でまた探してみます(笑)
この間ギター買った楽器店に、ZIGGYのビデオがいくつか置いてあったので、
その内の一つがそうだといいんですけどね!どうかなぁ~~??

  1. 2008/06/29(日) 01:17:23
  2. URL
  3. べた #IF6BzHwI
  4. [ 編集 ]

[title]:祝!PC復活ですね。

>べたさん
べたさん、お久し振りです。
PC復活、良かったですね。私もホッとしましたよ。
そういえば、我が家のPCもメモリーが足りないのか、毎日うなってます。

ギタリストの方が脱退された後に、
ichiroさんがレコーディング、ツアーと参加したようですね。
今とはまた違ったichrioさんが
ここにあり、という気がしました。

ZIGGYのビデオが置いてあった、というだけでも
Oh Yeah~!!ですよね。
あるといいですねぇ。
みつかりましたら、べたさん、ご紹介記事を待っています。←決してプレッシャー掛けていませんので。^^

  1. 2008/06/29(日) 12:28:29
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://snowdrop335.blog80.fc2.com/tb.php/701-5f876a9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Works Vol.9<ZIGGY:WHAT NEWS!?>

ichiroさんのソトシゴト・シリーズ第9回目。

ZIGGY<WHAT NEWS!?>96年作品
WHAT NEWS!?WHAT NEWS!?
(1996/03/25)
ZIGGY

商品詳細を見る
ZIGGYはこれまで、通らずに来ていましたが、
ichiroさんがこのアルバムに参加していたことは知っていたので、ソトシゴトシリーズでいつか書こう、
と思い、探して昨年購入していました。
ソトシゴト、って書くと「必殺仕事人」みたいですけどね。<続きを読む>をクリック↓↓↓

CIMG2682.jpg

宮脇”JOE”知史さんとは、ZIGGYで知り合ってるのかな?その前からかもしれないけど。

*ichiroさん視点でこのアルバムを紹介するので、その点はご了承くださいませ。*
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ichiroさんが参加したのは、全曲アレンジをZIGGYと共に。
ギター:全曲担当、Eg&Ag
何曲か参加、ではなくて、全曲ichiroさんが弾いてアレンジにも参加してます。

ichiroさんの音楽に出会った時、ブルースロックのギタリスト、というのが私の中にあったため、
過去のいろいろなWorksには意外な一面をたくさん見たような気がします。

amazonに記してある、CDジャーナルの紹介文を引用すると、
「ギンギンでワイルドなギター・サウンドと、メロディアスな歌を、軽快なロックンロール・ミュージック
の上で、こねくりまわした感じのアルバムだ。」

こねくりまわす?感じ方はいろいろ。
では、私の聴いた感じはどうだったかというと・・・?
森重樹一さんのイメージが、「ハード」。
だからZIGGYのバンド・サウンドもハードだとばかり思い込んでいたら、
このアルバムはキャッチーで、歌モノの聴きやすいものであることに、今さら気付いたわけです。
それで、ichiroさんのギターが今とは違うところもあって、楽しみました。

1. ステップ・バイ・ステップ
2. 月が昇る頃には(アルバム・ミックス)
3. 光と影
4. ストレンジャー・ザン・ペーパーバックス
5. 心配無用
6. 君をのせて(アルバム・ミックス)
7. ジャスト・アナザー・デイ
8. ア・ナイト・オブ・シンパシー
9. 欲望という名のパラドックス
10. クロック・ストリックス12
11. ジェラシー(アルバム・ヴァージョン)
12. シルヴァー&ゴールド
13. 暗流


M-1・・・Oh~アタマから歪んでます。今、こういう歪ませ方はしてないから、
ギターは何を使ったんだろう?ハムバッカーかな?

M-2.5.7で、スライドギターをやっていて、ZIGGYとスライドギターという組み合わせ。
サザンロック・テイストを、所々に感じました。
このジャケットのジーンズと、newspaperがリンクするような、そんな感じもします。
弾いてるフレーズは、ichiroさんだなぁ、いいなぁって。
ソロもたくさん出て来るので、ファンの人は持っておくといいんじゃないのかな。
いろんなichiroさんを知る上で、持っておきたいアルバム。
それに、このアルバムを作るのにも、スタジオに入って、時間を掛けてるはずだから。
その時間と労力も買っちゃおう、という部分もある。

M-4は2本以上音を重ねてあって、ダビングしてますが、全体的に今の音と違うから、ギターと機材が違うんだろうなぁ。

M-13:<暗流>・・・この曲が一番好きかな。メインはアコギを弾いてます。バックでエレクトリックを鳴らしてるように感じるくらい、
アコギが主張してて、そこが良かったりして。
そしてラスト。
エレクトリックがグワーッと来るので、ichiroさんのギターが好きな人は、
「おっ。」と、感じることでしょう。聴いてみてね!
私はここで喜んじゃいました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そしておまけです。
ZIGGYがNHKのPOPJAMに登場した時の映像を、昨年分けて頂きました。

ichiroさんがクルッと1回ターンしてて、カッコいいです。
最近だと、Rockamencoで、”Esperanza”を弾いてる時の、あのアクションの360度ワイド版、って感じかな。←これで分かったあなた、かなりのツウだと思いますよ。

先日、ユカイくんのアメトーークのエントリー内で、ブログをご覧頂いてるギタリストさんから、
コメントを頂きてました。ichiroさんがZIGGYのPVに出ていた気がしますよ、って。
PV集がビデオなので、簡単には入手できないかもしれないけど、地道に探してみますね。

次回もまだ続きます。ルーク篁さんのライブアルバムもあります。
ただし、あまり資料が無いのと、私が紹介できるかどうか。
聖飢魔IIはライブ(他のバンドとのイベント)で見たことはあるし、野村ギター商会にもルークさん出てましたよね。
ルークさんとは、ギター(Killerかな?)繋がりがあったのかもしれないですね。
関連記事

コメント

[title]:なつかしいです!

このアルバムは高校生のときリアルタイムで聴き、耳コピなどできないときだったので、バンドスコアを買い練習していました。
M-2のイントロギターソロは好きでよく弾いていました。いまでもフレーズが染み込んでいて、なにげに弾いてることがあります。
1回ターンするってイメージと違うなぁ(笑)
  1. 2008/06/22(日) 18:33:56
  2. URL
  3. oku #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

スノードロップさん☆

こちらの作品もIchiroさんが全曲ギター弾いてるとの事で早速購入手続きしましたよ~(^^ゞ。

”Lightning Blues Guitar~江戸屋百歌撰 子”最高ですね。
特に”Sanset Bluse”最高です(^^♪。
  1. 2008/06/22(日) 18:50:08
  2. URL
  3. Katsu #-
  4. [ 編集 ]

[title]:バンスコ!

>okuさん

この記事の直接のきっかけ作りになっていただいてます(笑)
ZIGGYを紹介しよう!って思ったんですよ。

なるほどー、高校生の時だったのですね!
バンドスコアを買って。。。ということは、
ichiroさんの弾いてた部分、
分析できてるかもですね。

一生懸命練習していたフレーズとか、好きなフレーズって自然と出て来るでしょうね。

ichiroさん、よく言われてるみたいですけど、
アグレッシブ!って巷では言われるようですよ。
ブルースロックが根っこにあるのもあって、
あまり激しく動くというのは
想像しにくいですが、
ichiroさんは上半身が特によく動きますね。
揺れるギター。
あと、膝に特徴があるかなぁ。(←あくまで、私が普段感じてるイメージですけど。)

ハードな動きは、ZIGGYのTV出演時のVTRでもありましたが、
今もロッカメンコというバンドで、
ギターのヘッドをバーン!ってやりますよ。
これ、メチャクチャカッコいいんです。

私もichiroさんがターンする、っていうイメージが無くて、
このVTRを観て、激しいっ!!
って驚きました。
それも意外性があって、いいんですよね。
okuさんから教えていただいたPV集、時間が掛かってもみつけたいです。
  1. 2008/06/23(月) 21:14:13
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

[title]:少しでもお役に立てたのならば、光栄です。

>Katsuさん
ZIGGYとichiroさんの繋がりを
紹介してみました。
全曲ギターを担当しているということで、
ギターとアレンジも参加していますので、
こういう時もあったんだなぁ、って楽しんでいただけると思います。

ichiroさんらしさも、ちゃんとありますし、出ていますしね!

江戸屋の「NEZUMI」ですが、
ライトニング・ブルース・ギターフェスのスタジオ盤ですね。

Charも西さんもいいですよね。
SUNSET BLUES、私も好きな曲です。

Charからichiroさんを知ったので、
Charを聴いていなかったら、
ichiroさんの音楽とは、もしかしたら出会ってなかったかもしれません。

また他の参加アルバムも紹介したいな、と思っています。


  1. 2008/06/23(月) 21:23:20
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

[title]:是非、もう一度!


 こんばんは&ちょっとご無沙汰してます(笑)
PC修理に出してまして、ようやく返ってきました。

 私もかつてZIGGYを聴いてた一人として、
ichiroさんがサポートされてたと言うのは何か嬉しいです。
私が聴いてたのはもう少し前の時期なので、このアルバムは聴いてないのですが、
興味津々です^^。
よく考えたら、この時期はギターの松尾さんが一時脱退されてた頃なので、
ichiroさんがサポートされてたんでしょうね。
松尾さんとの競演は考えただけでブルブルしてきますが^^。

 PV映像は今となっては入手困難でしょうが、
私も限りある力でまた探してみます(笑)
この間ギター買った楽器店に、ZIGGYのビデオがいくつか置いてあったので、
その内の一つがそうだといいんですけどね!どうかなぁ~~??

  1. 2008/06/29(日) 01:17:23
  2. URL
  3. べた #IF6BzHwI
  4. [ 編集 ]

[title]:祝!PC復活ですね。

>べたさん
べたさん、お久し振りです。
PC復活、良かったですね。私もホッとしましたよ。
そういえば、我が家のPCもメモリーが足りないのか、毎日うなってます。

ギタリストの方が脱退された後に、
ichiroさんがレコーディング、ツアーと参加したようですね。
今とはまた違ったichrioさんが
ここにあり、という気がしました。

ZIGGYのビデオが置いてあった、というだけでも
Oh Yeah~!!ですよね。
あるといいですねぇ。
みつかりましたら、べたさん、ご紹介記事を待っています。←決してプレッシャー掛けていませんので。^^

  1. 2008/06/29(日) 12:28:29
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://snowdrop335.blog80.fc2.com/tb.php/701-5f876a9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

筆者プロフィール

スノードロップ

Author:スノードロップ
ご訪問ありがとうございます。
おかげさまで2005年開設
11年となりました。
現在更新は休止中ですが、
再開準備を進めております。

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。