スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[title]:ナイフ

この曲(CD)の吉川の声たかっっっ!

PVかっこえええええええええ!

きゃんどぅ~!

ぎゃらんどぅ~!ではありません。
  1. 2008/06/13(金) 22:15:23
  2. URL
  3. まさる #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

歌に魂をこめるって、簡単なようで難しい作業のような気がします。
小手先だけで歌っても、聞いてる側には伝わらないだろうし。
また声量やアクションでごまかしても、
結局はそこまでだろうし。
今の時代、そういうのが多いような気がします。
だって最近のチャートに出てくる曲って、
ガツンとこないしな~
だから余計にそこに重きを置くんだろうね~
晃司の魅力とは、突きつめるとそういう精神なんだなと、
改めて感じましたわ^^
そういえば、ナイフって最近ライブでやんないよね~
あのノリ、好きなのに残念です。
  1. 2008/06/15(日) 01:37:13
  2. URL
  3. かめ #.HAIt/Mc
  4. [ 編集 ]

[title]:ギャランドゥ~同郷だねぇ。

>まさるさん
まーくん、オモロイなぁ!
ぎゃらんどぅ~さんもHiroshimaの方だしねっ。

まーくんの書いてくれてる部分。
そうそう!ハイが出てると、テンション高く聴こえるよね。
PVも全部自分で楽器弾いてるし、
晃司くんがドラム叩く姿ってそうは見られないものね。

まなざしがこう~キッ☆となってるタイプの
PVだものね。
攻撃的、オレはナイフ、って感じが出てるよね。
  1. 2008/06/15(日) 11:35:54
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

[title]:魂をどう乗せるか。

>かめちゃん

そうだよね、私もそれをいつも思うの。
簡単に歌に、演奏に込められるか?というと、
できる人とそうでない人に分かれるし、
そもそもあまり精神性とか注入してない
音楽もたくさんある。(ように見える、聴こえるよね)

魂が込められてる方が私は好きだよ。
「魂」というと、あいまいで、それぞれの
感覚もあるからねぇ、
こうです、って定義がないから、説明は難しいのだけれど、
それでも出そう、乗せようとしてるところも好きだしね。

晃司くんは、愛と夢と男の生きる姿を一生掛けて歌っていくんだろうな、
って話してるんだけど、
それが吉川晃司スタイルだものね。
そこが好きなところだしね!

最近やらない、ということは。。。
次があるかもしれない、ということだね!
駆け引きだからさ、みんなが歌ってほしい曲は、晃司くんも知ってるんだろうね。
ある時突然やると、
ウワーーーーッってなるじゃない?
あの感動もいいよね。
25thライブ、何かが起こるよ~。
お楽しみにYeah~!!
  1. 2008/06/15(日) 11:42:09
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://snowdrop335.blog80.fc2.com/tb.php/696-34ae4b89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

語録5・・・最終的にはどこへ。・・・

晃司くんの語録シリーズ:5回目。
2009年。25thを意識してみると、これからどこへ行くの?と尋ねたくなる。

そんな時、これは変わらないだろうな、っていう晃司くんの”想い”をみつけた。

どうやって歌に魂を乗っけるか。

というのは、時々インタビューで話している晃司くん。
CIMG2663.jpg


歌は最終的には魂だと思う。
今日の語録は、ツアーパンフレットより引用。

レスポールを持つことが多い晃司くんだけど、この写真を撮影した頃は、
Fenderのストラトを持ってる写真。
ナイフナイフ
(2000/09/27)
吉川晃司

商品詳細を見る

このジャケットは、晃司くんのシングル・ジャケットの中でもかなり好きなデザイン、写真の1枚。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*今日の余談*

晃司くんのモバキャス日記で、デーさんと(→私は昔からデーさんと呼んでいる。デーモン小暮閣下のこと)
晃司くんのツー・ショット写真があった。
その昔、デーさんのオールナイト・ニッポンのゲストに出たことがあったような記憶があるんだけど、
岡山かな、ジョイント・ライブイベントもやってたような。20年以上前でよく覚えてないんだけど。

”祝いの席”と書かれていて、晃司くん、ちょっと日焼けしたのかな?呑んでるから?!
デーさんと晃司くんの、<共通の知人>というと、原田喧太くんが浮かんだものの、
アン・ルイスさんのお誕生会かも?←これはどうも違うかも、と後日より思い始める。

追記:晃司くん、ネクタイしてるよね、ジューンブライドな感じもしてるよね。
どうやら、お相撲関係かもしれないです。デーさんと晃司くんの共通項は「相撲」???
関連記事

コメント

[title]:ナイフ

この曲(CD)の吉川の声たかっっっ!

PVかっこえええええええええ!

きゃんどぅ~!

ぎゃらんどぅ~!ではありません。
  1. 2008/06/13(金) 22:15:23
  2. URL
  3. まさる #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

歌に魂をこめるって、簡単なようで難しい作業のような気がします。
小手先だけで歌っても、聞いてる側には伝わらないだろうし。
また声量やアクションでごまかしても、
結局はそこまでだろうし。
今の時代、そういうのが多いような気がします。
だって最近のチャートに出てくる曲って、
ガツンとこないしな~
だから余計にそこに重きを置くんだろうね~
晃司の魅力とは、突きつめるとそういう精神なんだなと、
改めて感じましたわ^^
そういえば、ナイフって最近ライブでやんないよね~
あのノリ、好きなのに残念です。
  1. 2008/06/15(日) 01:37:13
  2. URL
  3. かめ #.HAIt/Mc
  4. [ 編集 ]

[title]:ギャランドゥ~同郷だねぇ。

>まさるさん
まーくん、オモロイなぁ!
ぎゃらんどぅ~さんもHiroshimaの方だしねっ。

まーくんの書いてくれてる部分。
そうそう!ハイが出てると、テンション高く聴こえるよね。
PVも全部自分で楽器弾いてるし、
晃司くんがドラム叩く姿ってそうは見られないものね。

まなざしがこう~キッ☆となってるタイプの
PVだものね。
攻撃的、オレはナイフ、って感じが出てるよね。
  1. 2008/06/15(日) 11:35:54
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

[title]:魂をどう乗せるか。

>かめちゃん

そうだよね、私もそれをいつも思うの。
簡単に歌に、演奏に込められるか?というと、
できる人とそうでない人に分かれるし、
そもそもあまり精神性とか注入してない
音楽もたくさんある。(ように見える、聴こえるよね)

魂が込められてる方が私は好きだよ。
「魂」というと、あいまいで、それぞれの
感覚もあるからねぇ、
こうです、って定義がないから、説明は難しいのだけれど、
それでも出そう、乗せようとしてるところも好きだしね。

晃司くんは、愛と夢と男の生きる姿を一生掛けて歌っていくんだろうな、
って話してるんだけど、
それが吉川晃司スタイルだものね。
そこが好きなところだしね!

最近やらない、ということは。。。
次があるかもしれない、ということだね!
駆け引きだからさ、みんなが歌ってほしい曲は、晃司くんも知ってるんだろうね。
ある時突然やると、
ウワーーーーッってなるじゃない?
あの感動もいいよね。
25thライブ、何かが起こるよ~。
お楽しみにYeah~!!
  1. 2008/06/15(日) 11:42:09
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://snowdrop335.blog80.fc2.com/tb.php/696-34ae4b89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

筆者プロフィール

スノードロップ

Author:スノードロップ
ご訪問ありがとうございます。
2005年開設。
現在更新は休止中ですが、
無理のない範囲で時々
書けたらいいなと思っています。

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。