スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://snowdrop335.blog80.fc2.com/tb.php/69-0283e31e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

DVD<星の下 路の上>初回限定盤

佐野元春 AND THE HOBO KING BAND TOUR 2006「星の下 路の上」【初回限定盤】 佐野元春 AND THE HOBO KING BAND TOUR 2006「星の下 路の上」【初回限定盤】
佐野元春 (2006/11/22)
ユニバーサルミュージック

この商品の詳細を見る

佐野元春2006.4.2東京国際フォーラムでのツアー最終公演、ノーカット完全収録版。

このライブは参加できなかっただけに、ぜひともDVDで体感したかった。
元春は私の音楽原体験の一人。そこから全てが広がって行き、今日に至る。
そして23年近くの間、好きだということも変わらない。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
3時間10分。実際のライブ会場ではあっという間だろうけれど、TVの前に190分は長い。当然ディスクは2枚。
ファンとしては初回限定盤の特典付きが欲しかったので、ライブ音源のCDも付いている。大人価格¥9800-

元春は、トレードマークの赤いストラトを持って歌う。
アンプはマーシャルのブルース・ブレイカー。
黒い帽子を被っているので、眼差しはどこへ行っているのかが分かりにくい。
ブルースブレイカー

元春のメール・インタビューも読んでみた。

最後は目が潤んでいた元春。25thが経過したこと、ホーボー・キングバンドが結成10thを迎えたこと。
ホーボー・キングバンドが上手い、とはよく言われるけれど、上品さが更に備わった感じ。もちろん、ROCKの要素も含んでの上品さ。

そして何よりも、元春ファンは毎回声援が温かいと思う。盛り上げ方が上手く、みんな心得ている、大人のファンが集まるライブなのだ。私はここ数年、元春のライブに行くと、どこかホッとする部分がある。
元春のファン層は私の年齢が一番真ん中で、それよりも上の方が圧倒的に多い。それでいて、ずーっと好きだというファンが多い。
アンコールが終わっても、拍手と歓声が止まない。
元春を毎回帰さないのだ。

来年はツアーがありそうな予感。THE SUNツアー以来参加できていないので、次こそは行きたい。できれば遠征なしの地元で参加したい。
全国ツアーに期待。最近この街に来てくれたこと・・・、あるのかな?
調べたら、10年前に来ているだけだった。やはり遠征になりそうだ。
引っ越したい願望が増す今日この頃。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://snowdrop335.blog80.fc2.com/tb.php/69-0283e31e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

筆者プロフィール

スノードロップ

Author:スノードロップ
ご訪問ありがとうございます。
2005年開設。
現在更新は休止中ですが、
無理のない範囲で時々
書けたらいいなと思っています。

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。