スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[title]:くるり

くるり。分かります。
最初、音だけだと「さっぱりしてて、あまり好みじゃないな。」と思ってましたが、サマソニで生観て、あぁいいバンド、いやいいロックの人だなと思いました。サンボじゃないけど、ここにもいるぞ、ちゃんとした日本語ロック。

しかしながら思ったのはバンドではないということです。森君も今ではユカイをはじめ、スガちゃんとやったり斉藤君とやったりと割りと人気だけど、クビ(笑)。自分が見た時はウタダや矢野顕子とやってたクリフアーモンドも...。まだいましたよね。なんかきっとGROOVEに刺激されて創作力が増えるんだろうなって思ったけど、あんたらVAN HALENか(笑)って思いました。
でも岸田さんは凄いロックの人だと思います。
今年もFUJIで楽しみにしてる一組ですわ。
  1. 2008/06/06(金) 23:34:35
  2. URL
  3. 止まらないha~ha #-
  4. [ 編集 ]

[title]:CDだけじゃ分からないことは多いですよね。

>止まらないha~haさん

そうなんですよね、CDだけだと声と音が中心、あとは想像力とかだから、
ライブを観るのと、CDを聴くのとでは
全然違いますよね。
くるりのライブは、TVで観たことがあります。
生はありませんが、止まらないさんのコメントを読んでいて、
そう、きっとそうだわ、と思う発見がありました。

くるりはバンド、というイメージがありましたが、
最近2人で映ってるジャケットがあり、
よーく見てみると、脱退してたりとか。(笑)
自ら退いたのかな?なんて思っていたけれどいろんな形態があるようですね。
岸田くん率いる。。。というスタイルになってるのかなぁ。
FUJIに今年出演ですよね、くるり。

パッと聴き、声質が淡々としてるというか、アツすぎないからさっぱりしてますよね。
くるりはとても人気がありますよね。
岸田くんはそういえば、佐野さんもよく
「くるり」のことを話してた気がします。
日本語ロック、日本語で歌うことって、
私は重視してます。
言葉で何か変わる部分が少なからずとも
あるな、って思っています。



  1. 2008/06/07(土) 11:22:01
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://snowdrop335.blog80.fc2.com/tb.php/689-28bf4f5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ギャップは魅力

毎日3枚ほど、多い日で5枚くらいのアルバムを聴く。

今日の音、ひとしずくは、
くるり<Phiharmonic or die>
私が普段聴いている音楽とは近いような、遠いようなというのが、くるり。

過去に、<NIKKI>というアルバムは聴いてたのです。
NIKKI(通常盤)NIKKI(通常盤)
(2005/11/23)
くるり

商品詳細を見る

解きたくなるような、意味深でアートなジャケット。インパクトあるよね。

最初は、トライセラの和田さんがきっかけだったのかな。
ラジオでくるりの武道館ライブに行って来たよ、って前に話していて、
「俺らよりも長いインプロヴィゼーションだったよ。
俺らも、もっと長くてもいいかな、って思えるくらいだった。」


何も知らない私は、
岸田くんって、めいっぱい(長いインプロをやるほど)ギターを弾く人なの?と。
リリックの印象の方が強かったから。
無知でごめんなさい。私のよくないところでもあるんだけど、
和田さん、トライセラより年下世代のバンドは、ほとんど聴いてない、触れてない、みたいなところが
ずっとあったのね。
同世代かちょっと上の世代の人にずっと親しんで来たから。
最近はストレイテナーとか、UKのカラーが出ていて、ラウドなギターサウンドの3ピースも
いいなと思っています。


どうしてこれを?という理由はまた後日書くとして、
くるりの岸田くんね。
リッケンバッカーのイメージがずっとあるんだけど、なぜか。
Philharmonic or diePhilharmonic or die
(2008/02/20)
くるり

商品詳細を見る

このアルバムを聴いてみたくなったのは、このDisc2にヒントあり。
ライブアルバムで、2枚組。
構成もゲストも違ったパターンを、それぞれに収録。

ちなみに、Disc1のサポート・ギタリストは、佐橋佳幸さん。

岸田くんは、言葉のインパクトが強い。前にインタビューを読んだことがあって、うわっ、何だか
すごい世界観を持った人だな、って思ってた。

Disc2のサポート・ギタリストが、とーっても気になる人で。
ギャップがたまりません。続きは別カテゴリーにて、後日。
関連記事

コメント

[title]:くるり

くるり。分かります。
最初、音だけだと「さっぱりしてて、あまり好みじゃないな。」と思ってましたが、サマソニで生観て、あぁいいバンド、いやいいロックの人だなと思いました。サンボじゃないけど、ここにもいるぞ、ちゃんとした日本語ロック。

しかしながら思ったのはバンドではないということです。森君も今ではユカイをはじめ、スガちゃんとやったり斉藤君とやったりと割りと人気だけど、クビ(笑)。自分が見た時はウタダや矢野顕子とやってたクリフアーモンドも...。まだいましたよね。なんかきっとGROOVEに刺激されて創作力が増えるんだろうなって思ったけど、あんたらVAN HALENか(笑)って思いました。
でも岸田さんは凄いロックの人だと思います。
今年もFUJIで楽しみにしてる一組ですわ。
  1. 2008/06/06(金) 23:34:35
  2. URL
  3. 止まらないha~ha #-
  4. [ 編集 ]

[title]:CDだけじゃ分からないことは多いですよね。

>止まらないha~haさん

そうなんですよね、CDだけだと声と音が中心、あとは想像力とかだから、
ライブを観るのと、CDを聴くのとでは
全然違いますよね。
くるりのライブは、TVで観たことがあります。
生はありませんが、止まらないさんのコメントを読んでいて、
そう、きっとそうだわ、と思う発見がありました。

くるりはバンド、というイメージがありましたが、
最近2人で映ってるジャケットがあり、
よーく見てみると、脱退してたりとか。(笑)
自ら退いたのかな?なんて思っていたけれどいろんな形態があるようですね。
岸田くん率いる。。。というスタイルになってるのかなぁ。
FUJIに今年出演ですよね、くるり。

パッと聴き、声質が淡々としてるというか、アツすぎないからさっぱりしてますよね。
くるりはとても人気がありますよね。
岸田くんはそういえば、佐野さんもよく
「くるり」のことを話してた気がします。
日本語ロック、日本語で歌うことって、
私は重視してます。
言葉で何か変わる部分が少なからずとも
あるな、って思っています。



  1. 2008/06/07(土) 11:22:01
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://snowdrop335.blog80.fc2.com/tb.php/689-28bf4f5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

筆者プロフィール

スノードロップ

Author:スノードロップ
ご訪問ありがとうございます。
2005年開設。
現在更新は休止中ですが、
無理のない範囲で時々
書けたらいいなと思っています。

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。