スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://snowdrop335.blog80.fc2.com/tb.php/685-20d6f1e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

食楽・音楽・味覚・聴覚

・・・ 最近読んだ本 ・・・

「音楽」と「食」は、入り口が<感覚で捉える>せいか、どこか似ている。
満足感、幸福感、実感、ハートのどこに届くかも似てる。

食べたものは、胃袋に届くんだけど、作ってくれた人のエッセンスが届く、という意味では
音楽と近い気がしてる。

なぜ今、「食」に関しての随筆、エッセイを読んでいるか?というと、
伝えるための表現力で、「食」の話が面白いから。
自分で感じたことを、どう他人に伝えるか、という点では、グルメ・食も、音楽も同じ。

「食」も「音楽」も本来ならば、文字にするなんて、無謀だし、不可能に近いと思う。
それでも伝える必要があるとして、どういう風に表現したら面白いか?は「食」に関する本が
案外参考になる。
随筆 一食入魂随筆 一食入魂
(2004/12/27)
小山 薫堂

商品詳細を見る
タイトルに惹かれた。
食を見せることは、裸を見せる以上に恥ずかしいかも、と書かれている。
食=人間の原料だから。
うふっ、何だかグッと入り込んでるな、って思えた。
美味しいものよりも、いい時間を過ごしたくて、いい店を求めている、と著者は書いている。
CIMG2670.jpg
というわけで、恥ずかしいことはやらないと意味が無いので。
郷土料理のような、おやつのような。テイクアウトして、二つに割ってみた。
蒸しているものと、焼いてるものが売られているんだけれど、私は焼いたものが好き。
最近、栗の名産地を旅した時、そこのおやきが美味しかった。それ以来の焼きもの「おやき」ファン。
中身の具材は、「野菜」にハマっている。
お取り寄せ可能。 URL  http://www.irohado.com/ ←コピペしてみてね。

食べたい、と言う方はこっそり教えてね。お会いした時に、もれなくお福分けします。
(お裾分けではなく、お福分けです。)
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
東京・築地 五つ星の味、極上の逸品東京・築地 五つ星の味、極上の逸品
(2006/05/27)
小関 敦之

商品詳細を見る
築地は今すぐ参上!とはいかない場所だけど、東京に住んでいた時、地下鉄・日比谷線沿線上
ということで、たまに立ち寄った。

晃司くんがよく築地に魚の買出しに行くそうで、築地は行ってみたいと思っている。
東京に行っても生鮮食品を持ち帰れず。興味があるのは、築地グルメかな。

CDでも、グルメ本でも、レビュー記事は大切。
これで買うか、否かが決まることだってある。
食べ物はある程度、見た目で判断可能だけれど、パッケージだけのCDをジャケ買いするには
勇気が必要な人もいるはず。

極上とは?五つ星のその理由は?
私の知りたいのはそこ。より具体的に正直に書かれたもの、食指が動く言葉の数々。
築地へ行った気分、だけじゃ足りない。

活力源は、「食楽」「音楽」の2つ。
味覚と聴覚をフルに使ってみよう。最後はそこにハートをプラスして。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://snowdrop335.blog80.fc2.com/tb.php/685-20d6f1e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

筆者プロフィール

スノードロップ

Author:スノードロップ
ご訪問ありがとうございます。
2005年開設。
現在更新は休止中ですが、
無理のない範囲で時々
書けたらいいなと思っています。

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。