スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[title]:SMS

吉川ってSMS時代の曲ってホントにやらないよね。
アルバム「モダンタイム」とか名盤だと思うんだけど。
当時は???だったけど、
今の吉川が歌えば最強なはず・・なんだけどなぁ~。

当時の吉川の曲(本人作曲)って、
勢いばっかでメロディーがなかったんだよね(笑)
カッコイイ!って曲はあっても、
お!良い曲!ってのは少なかった気がするなー。

って、日記のコメントになってないね(笑)
  1. 2008/05/28(水) 22:37:21
  2. URL
  3. まさる #-
  4. [ 編集 ]

[title]:カクカク!

…シカジカ! みたいな!?
すんません、こんな入り方で(笑)

キーさまのお言葉。
>本気で求めていれば、きっと出会えるんだと思うよ。

コレね、激しく同意いたしまする。
自分の話で恐縮なんだけど聞いてくれる?
バンドメンバーがいないからバンド出来ないっ!てずっと諦めてたんだよね。
でも「よっしゃ!」と重い腰を上げて「どうかイイ人とめぐり会えますように!」と念じていたら…会えましたがな!!!
そしてまだ内緒(笑)の話だけど、また別件で念じていたら、ある方がある方とある方を引き寄せてくれたりして(ワカンナイじゃん(笑)後日メールします♪)

今年~来年にかけて充実した活動ができそうですv-221
  1. 2008/05/29(木) 00:45:37
  2. URL
  3. DPG #U7FGdIN6
  4. [ 編集 ]

[title]:もういっちょ

連投、ごめんちゃい!
上記Today's Music欄で「お!」と思ったので…。

オレが唯一持ってる大澤さんのCDが、このセルフカバー集。
その中でも一番好きなのが、「時代遅れの恋心」なんです!!!
この曲はね、久美ちゃんバージョンもずっとカセットテープ(!)で聴いていて大のお気に入り。
好きな邦楽集を作るとしたら必ず入れちゃうぐらい。
嬉しくてついコチラに書かせてもらいました~。

ちなみに
>いい旅してきて 話をきかせて

って部分、高校時代からずっと

「行ったりしてきて…」

と、間違えて覚えて歌ってました。てへへ。
  1. 2008/05/29(木) 00:56:30
  2. URL
  3. DPG #U7FGdIN6
  4. [ 編集 ]

[title]:封印してないつもりで封印?!

>まさるさん
まーくんの視点、さすがだね!
SMS時代の曲、あんまりやらないよね。
サイケデリックHIPとか、一部はあるんだけどね。
モニカも一時、もう歌いたくなくなった時期があったそうで、
デビュー曲に縛られたり、それでイメージが固定されてる部分も少なからずともあるようで、
それでBPM(テンポ)170のパンキッシュなモニカに変身させたのだそう。

A-LA-BA-LA-M-BAもなかなかオモロイし、音がいいし、好きなんだけどなぁ。
まーくんが書いてくれてる、
モダンタイムも今の晃司くんで歌ってもらったら、
イイ曲があるよね。
これ、提案してみるかねぇ?
Webで書くと実現することもあるようだし(笑)

そんでもって、まーくんの書いてくれた2つ目。
そのものズバリだねー!
勢いで書いてて、ってとこ。当たってるー。
モダンタイムは落ち着いて書いてるかも。
ちゃんとメロディが、歌えるフレーズがあるよね。
終わらない。。。とか、今も歌ってくれるでしょう?
ああいう風に、後々まで歌う曲、
たまにしかやらない曲
必ずやる曲
この辺のバランスなんだろうかね?

コメント?まーくんが書いてくれてるんだもん。
それでオッケーだよ。いつもサンキューね♪
  1. 2008/05/29(木) 15:29:58
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

[title]:カクカクシカジカで!

>DPGくん ~その1~

うぷぷぷっ、のっけから笑わせていただきやんしたっ!
この木崎さんのインタビュー雑誌、
奥が深かったです。
キーさんは一時人生学校を開きたい、って話していて、
今は農業がしたいんだって。
自給自足しないとダメかなー、明日が心配って話してた。(笑)
こういう方に教わった、晃司くんやトライセラくんたち、
大澤さんとか、ジュリーとか。

言葉のひとつひとつに、重みがあるもので、
とーっても刺激を受けました。

DPGくん、いい出会いがあったの、それは
聴いてみたいぞよー。よかったら教えてね。

念じる、思う、ってすごいチカラがあるんだよ。
私もてへへっ、知り合っちゃいましたがな♪
では、語り合いましょ♪

引き寄せ効果はバツグンな威力を発揮しますぜ!
というわけで、そのコツを更に活かしましょうねっ。
うふふっ^^
  1. 2008/05/29(木) 15:38:11
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

[title]:久美ちゃんVer.

>DPGくん ~その2~

時代遅れの恋心、改めて記事にしてみたのよー!
DPGくんのお名前を書かせていただきました。

DPGくんは久美ちゃんで聴いてたのね!
それで驚いたのが、同じアルバムを持ってることだよ~。
そうはいませんがな!
久美ちゃんが歌うと、そう聴こえるかもよ♪

さりげない歌、でも想いがある歌。
DPGくんも歌ってたのねー。
いい曲だよね。瞬間的にそう思ったの。
不思議だなー。
一緒だよねー。
てへへっ、音楽的趣味が!!!!!

  1. 2008/05/29(木) 15:42:52
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

[title]:聴くだけで、、、♪

吉川さんの3曲に共通と言えば、トライセラくん達を聴いても思うんだけど、歌・歌詞を聴いて、絵が浮かぶ、情景がすぐに目に浮かぶって事。
一コマ一コマずつ、絵が流れてく。映像、映画のように。
その曲のストーリー性が、ストレートに伝わって来るよね。説明は要らない感じ。
これは、トライセラくん達を聴いても思う事。
歌詞の中には、何気ない日常の一コマがスッと登場したりして、等身大で現実性にも帯びてるし。
特にトライセラくん達には、あ~それ、そんな感じある!わかる~!みたいな身近に感じられるとこがあるかな♪

木崎さんと吉川さんのデビュー当時、木崎さんがコーディネートされたミュージシャンの方々、幅があっていろんな方向性に行けそうな感じ♪可能性っていうのかな、うまく言えないけど。


  1. 2008/05/29(木) 22:30:19
  2. URL
  3. ムーミン #7oJUuOnA
  4. [ 編集 ]

[title]:想像力が豊かです。

>ムーミンさん
絵が浮かぶ、情景が浮かぶ、というのは
ムーちゃんそれはスバラシイよー!!
浮かばない人もいるんだと思うけど、
ムーちゃんの想像力と記憶の回路を刺激
されてるのかもしれないね。
映画のようなシーンが浮かぶと、曲を聴いたら楽しいね。

トライセラのメンバーさんは、お茶したり買い物に行ったりする、
普段の中から切り取ってるそうなので、
me too.な感じが出てるよね!

紅茶にカプチーノ、ジーンズだもんね。

キーさんがコーディネートしてくれてる方々は、
キーさんの人脈によるものだそうで、
いろんな人にお願いできるノウハウを持ってるそうです。
それは、キーさんとお仕事をされた方からのインタビューから”愛”も感じました。
晃司くんのお名前も掲載されてます。

デビュー前、広島まで観に来てくれたのが、どうやらキーさんらしいのよ。
  1. 2008/05/30(金) 17:37:57
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

[title]:

サバンナの夜の♪燃やせパッション~は
Purple Painの♪胸騒ぎの~とは
ハッキリ歌うことという点では、
何か共通してるなーって思いますね!
ONE WORLDは最初聴いたときは、
正直なんとも思ってなかったのに
今では僕の大好きな曲です。
聴けば聴くほど好きになります。
もっといろんな人(特に若い人)に
聴いて欲しいですね!

ちょっと話それますが、カラオケで、
歌ってる途中にダイジェストで
音程がどれだけ外れてるか表示される
採点があって、ONE WORLD歌ったんですが、
歌いだし、自分が思ってた以上に、
も~んのすごく低音で、
僕には歌えないことに気づきました(笑)
会話レベルの音量でなら出せるんですが、
歌うレベルの音量ではとてもコントロールできません><
ちなみに終始音程外しまくりでした(笑)
  1. 2008/05/30(金) 22:56:49
  2. URL
  3. Ryuhei #-
  4. [ 編集 ]

[title]:第一印象が変わることもある

>Ryuheiさん
歌詞がハッキリ聴こえるように、っていうのは
木崎さんからよく言われてたと思うのですが、
私がおっ、晃司くん変わったなぁーって思ったのが、
complexの時なんです。
”BE MY BABY”でそう思いました。

Ryuheiさんは、ONE WORLDの最初の印象で、何とも思わなかったけれども
後からじわじわと来た、と書いてくれてるね。
晃司くんは、それを狙ったフシがありますよー。
ジャスミンの時かな、晃司くんが、
「みんながすぐ、これいいね!って曲は疑わないといけない。」
って言ってたんですよ。

そして、かなーりの低音だよねー。
ここでONE WORLDの話題で、
前にもRyuheiさんとその話をした覚えがあるよ♪
音程はずしてカラオケで吉川晃司。
いいじゃないですかーーっ!!!v-218
  1. 2008/05/31(土) 15:39:47
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

[title]:3作品だけじゃないけれど

吉川さんはちゃんと“日本語で”“自分の言葉”で歌が歌えるようになりましたよねー。
確かにパッショ~ン、はまぁ外来語だし、エンジェルチャイムも外来語だけど、自分の言葉として落としこめた上での歌詞だと思うし。僕もINNOCENT SKYからファンなんですが、幼心に「よう分からん...。」という歌はあったけど、Liveを観ると“伝えたいことがあるんだ!”っていうことが良く分かったのでそれが何かはちゃんと言葉で伝わらないけど、体で音で伝えてくれるからよしと思ってましたが、自分も大人いなり、吉川さんはそれ以上に大人になり
“大人”であり“音な”アーティストになり、ちゃんと言葉と音が一つになって伝えられるようになったんだなーとこの3作品で感じました。しかも3タイプそれぞれ別のアプローチ。
ちなみにサニクルとやった最後の野音でハニーパイ観た時はかなり嬉しくて泣けました。当時は消化出来てないって思ったけどもう余裕で歌えてて。

あーなんかSMS時代だけの楽曲で今の吉川さんが歌うLiveを観たいなー。変な歌詞でもきっと余裕で説得力あるんだろうなー。でも勢いだけがばればれの「BACK TO ZERO」はいいや(笑)。
  1. 2008/06/06(金) 23:48:03
  2. URL
  3. 止まらないha~ha #-
  4. [ 編集 ]

[title]:的確な表現で、スキッとしました。

>止まらないha~haさん

日本語で、自分の言葉で歌が歌えるようになった、
というところにスキッとなりました。

いつからだろう・・・?ずっと見てると見えてないこと、見えなくなってる部分が私にはある気がしていて、
こうしてコメントしていただくことにより、
そうだ、そうだったんだよね、と思うことがしばしばあります。
その中でも止まらないさんから、スッキリしたコメントを寄せていただいて。

男子ファンの方から、
スノーさん、俺、吉川の言いたいことがよく分かりません。(歌詞から感じる情報)
何が言いたいのか、自分で歌っても分からない時があるんです。

って言われたことがあって。

日本語で自分の言葉で、っていうのを
少し外に向かった部分が、分かりやすさに繋がってるのかな?

TARZANで、普遍性とか、オレがオレがを少しやめてみた、ってことも話してたんですけど、
TARZANの前に切ったこの3作品。
シンプルだけど、おぉ~っていう部分がありましたよね。

ハニーパイのことは、<グラマラスジャンプ>で落ちてた時に、
清志郎さんから上がって来た曲が
明るい、明るいのなんのってー!
ってコメントしてますね。

SMS時代の曲を、今の晃司くんで歌うと
変化してところをたくさん感じるかもしれませんね。
勢いだけがばればれ、ってところ、うふふっ。

<クエスチョン?>ツアー行けなかったんですよ、当時。
なのでどんな晃司くんだったのか?は映像でしか想像できないけれど、
思うようにできなかった、もうだめーーって時期でした、って書いてありますね。
25thのライブで、過去の曲を歌うかもしれませんね。意外な曲、サプライズ!


  1. 2008/06/07(土) 15:58:52
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

[title]:シンプル Oh!

そうそう、色々やってシンプルになってきましたよね。古臭いアレンジだったりするけどシンプルなロックでいいじゃん、とか。SMSの後期もシンプルなんだけど、目指したいところがぼんやりだったり、技術もまだないからのシンプルなんだけど、今は分かった上でのシンプルで。

今後はギターとか楽器に縛られずにそれこそメロディーありきで、その上で1コード、2コードでいくつメロディが出来てシンプルな楽曲、アレンジが出来るかとや、より歌い手としても磨きをかけてほしいって思いますねー。

冬のquestion?とその後の武道館、行きましたが自分、中学生で「おぉ~、おぉ~!」ってな印象で(笑)。でも何かがあるんだな。何するんだ?って次のアクションが気になるLiveでしたね。あの面子でLiveやってってのが今は凄いよなーと思います。笠原さんや椎野さんはよりオーガニックな音楽に行ったし、吉川さんはあの頃に比べようもなく頼もしいスターになったし。ポテンシャルがあるのに表現力がまだ無かった頃でしたよねー。でもそれでももてあましてるパワーが普通じゃなかったですからねぇ。
  1. 2008/06/07(土) 18:23:34
  2. URL
  3. 止まらないha~ha #-
  4. [ 編集 ]

[title]:アレンジ能力

>止まらないha~haさん

アレンジ力って、洋服と同じだって話してた
方がいるのですが、
洋服大事ですよね。
晃司くんは普段、音楽をたくさん聴く方なのかな・・・?
あまりこれを聴いてる、って話をしないので、(本はあるけれど)
どんなの聴いてるのかな、って気になっています。

止まらないさんが書いてくれている、
メロディーありきで、1コード2コードで、
どれだけメロディをうまく乗せるか?
というのが今後どうなっていくかですよね。

笠原さんと椎野さん、鈴木賢司くんと
東京でライブやりますよー。
観に行きたいんんですけど、日程が難しくて、行けないのが
ちょっとくすん、なんですけどね(笑)

もてあましてる感じ、出てましたよねー。

  1. 2008/06/08(日) 17:59:07
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://snowdrop335.blog80.fc2.com/tb.php/681-ba30721f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

GLAMOROUS JUMP / 吉川晃司

GLAMOROUS JUMP吉川晃司ユニバーサル ミュージック2007-03-14 1. 踊れよRain  2. HOT LIPS 3. JUST A LIFE  4. BIRTHDAY SYMPHONY 5. Little Darlin’  6. GLAMOROUS JUMP 7. HONEY PIE  8. 恋をしようぜ!! 9. LAYLA  10. BACK TO ZERO ...
  1. 2009/05/12(火) 12:39:07
  2. スナック武道館

サバンナの夜+ONE WORLD+エンジェルチャイムが鳴る夜に

<サバンナの夜><ONE WORLD><エンジェルチャイムが鳴る夜に>
上記タイトルの3作品での共通点について、即答できる方がいたらぜひ!

晃司くんにとって、デビュー前からお世話になったプロデューサー:木崎賢治さん(以下、キーさん)
とのことを書いてみようと思います。
CIMG2657.jpg

デビューアルバム<パラシュートが落ちた夏>~<GLAMOROUS JUMP>まで、
プロデュースはキーさんでした。
パラシュートが落ちた夏パラシュートが落ちた夏
(2007/03/14)
吉川晃司

商品詳細を見る

この水色のFenderのストラトですが、今も晃司くんのスタジオの壁に掛かってます。
デビュー時のツアーで、大澤さんの曲、元春の曲をカヴァーしていた晃司くん。
その後もジュリーの曲(元春の作曲)<すべてはこの夜に>もシングル切ってます。
今思うと、それは、キーさんが大いに関係してますね。(渡辺音楽出版、ノンストップ関連を主に担当されてた)
このアルバムのGuitar:松原正樹さん、今剛さん。Bass:浅田猛さん。
晃司くんは、学生の時、パラシュートのコピーをやったりしてました。

その後のアルバムで、Charや後藤次利さんのコーディネートも、もちろんキーさん。
GLAMOROUS JUMPGLAMOROUS JUMP
(2007/03/14)
吉川晃司

商品詳細を見る

晃司くんはこのアルバム自体を振り返って、うーん・・・って言ってましたが、
Recした頃の心理状態のことを指してるかもしれないですね。この後のことを考えるとね。

忌野清志郎さんから1曲提供していただいてます。岡村ちゃん、布袋さんも参加しています。

晃司くんはデビュー時から曲を作ってはいたようですが、キーさんから、なかなかOKが出なかった
そうです。
それで曲は、NOBODY、原田真二(同じ広島出身)、元春のカバーなども取り入れて。

キーさんとは、キーさんのアメリカ志向と、晃司くんのブリティッシュ志向とか、その他プロダクション的なことも含めて一旦ここまで。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
20thのお祝いコメントに、キーさんのお名前があったり、他のミュージシャンの人との繋がりもあったからなのか、
ふと、またお願いすることに。
そこまでには、16、7年の月日が流れてたそうで。ここで私がニコッとなったのは、言うまでも無い。
トライセラのファンでもあるから。
このCD BOOKの中で、キーさんがリリックのプロデュースを担当。
吉川晃司 CD BOOK「エンジェルチャイムが鳴る夜に」
晃司くんは、キーさんに自分の素直なところを引き出してもらいたかった、とのこと。
キーさんと恋愛の実体験を話したりして、作ったのだそうで。
エッ?!何だかそれ、興味ある!聞いてみたいんだよね。だけどそれは想像するしかないでしょ。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
その後、キーさんと晃司くん、菅原弘明さんとの3名共作プロデュースが2曲シングルになった。
サバンナの夜サバンナの夜
(2006/07/12)
吉川晃司

商品詳細を見る

燃やせパッション!がキーワード。
歌詞を大事にしなさいよ、とキーさんから教わり、40になって初めてそこに気付いたのだとか。
ハッキリ歌うこと、それもカクカクした歌い方じゃなくて、伝わるように、という点を学んだそうです。
ONE WORLDONE WORLD
(2006/08/09)
吉川晃司

商品詳細を見る

こちらも3名によるプロデュース。<ONE WORLD>はズバリ名曲だと思います。
段々とじわじわと、ますます好きになった曲。シンプルなのに、深い!!

*上記2曲のレビュー記事は、カテゴリー<吉川晃司Sounds&Visual>にも書いています。*

人と人との出会いや、繋がり、きっかけは1つのことから入って広がる。
それは時々離れることもあるけれど、キーさんがディレクターズ・マガジンでお話されてるように、
本気で求めていれば、きっと出会えるんだと思うよ。

私もこの言葉をしっかり刻んでいます。
関連記事

コメント

[title]:SMS

吉川ってSMS時代の曲ってホントにやらないよね。
アルバム「モダンタイム」とか名盤だと思うんだけど。
当時は???だったけど、
今の吉川が歌えば最強なはず・・なんだけどなぁ~。

当時の吉川の曲(本人作曲)って、
勢いばっかでメロディーがなかったんだよね(笑)
カッコイイ!って曲はあっても、
お!良い曲!ってのは少なかった気がするなー。

って、日記のコメントになってないね(笑)
  1. 2008/05/28(水) 22:37:21
  2. URL
  3. まさる #-
  4. [ 編集 ]

[title]:カクカク!

…シカジカ! みたいな!?
すんません、こんな入り方で(笑)

キーさまのお言葉。
>本気で求めていれば、きっと出会えるんだと思うよ。

コレね、激しく同意いたしまする。
自分の話で恐縮なんだけど聞いてくれる?
バンドメンバーがいないからバンド出来ないっ!てずっと諦めてたんだよね。
でも「よっしゃ!」と重い腰を上げて「どうかイイ人とめぐり会えますように!」と念じていたら…会えましたがな!!!
そしてまだ内緒(笑)の話だけど、また別件で念じていたら、ある方がある方とある方を引き寄せてくれたりして(ワカンナイじゃん(笑)後日メールします♪)

今年~来年にかけて充実した活動ができそうですv-221
  1. 2008/05/29(木) 00:45:37
  2. URL
  3. DPG #U7FGdIN6
  4. [ 編集 ]

[title]:もういっちょ

連投、ごめんちゃい!
上記Today's Music欄で「お!」と思ったので…。

オレが唯一持ってる大澤さんのCDが、このセルフカバー集。
その中でも一番好きなのが、「時代遅れの恋心」なんです!!!
この曲はね、久美ちゃんバージョンもずっとカセットテープ(!)で聴いていて大のお気に入り。
好きな邦楽集を作るとしたら必ず入れちゃうぐらい。
嬉しくてついコチラに書かせてもらいました~。

ちなみに
>いい旅してきて 話をきかせて

って部分、高校時代からずっと

「行ったりしてきて…」

と、間違えて覚えて歌ってました。てへへ。
  1. 2008/05/29(木) 00:56:30
  2. URL
  3. DPG #U7FGdIN6
  4. [ 編集 ]

[title]:封印してないつもりで封印?!

>まさるさん
まーくんの視点、さすがだね!
SMS時代の曲、あんまりやらないよね。
サイケデリックHIPとか、一部はあるんだけどね。
モニカも一時、もう歌いたくなくなった時期があったそうで、
デビュー曲に縛られたり、それでイメージが固定されてる部分も少なからずともあるようで、
それでBPM(テンポ)170のパンキッシュなモニカに変身させたのだそう。

A-LA-BA-LA-M-BAもなかなかオモロイし、音がいいし、好きなんだけどなぁ。
まーくんが書いてくれてる、
モダンタイムも今の晃司くんで歌ってもらったら、
イイ曲があるよね。
これ、提案してみるかねぇ?
Webで書くと実現することもあるようだし(笑)

そんでもって、まーくんの書いてくれた2つ目。
そのものズバリだねー!
勢いで書いてて、ってとこ。当たってるー。
モダンタイムは落ち着いて書いてるかも。
ちゃんとメロディが、歌えるフレーズがあるよね。
終わらない。。。とか、今も歌ってくれるでしょう?
ああいう風に、後々まで歌う曲、
たまにしかやらない曲
必ずやる曲
この辺のバランスなんだろうかね?

コメント?まーくんが書いてくれてるんだもん。
それでオッケーだよ。いつもサンキューね♪
  1. 2008/05/29(木) 15:29:58
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

[title]:カクカクシカジカで!

>DPGくん ~その1~

うぷぷぷっ、のっけから笑わせていただきやんしたっ!
この木崎さんのインタビュー雑誌、
奥が深かったです。
キーさんは一時人生学校を開きたい、って話していて、
今は農業がしたいんだって。
自給自足しないとダメかなー、明日が心配って話してた。(笑)
こういう方に教わった、晃司くんやトライセラくんたち、
大澤さんとか、ジュリーとか。

言葉のひとつひとつに、重みがあるもので、
とーっても刺激を受けました。

DPGくん、いい出会いがあったの、それは
聴いてみたいぞよー。よかったら教えてね。

念じる、思う、ってすごいチカラがあるんだよ。
私もてへへっ、知り合っちゃいましたがな♪
では、語り合いましょ♪

引き寄せ効果はバツグンな威力を発揮しますぜ!
というわけで、そのコツを更に活かしましょうねっ。
うふふっ^^
  1. 2008/05/29(木) 15:38:11
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

[title]:久美ちゃんVer.

>DPGくん ~その2~

時代遅れの恋心、改めて記事にしてみたのよー!
DPGくんのお名前を書かせていただきました。

DPGくんは久美ちゃんで聴いてたのね!
それで驚いたのが、同じアルバムを持ってることだよ~。
そうはいませんがな!
久美ちゃんが歌うと、そう聴こえるかもよ♪

さりげない歌、でも想いがある歌。
DPGくんも歌ってたのねー。
いい曲だよね。瞬間的にそう思ったの。
不思議だなー。
一緒だよねー。
てへへっ、音楽的趣味が!!!!!

  1. 2008/05/29(木) 15:42:52
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

[title]:聴くだけで、、、♪

吉川さんの3曲に共通と言えば、トライセラくん達を聴いても思うんだけど、歌・歌詞を聴いて、絵が浮かぶ、情景がすぐに目に浮かぶって事。
一コマ一コマずつ、絵が流れてく。映像、映画のように。
その曲のストーリー性が、ストレートに伝わって来るよね。説明は要らない感じ。
これは、トライセラくん達を聴いても思う事。
歌詞の中には、何気ない日常の一コマがスッと登場したりして、等身大で現実性にも帯びてるし。
特にトライセラくん達には、あ~それ、そんな感じある!わかる~!みたいな身近に感じられるとこがあるかな♪

木崎さんと吉川さんのデビュー当時、木崎さんがコーディネートされたミュージシャンの方々、幅があっていろんな方向性に行けそうな感じ♪可能性っていうのかな、うまく言えないけど。


  1. 2008/05/29(木) 22:30:19
  2. URL
  3. ムーミン #7oJUuOnA
  4. [ 編集 ]

[title]:想像力が豊かです。

>ムーミンさん
絵が浮かぶ、情景が浮かぶ、というのは
ムーちゃんそれはスバラシイよー!!
浮かばない人もいるんだと思うけど、
ムーちゃんの想像力と記憶の回路を刺激
されてるのかもしれないね。
映画のようなシーンが浮かぶと、曲を聴いたら楽しいね。

トライセラのメンバーさんは、お茶したり買い物に行ったりする、
普段の中から切り取ってるそうなので、
me too.な感じが出てるよね!

紅茶にカプチーノ、ジーンズだもんね。

キーさんがコーディネートしてくれてる方々は、
キーさんの人脈によるものだそうで、
いろんな人にお願いできるノウハウを持ってるそうです。
それは、キーさんとお仕事をされた方からのインタビューから”愛”も感じました。
晃司くんのお名前も掲載されてます。

デビュー前、広島まで観に来てくれたのが、どうやらキーさんらしいのよ。
  1. 2008/05/30(金) 17:37:57
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

[title]:

サバンナの夜の♪燃やせパッション~は
Purple Painの♪胸騒ぎの~とは
ハッキリ歌うことという点では、
何か共通してるなーって思いますね!
ONE WORLDは最初聴いたときは、
正直なんとも思ってなかったのに
今では僕の大好きな曲です。
聴けば聴くほど好きになります。
もっといろんな人(特に若い人)に
聴いて欲しいですね!

ちょっと話それますが、カラオケで、
歌ってる途中にダイジェストで
音程がどれだけ外れてるか表示される
採点があって、ONE WORLD歌ったんですが、
歌いだし、自分が思ってた以上に、
も~んのすごく低音で、
僕には歌えないことに気づきました(笑)
会話レベルの音量でなら出せるんですが、
歌うレベルの音量ではとてもコントロールできません><
ちなみに終始音程外しまくりでした(笑)
  1. 2008/05/30(金) 22:56:49
  2. URL
  3. Ryuhei #-
  4. [ 編集 ]

[title]:第一印象が変わることもある

>Ryuheiさん
歌詞がハッキリ聴こえるように、っていうのは
木崎さんからよく言われてたと思うのですが、
私がおっ、晃司くん変わったなぁーって思ったのが、
complexの時なんです。
”BE MY BABY”でそう思いました。

Ryuheiさんは、ONE WORLDの最初の印象で、何とも思わなかったけれども
後からじわじわと来た、と書いてくれてるね。
晃司くんは、それを狙ったフシがありますよー。
ジャスミンの時かな、晃司くんが、
「みんながすぐ、これいいね!って曲は疑わないといけない。」
って言ってたんですよ。

そして、かなーりの低音だよねー。
ここでONE WORLDの話題で、
前にもRyuheiさんとその話をした覚えがあるよ♪
音程はずしてカラオケで吉川晃司。
いいじゃないですかーーっ!!!v-218
  1. 2008/05/31(土) 15:39:47
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

[title]:3作品だけじゃないけれど

吉川さんはちゃんと“日本語で”“自分の言葉”で歌が歌えるようになりましたよねー。
確かにパッショ~ン、はまぁ外来語だし、エンジェルチャイムも外来語だけど、自分の言葉として落としこめた上での歌詞だと思うし。僕もINNOCENT SKYからファンなんですが、幼心に「よう分からん...。」という歌はあったけど、Liveを観ると“伝えたいことがあるんだ!”っていうことが良く分かったのでそれが何かはちゃんと言葉で伝わらないけど、体で音で伝えてくれるからよしと思ってましたが、自分も大人いなり、吉川さんはそれ以上に大人になり
“大人”であり“音な”アーティストになり、ちゃんと言葉と音が一つになって伝えられるようになったんだなーとこの3作品で感じました。しかも3タイプそれぞれ別のアプローチ。
ちなみにサニクルとやった最後の野音でハニーパイ観た時はかなり嬉しくて泣けました。当時は消化出来てないって思ったけどもう余裕で歌えてて。

あーなんかSMS時代だけの楽曲で今の吉川さんが歌うLiveを観たいなー。変な歌詞でもきっと余裕で説得力あるんだろうなー。でも勢いだけがばればれの「BACK TO ZERO」はいいや(笑)。
  1. 2008/06/06(金) 23:48:03
  2. URL
  3. 止まらないha~ha #-
  4. [ 編集 ]

[title]:的確な表現で、スキッとしました。

>止まらないha~haさん

日本語で、自分の言葉で歌が歌えるようになった、
というところにスキッとなりました。

いつからだろう・・・?ずっと見てると見えてないこと、見えなくなってる部分が私にはある気がしていて、
こうしてコメントしていただくことにより、
そうだ、そうだったんだよね、と思うことがしばしばあります。
その中でも止まらないさんから、スッキリしたコメントを寄せていただいて。

男子ファンの方から、
スノーさん、俺、吉川の言いたいことがよく分かりません。(歌詞から感じる情報)
何が言いたいのか、自分で歌っても分からない時があるんです。

って言われたことがあって。

日本語で自分の言葉で、っていうのを
少し外に向かった部分が、分かりやすさに繋がってるのかな?

TARZANで、普遍性とか、オレがオレがを少しやめてみた、ってことも話してたんですけど、
TARZANの前に切ったこの3作品。
シンプルだけど、おぉ~っていう部分がありましたよね。

ハニーパイのことは、<グラマラスジャンプ>で落ちてた時に、
清志郎さんから上がって来た曲が
明るい、明るいのなんのってー!
ってコメントしてますね。

SMS時代の曲を、今の晃司くんで歌うと
変化してところをたくさん感じるかもしれませんね。
勢いだけがばればれ、ってところ、うふふっ。

<クエスチョン?>ツアー行けなかったんですよ、当時。
なのでどんな晃司くんだったのか?は映像でしか想像できないけれど、
思うようにできなかった、もうだめーーって時期でした、って書いてありますね。
25thのライブで、過去の曲を歌うかもしれませんね。意外な曲、サプライズ!


  1. 2008/06/07(土) 15:58:52
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

[title]:シンプル Oh!

そうそう、色々やってシンプルになってきましたよね。古臭いアレンジだったりするけどシンプルなロックでいいじゃん、とか。SMSの後期もシンプルなんだけど、目指したいところがぼんやりだったり、技術もまだないからのシンプルなんだけど、今は分かった上でのシンプルで。

今後はギターとか楽器に縛られずにそれこそメロディーありきで、その上で1コード、2コードでいくつメロディが出来てシンプルな楽曲、アレンジが出来るかとや、より歌い手としても磨きをかけてほしいって思いますねー。

冬のquestion?とその後の武道館、行きましたが自分、中学生で「おぉ~、おぉ~!」ってな印象で(笑)。でも何かがあるんだな。何するんだ?って次のアクションが気になるLiveでしたね。あの面子でLiveやってってのが今は凄いよなーと思います。笠原さんや椎野さんはよりオーガニックな音楽に行ったし、吉川さんはあの頃に比べようもなく頼もしいスターになったし。ポテンシャルがあるのに表現力がまだ無かった頃でしたよねー。でもそれでももてあましてるパワーが普通じゃなかったですからねぇ。
  1. 2008/06/07(土) 18:23:34
  2. URL
  3. 止まらないha~ha #-
  4. [ 編集 ]

[title]:アレンジ能力

>止まらないha~haさん

アレンジ力って、洋服と同じだって話してた
方がいるのですが、
洋服大事ですよね。
晃司くんは普段、音楽をたくさん聴く方なのかな・・・?
あまりこれを聴いてる、って話をしないので、(本はあるけれど)
どんなの聴いてるのかな、って気になっています。

止まらないさんが書いてくれている、
メロディーありきで、1コード2コードで、
どれだけメロディをうまく乗せるか?
というのが今後どうなっていくかですよね。

笠原さんと椎野さん、鈴木賢司くんと
東京でライブやりますよー。
観に行きたいんんですけど、日程が難しくて、行けないのが
ちょっとくすん、なんですけどね(笑)

もてあましてる感じ、出てましたよねー。

  1. 2008/06/08(日) 17:59:07
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://snowdrop335.blog80.fc2.com/tb.php/681-ba30721f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

GLAMOROUS JUMP / 吉川晃司

GLAMOROUS JUMP吉川晃司ユニバーサル ミュージック2007-03-14 1. 踊れよRain  2. HOT LIPS 3. JUST A LIFE  4. BIRTHDAY SYMPHONY 5. Little Darlin’  6. GLAMOROUS JUMP 7. HONEY PIE  8. 恋をしようぜ!! 9. LAYLA  10. BACK TO ZERO ...
  1. 2009/05/12(火) 12:39:07
  2. スナック武道館

最近の記事

筆者プロフィール

スノードロップ

Author:スノードロップ
ご訪問ありがとうございます。
おかげさまで2005年開設
11年となりました。
現在更新は休止中ですが、
再開準備を進めております。

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。