スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[title]:北方氏

今、「三国志」読んでるよ。
北方氏の書く文章は素晴らしい。
無駄な言葉が一切ない。

だから逆にこっちが色々と想像できておもしろい。

さすがハードボイルド作家です。

それに北方さんってすっごく良い人なんだよー。
知り合いっぽいでしょ?(笑)
笑顔がチャーミングです(笑)
  1. 2008/05/20(火) 22:00:16
  2. URL
  3. まさる #-
  4. [ 編集 ]

[title]:北方さんと晃司くん

>まさるさん

おっ、まーくん、いらっしゃい!!
「三国志」読んでるんだね~エライ!
無駄な言葉が一切ない、そうそう、このタフネスな本にも、
文末の解説者の方が同じことを言ってるよ。

想像力を掻き立てるように、意図して書いてるのかも。

北方さんにお会いしてみたいものだよ~。
とはいえ、私は隣に座るだけで精一杯と思うけど。
おまえさぁー。
おまえなぁー。
あのなぁー。
って、こんな感じに言われちゃいそうでしょ?
だけど、女性には優しいと思うんだよ。(北方さんね)
文面見てると、何かそう感じるよ。

何だかね、まーくん知り合いっぽい。(爆)
一緒に呑まないとわからないよねー。
笑顔がチャーミング、何かそれ、分かる分かる!!
子どものような<屈託の無さ>がどこかあるよね。
それだ!オトナの男の人の魅力は。。。^^

この対談内容、気になるよね。
  1. 2008/05/21(水) 18:47:51
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://snowdrop335.blog80.fc2.com/tb.php/674-9a4ade83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

美学の追求 ~その隣に座って~

晃司くんのモバ・キャス日記に、ツー・ショット写真が。

北方謙三氏と晃司くん。

雑誌の対談だったとのこと。

写真撮影の背景が、鎌倉っぽくて、林の中なんだよね。
軽井沢だったりして・・???←これは違うと思うけど。
お互いに白いシャツ、黒のジャケット。(スーツなのかな?)

漂ってるよ、雰囲気がバリバリ出てる。

フジTV<ボクらの時代>はかなりウケが良かったかもしれない。
(ここでも検索ワードが多かった。)
男性のホンネ・トークは、普段聞けないから、良かったと思ってんだけど、
今回は雑誌。

中国史についてなのか、男の美学の追求なのかは不明だけど、
北方さんの言葉は変化球だらけで、どんな球が飛んで来るかわからないところが
私には魅力的でもある。

北方さんの人生相談を読んだことがあるけど、ひたすら笑いと、頷きと、ひねりのある言葉への感嘆だった。
男が惚れる男の条件男が惚れる男の条件
(2000/06)
北方 謙三

商品詳細を見る

ボクらの時代を見てから、ちょっと気になって読んでみた。
北方さんのハード・ボイルド作品からの文字を抜粋したもので、3編のエッセイもある。

巻末の解説にも書かれていることだけれど、
男の厳しさ、剛さ、優しさ、哀れさ(?!)、愚かさ etc・・・が同居してるのだとか。

それを、晃司くんと北方さんのお二人が語ってくれてるのかどうか。

刺激だらけだったことでしょう、晃司くん。
THE SECOND SESSION ~KIKKAWA KOJI LIVE 2007 CLUB JUNGLE EXTRA TARZAN RETURNS~THE SECOND SESSION ~KIKKAWA KOJI LIVE 2007 CLUB JUNGLE EXTRA TARZAN RETURNS~
(2008/03/12)
吉川晃司

商品詳細を見る
私は今夜、このDVDを観ます。
関連記事

コメント

[title]:北方氏

今、「三国志」読んでるよ。
北方氏の書く文章は素晴らしい。
無駄な言葉が一切ない。

だから逆にこっちが色々と想像できておもしろい。

さすがハードボイルド作家です。

それに北方さんってすっごく良い人なんだよー。
知り合いっぽいでしょ?(笑)
笑顔がチャーミングです(笑)
  1. 2008/05/20(火) 22:00:16
  2. URL
  3. まさる #-
  4. [ 編集 ]

[title]:北方さんと晃司くん

>まさるさん

おっ、まーくん、いらっしゃい!!
「三国志」読んでるんだね~エライ!
無駄な言葉が一切ない、そうそう、このタフネスな本にも、
文末の解説者の方が同じことを言ってるよ。

想像力を掻き立てるように、意図して書いてるのかも。

北方さんにお会いしてみたいものだよ~。
とはいえ、私は隣に座るだけで精一杯と思うけど。
おまえさぁー。
おまえなぁー。
あのなぁー。
って、こんな感じに言われちゃいそうでしょ?
だけど、女性には優しいと思うんだよ。(北方さんね)
文面見てると、何かそう感じるよ。

何だかね、まーくん知り合いっぽい。(爆)
一緒に呑まないとわからないよねー。
笑顔がチャーミング、何かそれ、分かる分かる!!
子どものような<屈託の無さ>がどこかあるよね。
それだ!オトナの男の人の魅力は。。。^^

この対談内容、気になるよね。
  1. 2008/05/21(水) 18:47:51
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://snowdrop335.blog80.fc2.com/tb.php/674-9a4ade83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

筆者プロフィール

スノードロップ

Author:スノードロップ
ご訪問ありがとうございます。
2005年開設。
現在更新は休止中ですが、
無理のない範囲で時々
書けたらいいなと思っています。

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。