ギター3本、弦18本

だいぶ前に、RockamencoのKSKさん&ichiroさんがゲスト出演したRadio番組
”バンバンバザールのGoo Goo Radio”を聴いて、メモしたものをUpします。
「Rockamenco」キーワード検索で、ここを見つけてくれた方、ありがとうございます。
最近好きになった方、興味を持ってる方に、もっと好きになってもらうためにも、記録しておきますね。

現在ツアー中のRockamenco。
明日、4月17日は赤坂BLITZ公演。
今回のツアーですが、私は既に参加し終えました。(レポUp済)
AKASAKA BLITZには遠方で行けないけれど、気持ちは参加した気分で!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
司会進行・バンバンバザールのメンバーさん(以下、B):フラメンコのフィーリングは、スペインと日本での響きは意外と似てる。
日本人に馴染みやすい感じ。
(Rockamencoには)ロックっぽさを感じる。
今の生ぬるいロックには無い、熱さがロックっていうフィーリングとパッションを感じますね。

ichiroさん:よく言った!!(笑)・・・ichiroさん、青字の部分に共感したらしい?!

ichiroさん:ロック・フィールドとフラメンコ。
ジプキン(ジプシー・キングス)、ketamaとか聴いてて、フラメンコじゃないけどフラメンコテイストがある。

アメリカ・テキサスでは、Tex-Mexが多く、
(テキサス南部で生まれた「アメリカンスタイルとメキシカンスタイルの融合した音楽」
を指す言葉で、音楽以外にも食文化にも使われる言葉)
サンタナの歪んだ音でのラテンとか、
Los Lonely Boysは、ギターがSRV色バリバリの、ハモリ、ダブル・ノートがメキシコ。

*フラメンコ、ラテン、ロックは近いところにある、という風に捉えられる、という意味合いの
ことを話してくれていました。
テキサスのロックもメキシコが混じったりしてるよ、ということです。
ちなみに、私はLos Lonely Boys、SRV、ジプシー・キングスは聴いています。(ketamaは未聴)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*** KSKさんとichiroさんがそれぞれ影響を受けた音楽、聴いている音楽の紹介 ***

KSK:フラメンコっていうと、コアな世界に入っちゃうので、トリエナ・プーラという、70代以上の7人の
おじいちゃん、おばあちゃんのバンド。
スペインでフラメンコで、15万枚以上売れたアルバム。

ichiroさん:なんじゃこりゃ!なアルバム。
黒人でペダル・スティール、ワウを使って、ゴスペルテイストでファンク、ソウルフル、ブルージー。
弦奏者:ロバート・ランドルフ
ものすごくショックを受けて、オースティンに寄って、探して、ペダル・スティールを買った。
アンクラシファイドアンクラシファイド
(2003/09/25)
ロバート・ランドルフ&ザ・ファミリー・バンド

商品詳細を見る

ichiroさんの選曲:Soul Refreshing

*私もこのアルバムは持っていて(聴こう、買ってみようと思ったのは、ichiroさんの影響ですね)、
教会でパイプオルガンの代用として使われてたり、弾いたりされているそうです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

***Rockamencoについて***

ichiroさん:楽器一人ひとりの中でのコントロールを成立させようと思ってます。
力量感
ワビサビ
出るところと出ないところ
フォローするところ

全員で気にするようにしてます。

B:ガット・ギターの特徴として、リズムセクション、音量を出さずにグルーヴを出すっていうところがありますよね。

ichiroさん:ギター3本いて、(ギタリストが3人いて)弦が18本あるんだけど、一人一人のヴォイシング、弾き方かなと思います。

最後に、曲紹介。

”Passion”・・・アリちゃん(KSKさん)のゴキゲンなハレオを聴いてください。

ライブでもここはポイントになるかと思われますよ。
これから参加される方は、しっかり観て、聴いて、感じて来てくださいね。
関連記事

コメント

[title]:ギター3本

snowdropさん

いつも詳細なところのアップありがとうございます。

私も神戸、rockamenco初参戦でしたが、正直、生で聞くギター3本でどうなんだろうか?って感じでしたが・・・

今までの私のバンド経験でギター3本はまったく想像できなっかったもので(*^o^*)♪。

rockamencoに関しては、心配無用でしたね(^^♪。

それぞれが出る引くを絶妙なバランスで演奏していて、気持ちよさがこちらにも伝わってくる感じでしたわぁ。

やはり、ichiro氏はかっこええな~(^^ゞ。
私の憧れのギタリストです。
  1. 2008/04/16(水) 19:10:01
  2. URL
  3. Katsu #-
  4. [ 編集 ]

[title]:いえいえ、こちらこそいつもありがとうございます!

>Katsuさん

お役に立てたり、少しでもなるほど、っていう部分があることがあれば、
それはとても嬉しいです。
記事を書いて、よかったなぁって思える瞬間です。
こちらこそ、Katsuさん、いつもありがとうです!

Katsuさんは神戸に参戦されたのですね♪
バンドをやってると、ギター3本ってどないなるねん???っていうのがあるのかもしれませんね。
私が参加したことのあるライブは、ギター3本っていうのが何度かあって、
それぞれが足し算引き算してて、打ち合わせもやったり、してない部分が逆に面白かったり、なんてこともありました。

ichiroさんは、おそらくバッチリ計算派でしょう!←あくまでイメージですが。

そうですね、ギター3本、弦18本ですが、
それぞれの音、持ち味が異なるので、
私にはどの音もちゃんと聴こえました。
というか、意識して聴くようにしてるというのもあります。
(それには、ライブを観て聴く方として、ハイになりすぎると
自分の意識がどっか飛んで行っちゃうので、
じーっと聴くようにしてます)

ホントですねー。
ここは出る!こっちは任せる!っていうのとかバランスがいいですよね。
こういう実験も、計算もちゃんとしてるっていうのは、
やはり経験かなーって思います。

ichiroさん、ホンマにカッコイイ!!
それは私もこの先、ichiroさん=カッコイイ!!の、度合いが増すことはあっても
その基本は変わらないと思います。

Katsuさんにとっても憧れのギタリスト、いいですね!




  1. 2008/04/17(木) 12:29:35
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://snowdrop335.blog80.fc2.com/tb.php/644-02a28630
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

筆者プロフィール

スノードロップ

Author:スノードロップ
ご訪問ありがとうございます。
2005年開設。
現在更新は休止中ですが、
無理のない範囲で時々
書けたらいいなと思っています。

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物