Rockamenco@FMヨコハマ 1・26 ON AIR

1月26日の今日、FMヨコハマ<AIR CRUISE >という番組内で、Rockamencoがゲスト出演。

視聴エリアは関東近辺だけど、ネットは便利ですね。
KSKさんとichiroさんの二人で登場したのですが、家に居ながらにして、横浜のラジオが聴けて、
リアルタイムで映像も観られるところ。
生放送の映像は、DJさんとKSKさんが主に映っていましたが、
ichiroさんもスタジオに出入りする時、映っていました。
曲やCMは、著作権の関係でポッドキャストと同じく、音が出ないけど、トークは楽しめました。

番組内容と感想は、<続きを読む>をクリック↓↓↓

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*聴きながら、見ながらメモしたので、言葉の一字一句やニュアンスは完全には一致していませんので、ご了承くださいね。
テンション・アゲアゲの思うツボ。

DJ:お二人共ホント、テンション高いですよね。

ichiroさん:年齢も高いけどね(笑)
KSKさん:(笑)

DJ:これまであまりこういうスタイルのバンドは無かったですよね。

ichiroさん:世界的にも無いと自負してます。
テンション・アゲアゲだよね。
アゲアゲの気持ちで作る。
それを維持するのは大変だけど、曲との相乗効果だよね。
あとはアリちゃんの声。

*DJさんが、海を越えて行きたいですね、って振ったところ、(←こういうところ、私も一緒だな)

「もちろん。グローバルに勝負したい」
って話してました。

*KSKさんは、
フラメンコは敷居が高い音楽だけど、自分がその中にいて、楽しく、身を置いてみたかったのだそうで。
他には、スペインで、フラメンコがどの地方へ行ったら演奏されてるか、という話をしていました。

Rockamencoの年齢層はメンバー7人が3層に分かれてる、とのことで、
40歳、30歳前後、その下世代とのこと。
ichiroさんは先輩方から教わったこと、得たことをアドバイスしたりして、伝えているのだそうです。
KSKさんは、「俺はそうでもないんですけど、ichiroさんはね。(兄貴的な役割ですよ、という意味)」

・・・番組のテーマ:長い付き合いは何ですか?の質問・・・

KSKさんは、釣り。

ichiroさんは、青森での幼なじみの友人・・・<WANNA THANK YOU>のお手紙を宛てた方のことかな?
またまた、ちょっといい話を聞きました。

ichiroさんとKSKさんとの出会いのことで、ichiroさんが、
「生きてる中で、いろんな出会いってあるじゃないですか」
という、人との出会い話も面白かったです。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://snowdrop335.blog80.fc2.com/tb.php/590-8756b6b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

筆者プロフィール

スノードロップ

Author:スノードロップ
ご訪問ありがとうございます。
2005年開設。
現在更新は休止中ですが、
無理のない範囲で時々
書けたらいいなと思っています。

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物