スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[title]:ムフフふむふむ

 こんにちは☆
おもしろい対談でしたね。
二人のファンなワタクシは、もうムフフフフ~。

 配信発売のことですが
私の中では思わぬ方向に発展して
納得しました(笑)
和田さんは音楽に真面目、ということが
更に分かって…ふむふむ大納得。
いいぞいいぞ!トラちゃん!

 もう1コ思うのは
もしも今回、配信やってくれなかったら
今年の新作はchewing gumで終わってたなっこと(企画モノ除)
たぶん、もう、ビクターでは出ないから。
それを避けてくれただけでも
私的には良かったなぁ。
  1. 2007/11/01(木) 17:18:39
  2. URL
  3. かりす #Zr2/WiYY
  4. [ 編集 ]

[title]:ムフフ~の32でした。

>かりすさん
me too.
たか子ちゃんの声、透明感のあるヴォーカルについて、和田さんが話してるところ、
よかったですねぇ。

この間、何かの雑誌で、スカパラの谷中敦さんとたか子ちゃんの対談っていうのも
ありまして。
こちらはかりすさん、読んだかな?

レコ社、今年の初めからニュースになってたけど、そのことかな?
配信というスタイルでしか、今はちょっと・・・な事情があるのかもしれないですね。
しばらく発売できなかったり、なんていうことは、私も他のミュージシャンで経験があるので、
配信と言う形でも出してくれることを察してみようかと。

メンバーさんたちは、みんなに早く届けたいんだよ、っていう意識をちゃんと持ってると思うので、それをキャッチしようと私も思っています。
me too.Level32!!
  1. 2007/11/02(金) 00:26:31
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://snowdrop335.blog80.fc2.com/tb.php/517-010c9428
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

共感能力と配信

音楽配信限定で、11月配信発売予定の楽曲2曲をレコーディング。
いよいよトライセラも楽曲配信の形にトライする。

業界のお話によると、最近はファンでもCDを買わない人が増えているとのこと。
トライセラだけじゃなくて、私の好きな人も、既に音楽配信の準備を数年前からしていて、その会社の立ち上げに時間を費やした人もいる。

Blog「和田唱日記」で、和田さんが音楽配信について意見を書いていた。
和田さんが、みんなの意見を聞かせて欲しいと書いてあった。

私も和田さんと同じで、配信には寂しさを感じる。
味気ないというか、無機質な感じがする。
手軽でインスタント。便利だから、いろんな人の耳には入りやすいと思うけれど、圧縮というのと、音楽データというのがやっぱりイメージとしてはあるんだけど、
今、ネットと音楽を切り離すのは難しい時代になってると思うから、それもいいのではないかな。

しかも、和田さん、クオリティは落としてないからね、ってちゃんと書いてる。

CDのビニールをピーッと剥いて、中に書いてあるいろんな情報や写真を見るのが好きな私には、ちょっと寂しさもあるんだけど、
ネット上にそれを公開すればOK.

ただしね、全部これに切り替わっちゃったらどうしよう?っていうのはあるの。
レコーディングの流れとか、そこに掛けた時間とか、気持ちとか、膨大な時間を割いてるはず。
それがクリック一つで、っていうのはあっさりしてるものね。

CD制作に関わった方を始め、流通されるまでの工程もあって、そして出来上がって一つの作品、っていうのを忘れたくないから。
制作サイドの方々は、リスナーよりも、もっとそういうのを感じてると思うんだけどね。

和田さんは、音楽に関しては、俺はマジメだよ、ってよく言ってるけど、本当にそうだと思います。
ライブに行くと、それが分かる人には分かると思うんだけど、今回近隣でのライブが無くて、参加できそうにないです。

和田さんは、私にギターをもう1回持たせてくれた人。
ブルースとリフはカッコいいんだよ、って教えてくれた人。

次回のツアーでは必ずね!
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
パピルスという雑誌に、松たか子×和田唱(TRICERATOPS)対談掲載中。
2ページなんだけど、和田さんの共感能力って半端じゃないな、っていつも思う。
エンターテイメント性も兼ね備えてるから、和田さんってスゲェ~!←言葉は適当じゃないかもしれないけど。

アルバムで、<LEVEL32>=me too.というタイトルを付けるくらいだから、
そういうところは、今に始まったことじゃないんだけれど。

話してる内容からして、そうだよね、そうだよね、だってこうなんだからさ!っていうのを、根っこにいつも持ってる気がする。

そして、やっぱり佐橋佳幸さんからの依頼だったね。
最初の楽曲提供の時、私は2年前の夏、渋谷O-EASTで松さんからお花が届いてたのを見てた。(他に誰もいなかった)
あの時は、トライセラと松たか子ちゃんが、まだ交流がなくて、きっと佐橋さんからの繋がりだな、ってずっと思ってた。
佐橋さんが、「和田くんいいね!」って言いそうだったから。
(元春のツアー&レコーディング・サポートでいろんな佐橋さんを見てるので、その姿が想像できた)
僕らがいた 僕らがいた
佐橋佳幸、 他 (2006/04/26)
BMG JAPAN

この商品の詳細を見る

和田さん、歌い方で悩んだ時期があった、というのはきっと4thのことだろうか。
そのアルバム、私はとても好きなんだけど・・。
前にも書いたけれど、その葛藤が出てるところがいいの。
あと、もう1点。ギター・アルバムなトライセラの1枚だとずっと思ってるよ。
KING OF THE JUNGLE KING OF THE JUNGLE
TRICERATOPS、 他 (2001/02/21)
エピックレコードジャパン

この商品の詳細を見る

和田さん、中島卓偉くんのInter FMのゲストに出るそう。
トライセラのライブにいつも来てくれてるんだそうで、しかも遠慮して楽屋に来ないんだよ!って和田さんが書いてたので、
イマドキそういう謙虚な好青年とは?と調べたら、佐橋さんも関わってて、ビートルズが好きで。
ZIGGYのファンだったって?メモ、メモ。

*記事の配置替えを行い、配信の記事を上に移動しています。
関連記事

コメント

[title]:ムフフふむふむ

 こんにちは☆
おもしろい対談でしたね。
二人のファンなワタクシは、もうムフフフフ~。

 配信発売のことですが
私の中では思わぬ方向に発展して
納得しました(笑)
和田さんは音楽に真面目、ということが
更に分かって…ふむふむ大納得。
いいぞいいぞ!トラちゃん!

 もう1コ思うのは
もしも今回、配信やってくれなかったら
今年の新作はchewing gumで終わってたなっこと(企画モノ除)
たぶん、もう、ビクターでは出ないから。
それを避けてくれただけでも
私的には良かったなぁ。
  1. 2007/11/01(木) 17:18:39
  2. URL
  3. かりす #Zr2/WiYY
  4. [ 編集 ]

[title]:ムフフ~の32でした。

>かりすさん
me too.
たか子ちゃんの声、透明感のあるヴォーカルについて、和田さんが話してるところ、
よかったですねぇ。

この間、何かの雑誌で、スカパラの谷中敦さんとたか子ちゃんの対談っていうのも
ありまして。
こちらはかりすさん、読んだかな?

レコ社、今年の初めからニュースになってたけど、そのことかな?
配信というスタイルでしか、今はちょっと・・・な事情があるのかもしれないですね。
しばらく発売できなかったり、なんていうことは、私も他のミュージシャンで経験があるので、
配信と言う形でも出してくれることを察してみようかと。

メンバーさんたちは、みんなに早く届けたいんだよ、っていう意識をちゃんと持ってると思うので、それをキャッチしようと私も思っています。
me too.Level32!!
  1. 2007/11/02(金) 00:26:31
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://snowdrop335.blog80.fc2.com/tb.php/517-010c9428
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

筆者プロフィール

スノードロップ

Author:スノードロップ
ご訪問ありがとうございます。
2005年開設。
現在更新は休止中ですが、
無理のない範囲で時々
書けたらいいなと思っています。

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。