スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[title]:

某サイトで「オレにも溺れろ」
僕も見ました!
あれだけ学生時代に運動してたら、
今でもあんなに動けるわけだ~と
僕も運動しなきゃ!って使命感に駆られてます(笑)
  1. 2007/10/26(金) 21:32:12
  2. URL
  3. Ryuhei #-
  4. [ 編集 ]

[title]:見た?見た?見た!

>Ryuheiさん
某サイトでのこの様子を見て、爆笑しちゃいました。
晃司くん、オレにも溺れろ
って!!!!!
Ryuheiさんは、前に見たことがあったのかな?

オレにも溺れろ、って呟きですよね~(笑)
学生時代も相当運動してたようですが、
今も楽屋で柔軟体操とかをかなりやっているようです。
体を柔らかくしてないと、シンバルキックとかできないですよね。
それと、この映像の頃、同じ洋服で当時私が住んでいた街にプロモーションで
来てくれたのですが、
映像でも体が薄いし、(締まった体型)
足は細いし。スラッとしてますよね。
この頃の晃司くんの髪型も好きです。

あっ、ここは音楽性を語る場所でした^^
たまにはこういうのも、いいかなぁなんて。

晃司くんにしか似合わないですよね。
オレにも溺れろよ、ですから!

  1. 2007/10/27(土) 21:16:54
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

[title]:デビュー当時

吉川晃司=元、水球選手というのがあったよね!
吉川さんで、水球というスポーツがある事を知ったくらいです。
吉川さんの精神性というのも、水球で培った部分も大きかっただろうし、夜中にこっそり彼女と来てたって、
見せたかったのよって、わかりますよね!
それに、あの肩関節の動きは柔らかくないとできませんよねっ!

そして名言!吹き出しちゃいました~!
吉川さん、かわいいです^^
プールで溺れかかってる図、最近経験した自分を思い出しながら、余計におかしかったです。
そん時は理性を保つどころじゃなく、死なない、助けてもらえるのわかってってもマジ、コワかったです(笑)

吉川さんがデビューした時、やっぱり曲と歌声。
キリリとした顔立ちなのに笑うとかわいいとこ。
スタイル、
あの長い足をパッと上げるアクションとバク転、ダンス、そこらじゅう動き回っている、それに次、何すんのかな~?という先が読めない、
そしてあの時代の先端を行っているようなパフォーマンスに惹かれたものです!
スノちゃんは~?^^



  1. 2007/10/27(土) 23:38:21
  2. URL
  3. ムーミン #7oJUuOnA
  4. [ 編集 ]

[title]:水球普及委員会

>ムーミンさん
そうそう!私もムーちゃんと同じく、
晃司くんがデビューしてから、水球というスポーツがあることを知って、
オリンピックの道もあったけれど、音楽がやりたくて、音楽の道を選んだんだなぁ、なんて思ったものです。

名言、語録ですよねー!
爆笑しちゃったよ(笑)
オレにも溺れろよ、なーんてうふふっ、心の中でそう思ってたのね、なんてね。

晃司くんがデビューして以来、第二の吉川晃司は現れず、
本当に一代限りですね。
パフォーマンスは日本人で、これまで居なかったタイプで、
それで23年もずっとファンという方も大勢いて。
先が読めない、どこ行くの~っていうあの感覚、ファンにとってはたまらないよね!
歌声は、もう一番そこが好きですよー。
そこにあのしなやかで、ちょっと危なっかしくて、っていうパフォーマンスだものね。

しかもそれが変わってないっていうところが凄いですね。

*なんと、1回コメント書いた後で、ボタンを間違って自分で消してしまったの、トホホ・・・。お許しくださいませ。

  1. 2007/10/28(日) 01:17:44
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://snowdrop335.blog80.fc2.com/tb.php/514-f26218c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「オレにも溺れろ」

その1:晃司くんに(中身が)似てるんじゃないか?と言われている、某作家さんの講演会に行った。

わざとユーモラスに語り、私の頭の中では晃司くんが行ったり来たり。
作品はかなり前に1冊読んだことがあるくらいで、馴染みが深い訳ではなかったんだけど、似てるところがあると思った。

その2:某サイトで、
(某ばっかりで申し訳ないです、オレにも溺れろ、で探してみてね)
晃司くんが、<広島の母校のプールを訪ねる>という映像を見た。

昔、彼女にこの場所を見せたくて連れて来た。←ここまではOK。

オレにも溺れろよみたいなね。
(プールで溺れるんじゃなくて、オレに溺れろ?!)なんて笑ってた。 
ここで爆笑してしまった。バラエティ番組だから、ここは笑うところ。
晃司くんに真顔で言われたら、あなたはどうしますか?
実際には言ってなくて、思ってたけど言えなかったことだろうとは思う。
溺れるの意味・・・理性を失うほど夢中になる。心を奪われる。

音楽性を語るところだったよね、ここ。


その3:そのサイトで更に検索。
Charの「Jumpin’ Jack Flash」の懐かしい映像。
最初にCharをカッコいいなと思ったのは、70年代のTV時代ではなくて、
Merry X’mas Showだった。
それは、上記に書いた晃司くんが出ていた番組。

それから10数年の時を経て、2005年。
CharのPV<No Generation Gap>を、たまたまスカパーで見て、Oh Yeah!って思ったのがきっかけ。
その少し前に、スカパー映像で「Sacred Hils」のツアー番組も見ていた。
何がきっかけでファンになったりするのかは、人それぞれで面白い。
私の場合、FMラジオかライブ映像で、というのが多い。

ヴィジュアルの目からか、サウンドでの耳から入るか?
ちなみに、Charと晃司くんは、このアルバムで1曲、弾いてもらったことがあるという繋がり。
当時、アン・ルイスさんことアンちゃんとも仲良かった、っていうのも関係ありそうだね。
INNOCENT SKY INNOCENT SKY
吉川晃司 (2007/03/14)
ユニバーサル ミュージック

この商品の詳細を見る

曲は、イノセント・スカイ。
関連記事

コメント

[title]:

某サイトで「オレにも溺れろ」
僕も見ました!
あれだけ学生時代に運動してたら、
今でもあんなに動けるわけだ~と
僕も運動しなきゃ!って使命感に駆られてます(笑)
  1. 2007/10/26(金) 21:32:12
  2. URL
  3. Ryuhei #-
  4. [ 編集 ]

[title]:見た?見た?見た!

>Ryuheiさん
某サイトでのこの様子を見て、爆笑しちゃいました。
晃司くん、オレにも溺れろ
って!!!!!
Ryuheiさんは、前に見たことがあったのかな?

オレにも溺れろ、って呟きですよね~(笑)
学生時代も相当運動してたようですが、
今も楽屋で柔軟体操とかをかなりやっているようです。
体を柔らかくしてないと、シンバルキックとかできないですよね。
それと、この映像の頃、同じ洋服で当時私が住んでいた街にプロモーションで
来てくれたのですが、
映像でも体が薄いし、(締まった体型)
足は細いし。スラッとしてますよね。
この頃の晃司くんの髪型も好きです。

あっ、ここは音楽性を語る場所でした^^
たまにはこういうのも、いいかなぁなんて。

晃司くんにしか似合わないですよね。
オレにも溺れろよ、ですから!

  1. 2007/10/27(土) 21:16:54
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

[title]:デビュー当時

吉川晃司=元、水球選手というのがあったよね!
吉川さんで、水球というスポーツがある事を知ったくらいです。
吉川さんの精神性というのも、水球で培った部分も大きかっただろうし、夜中にこっそり彼女と来てたって、
見せたかったのよって、わかりますよね!
それに、あの肩関節の動きは柔らかくないとできませんよねっ!

そして名言!吹き出しちゃいました~!
吉川さん、かわいいです^^
プールで溺れかかってる図、最近経験した自分を思い出しながら、余計におかしかったです。
そん時は理性を保つどころじゃなく、死なない、助けてもらえるのわかってってもマジ、コワかったです(笑)

吉川さんがデビューした時、やっぱり曲と歌声。
キリリとした顔立ちなのに笑うとかわいいとこ。
スタイル、
あの長い足をパッと上げるアクションとバク転、ダンス、そこらじゅう動き回っている、それに次、何すんのかな~?という先が読めない、
そしてあの時代の先端を行っているようなパフォーマンスに惹かれたものです!
スノちゃんは~?^^



  1. 2007/10/27(土) 23:38:21
  2. URL
  3. ムーミン #7oJUuOnA
  4. [ 編集 ]

[title]:水球普及委員会

>ムーミンさん
そうそう!私もムーちゃんと同じく、
晃司くんがデビューしてから、水球というスポーツがあることを知って、
オリンピックの道もあったけれど、音楽がやりたくて、音楽の道を選んだんだなぁ、なんて思ったものです。

名言、語録ですよねー!
爆笑しちゃったよ(笑)
オレにも溺れろよ、なーんてうふふっ、心の中でそう思ってたのね、なんてね。

晃司くんがデビューして以来、第二の吉川晃司は現れず、
本当に一代限りですね。
パフォーマンスは日本人で、これまで居なかったタイプで、
それで23年もずっとファンという方も大勢いて。
先が読めない、どこ行くの~っていうあの感覚、ファンにとってはたまらないよね!
歌声は、もう一番そこが好きですよー。
そこにあのしなやかで、ちょっと危なっかしくて、っていうパフォーマンスだものね。

しかもそれが変わってないっていうところが凄いですね。

*なんと、1回コメント書いた後で、ボタンを間違って自分で消してしまったの、トホホ・・・。お許しくださいませ。

  1. 2007/10/28(日) 01:17:44
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://snowdrop335.blog80.fc2.com/tb.php/514-f26218c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

筆者プロフィール

スノードロップ

Author:スノードロップ
ご訪問ありがとうございます。
2005年開設。
現在更新は休止中ですが、
無理のない範囲で時々
書けたらいいなと思っています。

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。