スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://snowdrop335.blog80.fc2.com/tb.php/494-38e2276e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

September4枚のアルバム

<今日の音、ひとしずく>は、9月に買い揃えたアルバム4枚。
カラーブラインド(初回限定盤) カラーブラインド(初回限定盤)
ロバート・ランドルフ&ザ・ファミリー・バンド、エリック・クラプトン 他 (2007/02/07)
ワーナーミュージック・ジャパン

この商品の詳細を見る

ロバート・ランドルフのPVをMySpaceで観たら、これ凄いわ、となった。現時点での最新盤。
ヴィジュアルは目と耳に一度に入って来るので、インパクトが強い。
そしてアルバムを全部トータルで聴いてみたいと思い、一気に2枚揃えた。
聴き込んでこの2枚はJam Bandのところで紹介予定。
1度気に入ると、ずっとそれを聴き続けるほう。
アンクラシファイド アンクラシファイド
ロバート・ランドルフ&ザ・ファミリー・バンド (2003/09/25)
ワーナーミュージック・ジャパン

この商品の詳細を見る
スタジオ盤。最初にこちらのアルバムを聴いてみた。
ファンダメンタル ファンダメンタル
ボニー・レイット (1998/03/25)
EMIミュージック・ジャパン

この商品の詳細を見る

ボニー・レイット。まだ聴いたことが無かった作品だったけれど、国内盤を選んだのは、
ボニー・レイットの背景にあることや、コンセプトを知りたかったから。
読んでみると、いいことが書いてあった。これも今後Blues Rockのところで紹介して行きたい。
Luck of the Draw Luck of the Draw
Bonnie Raitt (1991/06/25)
Capitol

この商品の詳細を見る

ボニー・レイットの声とギター、特にスライドが好きなところ。

声とギターで思い出した!!
ジョアン・ジルベルトの作品で、これはトライセラのベーシスト林幸治くんのオススメだったので、昨年聴いてみたアルバム。
ジョアン 声とギター ジョアン 声とギター
ジョアン・ジルベルト (2003/09/03)
ユニバーサルクラシック

この商品の詳細を見る

ボサノヴァで有名なプレイヤーで、日本でも国際フォーラムクラスをSold Outにするような実力派。
林くんがボサノヴァを聴くの?って最初思ったのだけれど、お酒と一緒だと映えそうだし、
名盤と呼ばれるのにはやっぱり理由があるなと思った1枚。
ギターの面から。
ボサノヴァも難解なコードがいっぱい出て来るので、難しい。
聴きやすいがプレイは難しい。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://snowdrop335.blog80.fc2.com/tb.php/494-38e2276e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

筆者プロフィール

スノードロップ

Author:スノードロップ
ご訪問ありがとうございます。
2005年開設。
現在更新は休止中ですが、
無理のない範囲で時々
書けたらいいなと思っています。

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。