吉川晃司くんの音楽ルーツ Vol.4

ヴォリューム・ワン ヴォリューム・ワン
ハニー・ドリッパーズ (1998/05/25)
イーストウエスト・ジャパン

商品の詳細を見る

1984年、元レッド・ツェッペリンのロバート・プラントとジミー・ペイジ、ジェフ・ベック、シックのナイル・ロジャースが一時的に結成したロック/ポップ・バンド。

先日、シックのことをある方とお話してて、ピンと来なかった私が、音楽性を追求するのには、申し訳ないですという感じ。
ナイル・ロジャースの名前は以下のアルバムで知ってはいたけれど、ちょっと疎かったな。もっと聴かないとね、洋楽。
レッツ・ダンス(紙ジャケット仕様) レッツ・ダンス(紙ジャケット仕様)
デヴィッド・ボウイ (2007/03/07)
東芝EMI

この商品の詳細を見る

シーズ・ザ・ボス シーズ・ザ・ボス
ミック・ジャガー、ピート・タウンゼント 他 (2006/05/24)
ワーナーミュージック・ジャパン

この商品の詳細を見る

↑上記の2枚も、晃司くんは聴いてるはず。私もリアルタイムでこの2枚は聴いてたので、私と同世代の方は、聴いてたよって方が多いと思います。

晃司くんがこのアルバムを聴いて、インスパイアされた1枚の中で紹介していたのです。
M-2<Sea Of Love>はCMソングにもなったので、聴いたことがある人もいるかな?

ZEPは好きだけれど、ZEPのイメージとは全然違っていて。
私の印象としては、ロバート・プラントにクレイジーさとか毒気が全然無い感じ。
爽やか~なオールディーズっていう感じで、そこが面白いのかも。
ロバート・プラントのSWEETな部分が漂うヴォーカル。

たまにジミー・ペイジ?という音が聴こえるような、聴こえないような。ジェフ・ベックもなの?ギターが前に出てないから、ロマンティックな仕上がりの短いアルバム。

ということは、ショート・ラブストーリーだと思って聴くといいよね。
サントラっぽいけれど、スゥイートなカバー集。
私はやっぱり「Sea Of Love」が好きかな。

晃司くんはZEPも割と好きで、通ってるので、次回はその続きを書こうと思ってます。

「日本にはリフ文化が無いんだよな。ジミー・ペイジとジミヘンでもう世に出尽くしちゃってるからさ、皆避けてるし、難しいんだよ。だけど俺は敢えてそこに挑戦したいんだよね。」
吉川晃司くん談より。
関連記事

コメント

[title]:Sea Of Love♪

スノちゃんも好きっすか~^^Sea Of Love♪
私も大好きです!

オールディーズ好きの私にはスノちゃんが書いてくれたサントラっぽいけど、スゥイートなカバー集というトコが、そうそぅ、ぴったり!!と思いました~^^
このアルバム、3月に引っぱり出してきて改めて聴いたんだけど、ギターが前に出てないから、というスノちゃんのコメント読んで、私が思っていた感想は、すごいメンバーなんだろうけど、
ジミーもジェフもいたのですね(笑)と思った事。
それくらい、意外な感じの遊び心(?)で創ったアルバムなのかな~?と。

そして、吉川さん、インスパイアされたアルバムだったのぉ?うわぁ^^嬉しいなっ!
吉川さん談より、今後も敢えてそこに挑戦してくれるだろうから、カッコいい♪リフが聴けるの嬉しいねっ☆

  1. 2007/05/19(土) 21:28:13
  2. URL
  3. ムーミン #7oJUuOnA
  4. [ 編集 ]

[title]:日本のリフ普及委員会

<ムーミンさん>
ムーちゃんも「Sea ofLove」が好きなのねっ♪
一緒だわ~嬉しいねっ!
カバー集だっていうのは、調べて分かったことなんだけど、
ロバート・プラントがZEPの時のような絶叫ヴォーカル系じゃなくて、
意外としっとり歌っているのが、良かったのかなぁ~なんて思いました。

意外性。

ジミー・ペイジやジェフ・ベックのカラーや個性を表にしない控えめな感じだよね?!

晃司くんがデビュー時から10年くらいの間によく聴いたアルバムのようです。

今回のTARZANは、ちょっとZEPのイメージも私の中にはあったのですが、
みなさん、いかがだったでしょうね?

晃司くんのリフはシンプルというよりは、込み入ったリフなんですよ~。
作り込んだリフ。
リフ普及委員会の晃司くんには、まだまだいいものをいっぱい作ってもらいたいよねっ!

  1. 2007/05/19(土) 21:41:46
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

[title]:ZEPのイメージ

ZEP、昔一枚だけ持っていたCDがあったんだけど、でも、ちょっとしたエピソードがそのCDにあるのだ。って事より、ZEP一枚しか知らないので、聴き込んでいないうちに手元から離れちゃったので。
TARZANがちょっとそんなイメージがスノちゃんの中にあるのなら、あの時、手放した代わりにZEPのトリビュートアルバムが一枚私のとこに来たので、久々に聴いてみよう!と思ったよ。

スノちゃん、ディープ・パープルはお聴きになって?

ジミーやジェフがそれこそ敢えて自分達のカラーを抑えて創る事に面白みがあったのかな?!そういう遊び心という感じ。

リフ普及委員会の吉川さん、込み入った、エッジの効いた、いいリフ♪聴かせてもらいた~い!ホントにねっ☆

  1. 2007/05/20(日) 00:05:28
  2. URL
  3. ムーミン #7oJUuOnA
  4. [ 編集 ]

[title]:リッチー・ブラックモア系

<ムーミンさん>
ZEPを聴くきっかけは、実はトライセラの和田さんからで、
徐々に輸入盤を揃えて聴いてみました。
1~4はやっぱり好きです。
では、ZEPシリーズ、今後をお楽しみにね!

ディープ・パープルは70年代の頃のがやっぱりいいかもしれないね。
リッチーさんがいた頃の。
晃司くんもリッチーの音で少年時代育ってるようですね!
「アイサレンダー」って手術のユニフォーム姿のジャケアルバム、晃司くんの愛聴盤だったそうです。
私も未だにクルマの中ではよく聴きます。

ZEPのトリビュート!おぉ~どんなのだろう?最近洋楽チェックが浅くて(笑)知らないことが増えてます。

ZEPのDVD、1枚持ってるけど、オススメはもう1枚の方らしくて、いつか見たいなぁって思っています。

晃司くんがオススメしていたZEPのDVDは持っていて、
前にブログで紹介した記憶があるんだけど、旧ブログだったから、
こちらに記事移動していれば、残っているかも・・・です。

カッコいいリフ、作るのが難しいんですって。
TARZANはよく出来てるよね!
ライブが楽しみです。きっと踊れるよね♪
  1. 2007/05/20(日) 00:38:52
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

[title]:そう言えば!

スノちゃんの旧ブログで読んだ記憶があります!♪アイサレンダー。あの緑色の術衣のCDジャケだね~。
うちは、小学生の頃だったか(←?)車の中で父の友人が貸してくれたテープがあって、それがディープ・パープルだった記憶があるんだけど、なぜか、ZEPとダブルんだよね。
ZEPのトリビュートはね、`95発売かな。シェリル・クロウやデュラン・デュランらが参加。そして、ロバート・プラント自身がプロデュースしてトーリ・エイモスとデュエットしている♪ENCOMIUMというアルバムです。
参加メンバーからのZEPに対するコメントや質問に答えてるのがあって、面白かったよ。
例えば、ZEPを国に例えたら?とか、どんな有名人(音楽業界だけでなく、政治家など)が、ZEPを聴いたらいい?とか。
スノちゃん、あのファイナライズ(笑)と共に、今日
準備しようと思っているのでお待ちになっててね~。
  1. 2007/05/20(日) 14:18:03
  2. URL
  3. ムーミン #7oJUuOnA
  4. [ 編集 ]

[title]:音楽の原体験

<ムーミンさん>
おっ、ムーちゃんは小学生の時にディープ・パープルの音を聴いちゃったのね。
そりゃ洋楽好きになるはずだよぉ。
今思うと、私は小学生の時、世良さんと原田真二さんから始まってるみたい。(←お二人とも広島出身)
邦楽でずーっと育って来たような気がします。

ディープ・パープルとZEPはハードロックという点では共通性があるんだけど、
当時は2派に分かれてたらしいです。(野村よっちゃんの談)
よっちゃんの世代の人だと、どっちだった?ってなるみたい。
僕はディープ・パープル派、俺はZEP!みたいな。

トリビュート、豪華メンバーだわ☆
ロバート・プラントのヴォーカル、私は好きです。
ちょっとぶっ飛んでる感じが好きなの。
ファイナライズお世話になります。いつもありがとうねっ☆

  1. 2007/05/21(月) 08:37:26
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

[title]:映画でね・・・

「シー・オブ・ラブ」という大好きな映画があります。
アル・パチーノ、エレン・バーキン出演のラブ・サスペンス(死語?)物なんだけど、何度見てもまた見たくなっちゃう。
妻に逃げられ、だらしないけど一本気な刑事役のパチーノが格好イイんです!
バーキンも決して美人ではないけど魅力的だし・・・。
この映画で楽曲「シー・オブ・ラブ」が効果的に使われています。
もし未だ見ていらっしゃらなければ・・・是非!な一本です。
  1. 2007/05/21(月) 11:50:27
  2. URL
  3. どらパパG #-
  4. [ 編集 ]

[title]:音楽と映画!

ZEPのDVD1枚持ってます。が、どの人がリッチーさん?わかりませーん(笑)持ってるDVD映像には、もしかして、もういない?かもです。
今度時間を作ってDVD観てみよー♪
そして、そのうちZEPシリーズで学ぼう!^^
スノちゃん、ロバート・プラントのデュエットはね、もっちり・ねっとりですよ~♪
時にちょこっと、ぶっとび感もありつつ~。
お相手の彼女がこれまたSexy極まりなく!
私の大好きなグウェン姐さんも真っ青!ってな感じのトーリ・エイモスお姉様でしたっ!

私が洋楽好き・・・なんて、照れますぜっ。私の場合、ミーハーなノリですよ~(笑)
小学生の時、最初はB・C・Rだったもん(笑)
そこから中学生では、KISSが流行っていて。
ディープ・パープルやZEPはなんか、大人の聴く音楽と感じていて、実際に自分で手にしたのはずっ~~~と後の事です。
音楽はホントに好きではあるけれど、好きになる基準はただカッコイイ!それしかないというか、そこから入ってます(笑)

そして、映画。どらパパGさんのコメント読んで、シー・オブ・ラブ今度探して観てみたい!効果的な使われ方をしている♪シー・オブ・ラブも楽しんでみたいと思いましたです!
アルパチーノってあの太陽がいっぱいの頃ってカッコ良かったですよね。って若い頃はそれしか知らないのですが、今はシブくなっておいでで!
ディアボロス~悪魔の扉~では、すごいな~と思いました。
上のミックもお若くて!
  1. 2007/05/21(月) 22:34:11
  2. URL
  3. ムーミン #7oJUuOnA
  4. [ 編集 ]

[title]:オールディーズな楽曲

<どらパパGさん>
ロバート・プラントとオーケストラのイントロ・・・イメージと全然違ってまして。
ハニー・ドリッパーズの「シー・オブ・ラブ」はCMソングだったので、記憶があったんです。

ZEPを聞くようになって、エッ?!ハニー・ドリッパーズって・・・と気付いたの、遅すぎたでしょうか?(笑)
それくらい、意外性のバンドです。
映画、観てないんですよー。
どらパパGさんのオススメということなら、探してみようかな。
ラブ・サスペンス⇔いろいろ想像しちゃうとダメ・・・?!(笑)
  1. 2007/05/21(月) 22:56:50
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

[title]:もっちり・ねっとり系好きです。

<ムーミンさん>
ZEPのDVDは、2枚組じゃなければ、多分同じものかもしれないですね!
映画風ライブ・ドキュメンタリーのじゃないかな?

ZEPシリーズもどうぞお楽しみに~。
ロバート・プラントともっちり&ねっとり系だって?!それは気になるわねっ。
彼女が色気あり、ってそれはどっちも凄そうだわ。

ミーハーでもいいのよ、音楽が好きだっていうことに変わりは無いのよ♪
KISSは、子どもの頃、メイクが強烈な印象に残ってます。
和田さんも好きなのよね、KISSが。

洋楽ってカッコいいとか、聞いてて気持ち良くなる音楽っていうので、私もずっと聴いてる気がしますよ。
今の好みは、晃司くんじゃないけど、「濡れた」系。
湿り気のあるミディアム系もいなぁって思います。

上のミック、若いよねぇ。シワが無い!
年齢を重ねて、シワもいい感じになって行くのもいいんですけどね。
  1. 2007/05/21(月) 23:44:29
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

[title]:詳しいことは書けないけど(笑)

記事中のアルバム3枚、ドンピシャです(笑)
「SEA OF LOVE」は当時の俺には「おっとなぁ~♪」という印象で、
聴いてるだけで背伸びできた気分だったような。
ボウイもミックも、↑の作品でブラック的要素を取り入れる冒険をして、
当時はかなり話題になったよね~。
どれも当時はかなり聞き込んでたから、懐かしいな~と思った次第。

アル・パチーノの「SEA OF LOVE」は俺もその昔ビデオで観ました!
まさに彼の王道をいく作品だったような記憶がありますね~
個人的に彼が出てる映画で好きなのが、「スケアクロウ」と「ヒート」。
どちらも共演俳優とのガチンコ演技がめちゃカッコいいんでオススメです^^

って晃司の話題なかったし(爆)
  1. 2007/05/23(水) 01:04:47
  2. URL
  3. かめ #.HAIt/Mc
  4. [ 編集 ]

[title]:待ってたよ。

<かめちゃん>
かめちゃんと昨年からずっと、80’sを語ろうねと言ってたのに、
どんどん違う方向(マニアックな方向?)に進みつつある今日この頃です。好きなことに集中しちゃうタイプなので、
もしよかったら今後も懲りずにお付き合いよろしくね。
そんな訳で、洋楽で絡める話題には、大いに語って行ってね!

かめちゃん、ミックとD・ボウイは絶対聞いてると思ったよ。
「レッツ・ダンス」は私、未だにしょっちゅう車の中で聞いてるんだけど、かめちゃんは?
それで、一昨日晃司くんが「恵くんのディアフレンズ」にゲスト出演した時のMDを聞いてみたの。
「キャット・ピープル」が好きだって。
この「レッツ・ダンス」ね、スティーヴィー・レイヴォーン(SRV)がギターソロ弾いてるの。
今、レイヴォーンも聞いてるから、縁があったんかなぁ?って。
なるほど、ブラックの要素を入れてるのかぁ。
それ、好きです!!
いい曲の要素ってどこかブラックのカラーが入ってたりするよね?

ハニードリッパーズは、私最初知らなかったもん。
元ハーフ・ZEPがやってるバンドだってこと、知ったの昨年だよ(笑)
それだけ全然イメージを裏切るような?!意外性のあるアルバムなの。

かめちゃんも結構映画見てるもんね。
またいろいろ教えてね☆
  1. 2007/05/23(水) 09:58:15
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

[title]:

僕が中3か高1のときに雑誌(多分月刊明星)でK2が「ライバルはミック・ジャガーだけだ」って言ってて「ミック・ジャガーって誰だ?」がきっかけでシーズ・ザ・ボス聴きました。洋楽全く知らなかったうえに、予想以上の変な顔のおじさんだったからすぐには好きになれなかった。
  1. 2007/07/08(日) 12:41:35
  2. URL
  3. まる #-
  4. [ 編集 ]

[title]:ライバルはミック

<まるさん>
まるさん、コメントありがとう!!
明星、平凡ってちょっと懐かしいなぁ。
そうそう、この頃は晃司くんがよく、
ミック・ジャガーって言ってましたよね。

すぐには好きになれなかった、という
まるさんですが、今はミック好きになったのかな?
  1. 2007/07/09(月) 09:13:49
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://snowdrop335.blog80.fc2.com/tb.php/347-87d290a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

愛の海(直訳)

SEA OF LOVE (1989)アル・パチーノ、エレン・バーキン共演。ニューヨークを舞台に起こる全裸男性連続殺人事件を描く。作品としては決してA級とは言えないかも(笑)でもでも大好きな映画で、ビデオを持ってたけど新たにDVDで買っちゃった。先日スノーさんと....
  1. 2007/06/01(金) 23:20:37
  2. そっちの方がスゲェ~

最近の記事

筆者プロフィール

スノードロップ

Author:スノードロップ
ご訪問ありがとうございます。
2005年開設。
現在更新は休止中ですが、
無理のない範囲で時々
書けたらいいなと思っています。

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物