スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[title]:お疲れさまで~す

充実した連休だったようで良かったですね~!
遅れ馳せながら、「お疲れさまでした」

Player、久しく読んでない・・・てか本屋の音楽雑誌コーナーにもご無沙汰気味。
いかんいかん。吉川と坂東くんが載ってるなら必見ですね。
Playerのような読者数も多い総合雑誌で取り上げられて、しかも褒められてたりすると・・・吉川ファンとして思わずニヤッとしちゃいます。

月刊Niigata・・・イイなぁ、ローカルなのにメジャーな雑誌(褒めてますから!誤解無きよう)
月刊Yamanashi・・・あったとしても葡萄&ほうとう特集で終わりそう(笑)
棚橋さんって、和田さんのインタビュー記事のときの・・・ですよね?
昔の渋谷さんとの一騎打ち(?)みたいに刺激のある会話が聞きたい(読みたい)なぁ。
  1. 2007/05/07(月) 15:12:35
  2. URL
  3. どらパパG #-
  4. [ 編集 ]

[title]:Playerのメイン記事はあのギタリストさん♪

<どらパパGさん>
充実した連休・・・距離はかなり移動したかもしれないです。
クルマの走行距離はここ2週間で1400キロ以上走ってました。
500キロは私、900キロは家族です。
新幹線等の距離も足すと、2500キロ移動距離あったので、今頃ドーッと疲れが出たりして~(笑)

Playerですけど、メインは「ギタリストの彼」の為に買いましたv-254
ふと小さなCDコラム記事を発見。
吉川晃司の最高傑作!なーんていい言葉が書いてあって、ニコッと微笑んじゃいましたよ。

どらパパGさんがPlayerを読むとサマになると思いますが、私がこの年齢で読むとはまさか思ってもみませんでした。3、4年前までは。
普通ファッション誌とか料理本とかですよね(そっちも読みますけどネ)
今では、Playerとギタマガが我が家に何冊も保管されています。

月刊Yamanashi・・・ほうとうも葡萄も私、大好きです♪
月刊にいがたの編集長:棚橋さんは、ジャイアント馬場さんのファンだそうですよ。
棚橋さんが「晃司くん」って呼ぶので、私もいつの間にか「晃司くん」と呼ぶようになりました。
和田さんにも「唱くん」って呼んでました、そういえば。
そうです~、トライセラの時の方です!
聞きたい、読みたい、ですよねー♪にこっv-218

  1. 2007/05/07(月) 22:07:44
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://snowdrop335.blog80.fc2.com/tb.php/336-af9313ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

TARZAN:最高傑作と評判上々

2冊の雑誌で吉川晃司くんの「TARZAN」のアルバム・レビューをチェックしたら、両誌共に評判上々。

1冊目:Player6月号を購入した時、CDレビューにも目を通した。(小さなコラム記事)
Player (プレイヤー) 2007年 06月号 [雑誌] Player (プレイヤー) 2007年 06月号 [雑誌]
(2007/05/02)
プレイヤーコーポレーション

この商品の詳細を見る

Text:北村和孝氏・・・4年の素行錯誤の末に結実した最新型吉川晃司。これぞ多くのファンが待っていたアルバムだ!!<中略>←ここでは参加ゲスト陣を紹介。
最高傑作と言ってもいいんじゃないかな?と紹介されている。

ちなみにこのPlayer6月号には、坂東慧くんも掲載されているので、坂東くんが好きな人もチェックしてみては?
坂東くん自身の在籍バンド・T-SQUAREとして、安藤まさひろ氏と対談。
バンド編成やドラムに関しての音楽専門誌ならではの濃い内容になっている。
TARZAN(初回限定盤)(DVD付) TARZAN(初回限定盤)(DVD付)
吉川晃司 (2007/04/11)
徳間ジャパンコミュニケーションズ

この商品の詳細を見る

2冊目:発売中の月刊Niigata・・・こちらは棚橋和博氏が編集長を務める。
短い紹介文ではあったけれど、こちらも褒めてあった。
決して美辞麗句ばかりではなく、毎回愛情のある文章、インタビューを展開してくださっている棚橋さん。
詳細はTV「音楽と髭」で明かされると思うけれど、その後の予想として9月発売の「Cast」にもインタビュー記事が出る可能性が高い。
提案をしたり、疑問点もスバリ突っ込む。
「晃司くん、今日は突っ込んじゃうぞ~。」と言いながら、それに答える晃司くんと棚橋さんの会話は、いつも頭と口の回転が速い。
関連記事

コメント

[title]:お疲れさまで~す

充実した連休だったようで良かったですね~!
遅れ馳せながら、「お疲れさまでした」

Player、久しく読んでない・・・てか本屋の音楽雑誌コーナーにもご無沙汰気味。
いかんいかん。吉川と坂東くんが載ってるなら必見ですね。
Playerのような読者数も多い総合雑誌で取り上げられて、しかも褒められてたりすると・・・吉川ファンとして思わずニヤッとしちゃいます。

月刊Niigata・・・イイなぁ、ローカルなのにメジャーな雑誌(褒めてますから!誤解無きよう)
月刊Yamanashi・・・あったとしても葡萄&ほうとう特集で終わりそう(笑)
棚橋さんって、和田さんのインタビュー記事のときの・・・ですよね?
昔の渋谷さんとの一騎打ち(?)みたいに刺激のある会話が聞きたい(読みたい)なぁ。
  1. 2007/05/07(月) 15:12:35
  2. URL
  3. どらパパG #-
  4. [ 編集 ]

[title]:Playerのメイン記事はあのギタリストさん♪

<どらパパGさん>
充実した連休・・・距離はかなり移動したかもしれないです。
クルマの走行距離はここ2週間で1400キロ以上走ってました。
500キロは私、900キロは家族です。
新幹線等の距離も足すと、2500キロ移動距離あったので、今頃ドーッと疲れが出たりして~(笑)

Playerですけど、メインは「ギタリストの彼」の為に買いましたv-254
ふと小さなCDコラム記事を発見。
吉川晃司の最高傑作!なーんていい言葉が書いてあって、ニコッと微笑んじゃいましたよ。

どらパパGさんがPlayerを読むとサマになると思いますが、私がこの年齢で読むとはまさか思ってもみませんでした。3、4年前までは。
普通ファッション誌とか料理本とかですよね(そっちも読みますけどネ)
今では、Playerとギタマガが我が家に何冊も保管されています。

月刊Yamanashi・・・ほうとうも葡萄も私、大好きです♪
月刊にいがたの編集長:棚橋さんは、ジャイアント馬場さんのファンだそうですよ。
棚橋さんが「晃司くん」って呼ぶので、私もいつの間にか「晃司くん」と呼ぶようになりました。
和田さんにも「唱くん」って呼んでました、そういえば。
そうです~、トライセラの時の方です!
聞きたい、読みたい、ですよねー♪にこっv-218

  1. 2007/05/07(月) 22:07:44
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://snowdrop335.blog80.fc2.com/tb.php/336-af9313ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

筆者プロフィール

スノードロップ

Author:スノードロップ
ご訪問ありがとうございます。
2005年開設。
現在更新は休止中ですが、
無理のない範囲で時々
書けたらいいなと思っています。

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。