スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[title]:

私も速攻で買いに行きましたよ。
晃司目当てで買ったけど、バンドブーム全盛の80’sロック満載で面白かった~。
懐かしい~!
  1. 2007/02/22(木) 06:33:07
  2. URL
  3. kumi #-
  4. [ 編集 ]

[title]:ベストテン登場していたミュージシャン

<kumiさん>
本屋さんにたくさん並んでましたねー。
こういう特集が組まれる、ということは日本の80’sも見直されてるってことかな?

kumiさんも懐かしかったですか?私は未だにその80’sに活躍していた人を聴いています。
右上のプロフィール見ても、80年代からずっと現在もCD出して、ライブやっている人が多いですね。
デーモン閣下も80’sのガールズロックなCDを出したし、
晃司くんもデイスコ・ビートサウンドって話してるから、業界ではブームなのかも。
  1. 2007/02/22(木) 23:42:25
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://snowdrop335.blog80.fc2.com/tb.php/175-82e10260
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日経エンタテイメント別冊<J-ROCK80’s>

日経エンタテイメント別冊・J-ROCK80’sは只今発売中。
その中で晃司くんのインタビューを読んでみた。
とってもいいことを話していた。

ここでコラボをやってみて、よかったなぁと改めて思ったような、そんなインタビュー記事だった。

音楽が手軽にいつでもパッと聴けて、満腹状態だし、コンビニみたいだっていうところ。
消費されるスピードも早いけど、その作り手がどんな「思い」を込めて作ったかとか、「祈り」とか、そういったことが全然伝わって来なくなったと話す。
そのアルバムや曲を作るのに、意図することや、伝えたいこと、メッセージがある。
特に日本語に乗せて歌う場合、それは大切だと私は思う。

来月発売のニュー・シングル。晃司くんの歌詞は色香が漂ってるらしい。
色香とはここで書いたけれど、ちょっと大人の歌詞ね(←意味分かる?)
前のアルバムだって、そういう試みはしているから、大人のリスナーはうふふっ、と思って聴いてることでしょう。
新曲ジャケット

オリジナル・ラブの田島貴男さんが、新作<東京 飛行>のインタビュー(新聞記事)で話していたこと。
「もっともっと濃厚な愛をテーマにした曲を書きたくなった。男女の濃厚な愛を描写した曲を作った。そこにこそザ・人間がある。それを歌わない歌手はもったいないし、怠けてるなぁ」
↑表現をかなり抑え気味に書いてます(笑)田島さんは晃司くんの1歳年下くらいで、ほぼ同世代だったと思う。
「かっこよく表現する、というのがいかに難しいことか。年をとるごとに思います」by:オリジナル・ラブ 田島貴男
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
晃司くんもそういう濃厚さは以前からある。ただ、それは表向きそう書いているだけで、本当の意味はその中に含まれていると私は思っている。

そうでもしなきゃ、誰も喰いつかないですから!と、以前晃司くんは話していた。
それも一つの表現方法だと私も思う。

ベイビー・ジェーンの歌詞、かなり色気があるとみた。
関連記事

コメント

[title]:

私も速攻で買いに行きましたよ。
晃司目当てで買ったけど、バンドブーム全盛の80’sロック満載で面白かった~。
懐かしい~!
  1. 2007/02/22(木) 06:33:07
  2. URL
  3. kumi #-
  4. [ 編集 ]

[title]:ベストテン登場していたミュージシャン

<kumiさん>
本屋さんにたくさん並んでましたねー。
こういう特集が組まれる、ということは日本の80’sも見直されてるってことかな?

kumiさんも懐かしかったですか?私は未だにその80’sに活躍していた人を聴いています。
右上のプロフィール見ても、80年代からずっと現在もCD出して、ライブやっている人が多いですね。
デーモン閣下も80’sのガールズロックなCDを出したし、
晃司くんもデイスコ・ビートサウンドって話してるから、業界ではブームなのかも。
  1. 2007/02/22(木) 23:42:25
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://snowdrop335.blog80.fc2.com/tb.php/175-82e10260
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

筆者プロフィール

スノードロップ

Author:スノードロップ
ご訪問ありがとうございます。
2005年開設。
現在更新は休止中ですが、
無理のない範囲で時々
書けたらいいなと思っています。

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。