スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[title]:グレッチ

グレッチのギターと言えば、ブライアン・セッツアーが愛用してます!
以上。(笑)
それしか、知らず・・・。
トライセラ、今夜から聴いてみますね~♪

  1. 2007/02/06(火) 22:30:55
  2. URL
  3. ムーミン #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

このギターの話題がようやく、
和田さんの口から出てきましたね。。

ギターをよく分からない私でも
あの存在感のあるギターは気になる存在でした。

最近、ちらほら洋楽のバンドでも
この形のギターを見かけますよ。

見るたびに
ヒョッコリひょうたん島の船長さんを
なぜか思い出します(笑)
(髭みたいで)・・・
  1. 2007/02/06(火) 23:37:08
  2. URL
  3. shappyt #-
  4. [ 編集 ]

[title]:グレッチ、歴史があります

<ムーミンさん>
ブライアン・セッツァーはその代表格ですよね!
私もグレッチというと彼が浮かびますが、
実はビートルズと、あとはカントリーから、元々人気があるギターのようです。
和田さんは、おそらくビートルズが影響してると思います。
和田さんも「グレッチっていうとブライアン」みたいなこと言ってました。

何気に持ってる人、多いですよ~
晃司くんはホワイトファルコン持ってます。
布袋さんも青いモデルを持ってたような気がするし、元春も持ってます。

チェット・アトキンスとビートルズなイメージが私にはあります。
  1. 2007/02/07(水) 08:54:05
  2. URL
  3. スノードロップ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:ヒゲと船長

<shappytさん>
ひょっこりひょうたん島の船長、ヒゲという連想がユニークでいいわぁ~(笑)
shappytさんの思う、広がるようなイメージ力、いつもいいところを見てますよね~♪
よく言われますよねー、Fホール(空洞のところ)がヒゲに見えるってv-219

グレッチは、上記↑のコメントでも書いてみたのですが、
ビートルズが持ったことが影響してると思います。
和田さんもエピフォンのカジノ、グレッチと来たのもビートルズが関係してるのかな?って思っています。
グレッチ、大別しても12種類もあるから、見ただけじゃ全然どれがどのモデルかなんてのは、私は分かりませんでした。

これでJAZZもいけますよね~JAZZギターやってみたいと話してた和田さん!!
  1. 2007/02/07(水) 08:59:42
  2. URL
  3. スノードロップ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:グレッチとヒゲ

ヒゲっておもしろいですね~v-291見える見える!
吉川さん、ロカビリー調な♪ストリッパーやVirgin Moonでグレッチ使用したのでしょうか?
今度、プロモDVD観てみよう。
たくさんあるギター。いつか、ライブでグレッチも披露してくれたら、嬉しい~なっ☆
無知な私は、グレッチと言えば、ロカビリーだとばかり思っていましたが、JAZZもOKなんですね!
スノードロップさんのギター講座、ためになります!
  1. 2007/02/07(水) 20:27:30
  2. URL
  3. ムーミン #-
  4. [ 編集 ]

[title]:Fホールをヒゲって言う人もいるよ♪

<ムーミンさん>
船長の髭ね!v-219
Fの形のホールがあるのだけど、いつも思うのが、そこからゴミが入ったらどうするんだ~?!という素朴な疑問。
置きっぱなしはNGなギターでございますv-269
アコギもホールがあるから、同じなんですけどね~

この記事の和田さん、最初の1本目グレッチを買った時、
グレッチのイメージ=ロカビリーなんだよなぁーって言ってました。

ギター講座、私のは全然お役には立てないけれど、(和田さんのモデル、分かりませんでしたから~☆)
こんなのもあるよ、というちょっとした話題のタネとして書いています。ほぉ~という軽い気持ちで楽しんでね♪

  1. 2007/02/07(水) 23:26:58
  2. URL
  3. スノードロップ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

1958-60初頭のグレッチの箱ギターには、ボディ中にトップの振動をボディ全体に伝える為の柱が立っている仕様になっているんです。
この頃はロックの発生時期にあたり、初期ロックの荒々しいサウンドを出すためにセンターブロックを入れるこの頃の仕様にこだわると良い、という説があるんです。
確かに音が変わります。

現行の日本製のグレッチは、作りはよく、海外での評価は非常に高いのですが、ヴィンテージにはまると、どこか味わいにかけるところがあります。古いUSAのグレッチは本物のオーラがあり、最高ですよ。
アニバーサリー、マニアックで良いギターですね!!!価格も高騰しつづけています。
  1. 2010/05/10(月) 01:20:30
  2. URL
  3. ギターマン #-
  4. [ 編集 ]

[title]:ご訪問&コメントをありがとうございます。

ギターマンさん

初めまして!ようこそいらっしゃいませ。
ギターマンさんは、クラフトマン、リペアマン、ギタリスト、
ギターメーカー、ギターショップの方かもしれませんね。
詳細に教えていただきまして、ありがとうございます。
改造するケースが多いのかもしれませんね。
プレイヤー仕様、用途、ジャンルに応じて、カスタマイズ
して行くオーナーが多いのかもしれません。

現行の日本のグレッチ・・・!!!
OEMとして、日本の工房、工場で製作されてる可能性は
伺ったことがあるのですが、
松本辺りで製作されてるのかなあ???

ヴィンテージのグレッチ、ヴィンテージ・ギター本を少々
持っているので、調べてみたいと思います。
アニバーサリーはマニアックで良いギターとのこと。
オーナーの彼の微笑みが聴こえて来そうです。

ギターマンさん、ありがとうございました。
  1. 2010/05/11(火) 00:12:24
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://snowdrop335.blog80.fc2.com/tb.php/157-25e6ead3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

GRETSCH Anniversary64’ *追記あり*

トライセラの話題、和田さんやトライセラのワードは、毎日のようにブログ記事のどこかに書いているものの、そろそろちゃんとした記事を書こう。
週末にやっと1・29配信の<無修正版トライセラトップス第30回>を聞いたのだけど、うふっ、コミット成功した方、おめでとう!!☆
(私は第3回コミット成功以来、メールを出してないけど質問はいっぱい貯まってる状態)

そんな中、前からずっと知りたかったことを質問してくれた男性ファンの方がいた。こういうNiceな質問、嬉しいな。

和田さんが新しく買ったグレッチのギターは?ということで、その方はギターに詳しい方だから、すぐ<グレッチのアニバーサリー>だってことが判ったんだろうね。
私は以前、ブログ小路でこのギターの写真が掲載された時、DUO JETみたいにも見えるけど、何だろう?なんて書いていた。

しかもライブで、至近距離で和田さんのグレッチを2回も見てるのに、新しくて綺麗なカラーだったので、64’だとかモデルの正式名称(アニバーサリーだったこと)は考えもせず。

Anniversary」というモデルだそうだ。64’製で、改造したとのこと。ビグズビーも付けたという。
これはフルアコなので、音量を上げるとハウる(ハウリングを起こす)ので、中を開けて改造し、芯(柱)を入れたのだそう。
私はグレッチに関して、よく分からないので、もしファンの人で、ご存知の方がいたらコメントお願いしたいけど、センターブロックみたいな仕様にしたってことなのかな?

好きな人の持ってるギターのこと、もっとちゃんと知りたいけど、深追いできなくてごめんなさい。
和田さんに影響されて始めたギターなのにね。
グレッチ特集のギター雑誌でも読まない限り、なかなか詳しくなれないけど、和田さんの出す音にはもうちょっと敏感になりたいな。

それができなかった分、他でカバーしよう。アルバム紹介もやって行こう。
カラーや仕様は若干違うけれど、アニバーサリー。

イメージ写真では、こんな感じ。実際の和田さんのギターは、
ライト・グリーンの<64’アニバーサリー>。

追記:グレッチは種類が多く、たくさんのモデルが発売されている。大別して12種くらいある。改めて豊富なモデルの数に驚いた。
私はここのサイトをよく見ている。


関連記事

コメント

[title]:グレッチ

グレッチのギターと言えば、ブライアン・セッツアーが愛用してます!
以上。(笑)
それしか、知らず・・・。
トライセラ、今夜から聴いてみますね~♪

  1. 2007/02/06(火) 22:30:55
  2. URL
  3. ムーミン #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

このギターの話題がようやく、
和田さんの口から出てきましたね。。

ギターをよく分からない私でも
あの存在感のあるギターは気になる存在でした。

最近、ちらほら洋楽のバンドでも
この形のギターを見かけますよ。

見るたびに
ヒョッコリひょうたん島の船長さんを
なぜか思い出します(笑)
(髭みたいで)・・・
  1. 2007/02/06(火) 23:37:08
  2. URL
  3. shappyt #-
  4. [ 編集 ]

[title]:グレッチ、歴史があります

<ムーミンさん>
ブライアン・セッツァーはその代表格ですよね!
私もグレッチというと彼が浮かびますが、
実はビートルズと、あとはカントリーから、元々人気があるギターのようです。
和田さんは、おそらくビートルズが影響してると思います。
和田さんも「グレッチっていうとブライアン」みたいなこと言ってました。

何気に持ってる人、多いですよ~
晃司くんはホワイトファルコン持ってます。
布袋さんも青いモデルを持ってたような気がするし、元春も持ってます。

チェット・アトキンスとビートルズなイメージが私にはあります。
  1. 2007/02/07(水) 08:54:05
  2. URL
  3. スノードロップ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:ヒゲと船長

<shappytさん>
ひょっこりひょうたん島の船長、ヒゲという連想がユニークでいいわぁ~(笑)
shappytさんの思う、広がるようなイメージ力、いつもいいところを見てますよね~♪
よく言われますよねー、Fホール(空洞のところ)がヒゲに見えるってv-219

グレッチは、上記↑のコメントでも書いてみたのですが、
ビートルズが持ったことが影響してると思います。
和田さんもエピフォンのカジノ、グレッチと来たのもビートルズが関係してるのかな?って思っています。
グレッチ、大別しても12種類もあるから、見ただけじゃ全然どれがどのモデルかなんてのは、私は分かりませんでした。

これでJAZZもいけますよね~JAZZギターやってみたいと話してた和田さん!!
  1. 2007/02/07(水) 08:59:42
  2. URL
  3. スノードロップ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:グレッチとヒゲ

ヒゲっておもしろいですね~v-291見える見える!
吉川さん、ロカビリー調な♪ストリッパーやVirgin Moonでグレッチ使用したのでしょうか?
今度、プロモDVD観てみよう。
たくさんあるギター。いつか、ライブでグレッチも披露してくれたら、嬉しい~なっ☆
無知な私は、グレッチと言えば、ロカビリーだとばかり思っていましたが、JAZZもOKなんですね!
スノードロップさんのギター講座、ためになります!
  1. 2007/02/07(水) 20:27:30
  2. URL
  3. ムーミン #-
  4. [ 編集 ]

[title]:Fホールをヒゲって言う人もいるよ♪

<ムーミンさん>
船長の髭ね!v-219
Fの形のホールがあるのだけど、いつも思うのが、そこからゴミが入ったらどうするんだ~?!という素朴な疑問。
置きっぱなしはNGなギターでございますv-269
アコギもホールがあるから、同じなんですけどね~

この記事の和田さん、最初の1本目グレッチを買った時、
グレッチのイメージ=ロカビリーなんだよなぁーって言ってました。

ギター講座、私のは全然お役には立てないけれど、(和田さんのモデル、分かりませんでしたから~☆)
こんなのもあるよ、というちょっとした話題のタネとして書いています。ほぉ~という軽い気持ちで楽しんでね♪

  1. 2007/02/07(水) 23:26:58
  2. URL
  3. スノードロップ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

1958-60初頭のグレッチの箱ギターには、ボディ中にトップの振動をボディ全体に伝える為の柱が立っている仕様になっているんです。
この頃はロックの発生時期にあたり、初期ロックの荒々しいサウンドを出すためにセンターブロックを入れるこの頃の仕様にこだわると良い、という説があるんです。
確かに音が変わります。

現行の日本製のグレッチは、作りはよく、海外での評価は非常に高いのですが、ヴィンテージにはまると、どこか味わいにかけるところがあります。古いUSAのグレッチは本物のオーラがあり、最高ですよ。
アニバーサリー、マニアックで良いギターですね!!!価格も高騰しつづけています。
  1. 2010/05/10(月) 01:20:30
  2. URL
  3. ギターマン #-
  4. [ 編集 ]

[title]:ご訪問&コメントをありがとうございます。

ギターマンさん

初めまして!ようこそいらっしゃいませ。
ギターマンさんは、クラフトマン、リペアマン、ギタリスト、
ギターメーカー、ギターショップの方かもしれませんね。
詳細に教えていただきまして、ありがとうございます。
改造するケースが多いのかもしれませんね。
プレイヤー仕様、用途、ジャンルに応じて、カスタマイズ
して行くオーナーが多いのかもしれません。

現行の日本のグレッチ・・・!!!
OEMとして、日本の工房、工場で製作されてる可能性は
伺ったことがあるのですが、
松本辺りで製作されてるのかなあ???

ヴィンテージのグレッチ、ヴィンテージ・ギター本を少々
持っているので、調べてみたいと思います。
アニバーサリーはマニアックで良いギターとのこと。
オーナーの彼の微笑みが聴こえて来そうです。

ギターマンさん、ありがとうございました。
  1. 2010/05/11(火) 00:12:24
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://snowdrop335.blog80.fc2.com/tb.php/157-25e6ead3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

筆者プロフィール

スノードロップ

Author:スノードロップ
ご訪問ありがとうございます。
2005年開設。
現在更新は休止中ですが、
無理のない範囲で時々
書けたらいいなと思っています。

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。