スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[title]:自分はiPodユーザー(笑)

今年は邦楽がイケてるみたいですね(笑)
僕も3、4、5は聴いてますよ~中でも4はいいですね!
ICHIROは日系ブルースマンみたいな濃さがあります・・・骨太なテキサス系?
クラプトンのスマートさよりもSRVの泥臭さが似合うギタリスト!!
僕もスリーピースのブルースロックがやっぱり大好きです(笑)

押尾コータローもDVDで観ると手元がばっちり映って迫力あるよね・・・押尾のエレキも観てみたいと思うのは贅沢かな(笑)

※ミスって送信した分は削除して下さい・・・この部分も(笑)
  1. 2007/01/21(日) 19:52:52
  2. URL
  3. eddie #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

[title]:①に一票!(笑)

「Caravan」ご紹介ありがとうございます。
彼は、shappyt、本当にプッシュ中です。

基本は、「アコギ」に「ドラム」に「パーカッション」に「ベース」に「キーボード」ですが、
小さな会場では
ベースとドラムとアコギのみ3ピースなることもあったらしいです。(見たことはないのですが・・・)
とっても癒し系です。
彼のサイトのDiaryもお勧めですよ。

②のアルバムも気になりました。
聞いてみようかな・・・
  1. 2007/01/21(日) 20:53:58
  2. URL
  3. shappyt #-
  4. [ 編集 ]

[title]:gigabeatは音がいいのよ

<eddieさん>
元々邦楽ばっかり聴いて育ってるので、これがノーマルなんです。
4はいいですよー。SRVが大好きだそうですから。どちらかというと、このアルバムはむしろジミヘンの香り?!がします。

Vintege guitar vol.15って持ってますか?後ろにichiroさんがSRVを語りつつ、ギターの試奏レポ記事があります。
SRV本でのichiroさんは私、チェックしてないです。
彼の中にはアメリカン・ネィティブの血が流れてるそうですから、ブルースマンなんでしょうね。私の中では青森出身のカッコイイギタリストなお兄さんでもあります。

押尾くんのエレキは私も見てみたいですね。どんなんなるんかなぁ?←彼は大阪の人なんで(笑)

  1. 2007/01/22(月) 00:14:25
  2. URL
  3. スノードロップ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:私もプッシュしてみました♪

<shappytさん>
どういたしまして~こちらこそ、good musicと出会えて嬉しかったですよ~♪
私の近くでのライブは、小さな会場だったので、3ピースだったかもしれないですね。

おおはた雄一さんも、caravanくんも、和田さんと年齢が近いよね。
スライド・ギターがカッコよかった!!
それはおおはたさんが弾いてたみたいですね。

Diaryもオーガニックないい言葉が書いてあるのかなー?チェックしてみますね☆

shappytさんが以前紹介してくれた、いしわたり淳治さんも、好きですよっ。彼も青森出身だったねー!

フライド・プライド、なかなか良いです。機会があったら、聴いてみてね♪

  1. 2007/01/22(月) 00:20:20
  2. URL
  3. スノードロップ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://snowdrop335.blog80.fc2.com/tb.php/139-2d152f02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

基本はギター・サウンド

久々にお届けする今日のgigabeat。私はiPodユーザーではなく、TOSHIBA gigabeatを愛用。
毎日聴いている音楽を不定期に紹介中。
Wander Around(DVD付) Wander Around(DVD付)
Caravan (2006/04/19)
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ

この商品の詳細を見る

1.caravan<Wonder Around>
彼の名前はcaravan。ご存知の方もいるかな?
お友だちブロガー☆shappytさんの記事を読んで、良さそうだなと思って聴いてみた1枚。
かなり人気のある人で、最近はSold Out公演も多いのだとか。
ちなみに私の住んでいる近くにもついこの間来てくれたのだけれど、行ってみたかったな。
最初にヴォーカルを聴いた時は、福山雅治似の声質だと思ったら、
shappytさんのところにもそう書いてあったのでクスッ、と微笑んだ。

聴いた印象は「オーガニック・サウンド」。
力みが無くて、青い空と緑、砂浜が目の前に広がるようなアコースティック・サウンド。風を感じるような爽快感。
エレクトリックも使ってるので、時々聴こえてくるけれど、基本はアコギ。
バリバリのスライド・ギターなイントロの曲が好きだ。おおはた雄一氏が参加しているようだ。
ブルース、ロック、ソウルに影響を受けていることもあって、時々
おぉ~という気分にさせてくれる、ギターサウンドが心地よい。
ヒート・ウェイヴ ヒート・ウェイヴ
Fried Pride (2003/06/21)
ビクターエンタテインメント

この商品の詳細を見る

2.Fried Pride<heat wave>
日本のJAZZで、こちらもギター・サウンド。
私は何を聴いてもギターが鳴ってないものはあまりピンと来ない。
これは小沼ようすけくんのギター本で知った横田明紀男氏とshihoのDuoユニット。フライド・プライドはいつもお世話になっている
woodstock69さんのところで教えて頂いた。
その後、新潟に帰省した時にタウン誌を見ていたら、少し前にTV局主催の「新潟の日本酒イベント」に、彼らがゲストで呼ばれたとのこと。

横田氏のギターはウォーム。JAZZギターは音の方向性が似ているものの、実際のギタープレイはどのプレイヤーも凄いことをやっている。
このアルバムは、改めてまたきちんと紹介したい。
COLOR of LIFE (初回限定盤)(DVD付) COLOR of LIFE (初回限定盤)(DVD付)
押尾コータロー (2006/11/29)
SE

この商品の詳細を見る

3.押尾コータロー<Color of life>
3月にライブへ行くので、ちゃんと聴いておこうと思って、PC作業中によく聴く。まだDVDを見ていないので、レビューが書けないままになっているけれど、後日紹介予定。
私が今回参加する会場、友人が先日参加したとのこと。盛り上がるミュージシャンだったので、立見禁止席は辛かったそうだ。
私も立見禁止席・・・ちなみに押尾くんのファンの方に教えてもらったことは、
「押尾くんも立たずにいられないよ」とのこと。
座って観る席ってどうなのよ(笑)元々そういう劇場なので、貴重な体験でもあるけれど。りゅーとぴあ=素晴らしい会場なのよ。押尾くんにはピッタリなんだけど。
The sons

4.The Sons<TAOS>
The Sons、ichiroさんを聴かない日は無い。
12月~1月の月間MVP賞アルバム。車で聴き、家でも聴く。
ichiroさんのバンド、The SonsのアルバムとDVDは全部通販で注文購入した。一気に揃えたし、見事にハマった。
心の中でichiroさんの音に、バチッ☆とスイッチが入ったのだ。
1度好きになったら20年。熱しやすく醒めにくい。
LEVEL 32 LEVEL 32
TRICERATOPS (2006/11/01)
ビクターエンタテインメント

この商品の詳細を見る

5.トライセラトップス<LEVEL32>
このアルバムもgigabeatを通して車で聴く。もう何回聴いたかな?というくらい聴き込んだ。
11月の月間MVP賞アルバム。日本一大好きなバンド、トライセラトップス。
LEVEL32ツアーの2公演に参加した時、幸せな気持ちになった。参加できること、同じ空間にいられること、彼らの音に触れる幸せ。
ライブ終了後、どこか気が抜けてしまった。抜け殻のように・・・
あのライブを忘れたくない。そんな時は先日のM-ON TV!でのLive映像を観ることにしている。
初夏にツアーをまたやってくれそうな気配。初夏、忙しくなりそうだ。

5枚共に、ギター・サウンドがキーワード。
関連記事

コメント

[title]:自分はiPodユーザー(笑)

今年は邦楽がイケてるみたいですね(笑)
僕も3、4、5は聴いてますよ~中でも4はいいですね!
ICHIROは日系ブルースマンみたいな濃さがあります・・・骨太なテキサス系?
クラプトンのスマートさよりもSRVの泥臭さが似合うギタリスト!!
僕もスリーピースのブルースロックがやっぱり大好きです(笑)

押尾コータローもDVDで観ると手元がばっちり映って迫力あるよね・・・押尾のエレキも観てみたいと思うのは贅沢かな(笑)

※ミスって送信した分は削除して下さい・・・この部分も(笑)
  1. 2007/01/21(日) 19:52:52
  2. URL
  3. eddie #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

[title]:①に一票!(笑)

「Caravan」ご紹介ありがとうございます。
彼は、shappyt、本当にプッシュ中です。

基本は、「アコギ」に「ドラム」に「パーカッション」に「ベース」に「キーボード」ですが、
小さな会場では
ベースとドラムとアコギのみ3ピースなることもあったらしいです。(見たことはないのですが・・・)
とっても癒し系です。
彼のサイトのDiaryもお勧めですよ。

②のアルバムも気になりました。
聞いてみようかな・・・
  1. 2007/01/21(日) 20:53:58
  2. URL
  3. shappyt #-
  4. [ 編集 ]

[title]:gigabeatは音がいいのよ

<eddieさん>
元々邦楽ばっかり聴いて育ってるので、これがノーマルなんです。
4はいいですよー。SRVが大好きだそうですから。どちらかというと、このアルバムはむしろジミヘンの香り?!がします。

Vintege guitar vol.15って持ってますか?後ろにichiroさんがSRVを語りつつ、ギターの試奏レポ記事があります。
SRV本でのichiroさんは私、チェックしてないです。
彼の中にはアメリカン・ネィティブの血が流れてるそうですから、ブルースマンなんでしょうね。私の中では青森出身のカッコイイギタリストなお兄さんでもあります。

押尾くんのエレキは私も見てみたいですね。どんなんなるんかなぁ?←彼は大阪の人なんで(笑)

  1. 2007/01/22(月) 00:14:25
  2. URL
  3. スノードロップ #-
  4. [ 編集 ]

[title]:私もプッシュしてみました♪

<shappytさん>
どういたしまして~こちらこそ、good musicと出会えて嬉しかったですよ~♪
私の近くでのライブは、小さな会場だったので、3ピースだったかもしれないですね。

おおはた雄一さんも、caravanくんも、和田さんと年齢が近いよね。
スライド・ギターがカッコよかった!!
それはおおはたさんが弾いてたみたいですね。

Diaryもオーガニックないい言葉が書いてあるのかなー?チェックしてみますね☆

shappytさんが以前紹介してくれた、いしわたり淳治さんも、好きですよっ。彼も青森出身だったねー!

フライド・プライド、なかなか良いです。機会があったら、聴いてみてね♪

  1. 2007/01/22(月) 00:20:20
  2. URL
  3. スノードロップ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://snowdrop335.blog80.fc2.com/tb.php/139-2d152f02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

筆者プロフィール

スノードロップ

Author:スノードロップ
ご訪問ありがとうございます。
2005年開設。
現在更新は休止中ですが、
無理のない範囲で時々
書けたらいいなと思っています。

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。