心模様を音で伝え、体現する。

SAMURAI ROCKプロモーションで、FMラジオ:坂本美雨ちゃんの「ディアフレンズ」
出演時コメントより「吉川晃司 語録」を抜粋します。

~坂本美雨ちゃんからの「サムライ・ロッカーですね(笑)」の問いに対して~

吉川晃司:サムライ・ロッカー(笑)

新たな幕開け、新たにやり直す、気概を持って行くという意味もあって
敢えて「SAMURAI ROCK」にしたんですよ。

うるさい曲、テンポ♪180超えとかステージで(平気で)ある。
ステージでの動きは、決まった動きではない。
(その場の、その時勢の、そのツアーのパッションという意味)

心模様を音で伝え、体現していく。
自分のパッションを形にしようとすると、ああいう感じになるんです。
なので、みんなと同じ動きはダメでね、できない。
:::::::::::::::::::::::::::::::

★ほかに、晃司くんの語録として面白かった点★

*吉川晃司:「自信銀行」というのを自分の中で作っている。
「自信」を3つ借りたりするんだとか。

・・・晃司くんの言葉からすると、「自信」を貯金したり借りたりするということね。

*晃司:ミック・ジャガーは凄いよね。ブルーズにこの動きはないなあ、という、ね。
デヴィッド・ボウイからは、一番影響を受けています。あの中性的な感じに憧れましたね。

・・・晃司くんも髪が長かったり、メイクしたり、スーツだったり、ヴォーカル、楽曲に
おいても影響多大。

*晃司:ステージでシンバル・キックをして、軟骨がすり減って、身長が2センチ
縮みましたからね(笑)

・・・縮んじゃいました、か・・・。(笑)

~吉川晃司さんにとっての“LOVE”は何ですか?~

晃司:LOVE=ギターですね。
ギターはね、20本ちょっと所有してます。どうしようもなく全部弾きます。
古いもの好き。
いい音が絡んでくれる。
最近、ジャズマスター(Jazz Master)にハマってます。
ジャズマスターっていうと、僕の今までと音の違うギターで、みんな変わったね~って
言いますね。
バンドや周りの皆さんからの反応、身内ウケはいいです。

SAMURAI ROCK、アルバムに関して、渋谷陽一氏は褒めてくれました。
ただね、彼が褒めるとね、売れないんですよ!(笑)


・・・シブやさんが褒めると売れない(爆)これって、定説なんでしょうか?
それとも晃司くん独自のもの?

晃司:サムライの力を借りたい。命には繰り返す力があるんだぜ、と。

↑ここのコメント、とても好きです。
歌の一節にもあるように、“命には繰り返す力がある”

今後は、この辺りを紐解きましょう。すると、吉川晃司像がより鮮明になると思います。
SAMURAI ROCK(通常盤)SAMURAI ROCK(通常盤)
(2013/04/17)
吉川晃司

商品詳細を見る



 
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

最近の記事

筆者プロフィール

スノードロップ

Author:スノードロップ
ご訪問ありがとうございます。
2005年開設。
現在更新は休止中ですが、
無理のない範囲で時々
書けたらいいなと思っています。

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物