スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[title]:ごめんなさい。

スノーさんお久しぶりです
ここは吉川さんの記事ですが、
失礼を重々承知の上で書かせてください
私は小沼さんにそしてライブ事態に
泥塗る「失態」を演じました
今まで「壁」(の様なもの)を乗りこえてきた
つもりでした、でもそれを乗り越えた先に
待っていたのは、「不誠実」の三文字でした
私は小沼さんが好きでした、本当の意味で
「好き」でした、だからこそスノーさんに
申し訳ないと思ってます。ごめんなさい
そして、この場限りで 「小沼ようすけ」
のファンから一線を退きます。
本当にご期待に添えられなくて残念です。
今まで本当にありがとうございました。
  1. 2012/11/28(水) 15:23:40
  2. URL
  3. 夕凪りんご。 #0u.ujWy6
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

夕凪りんご。さん

1か月ブログを管理できなかったので、お返事が遅くなり、ごめんなさいね。
文面だけでは何とも状況はわかりませんが、
音楽はずっと好きでいてもらえると、私としては嬉しいです。
こちらこそ、ありがとうございます。
  1. 2012/12/15(土) 00:59:26
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

[title]:追記

コメントのお返事ありがとうございました
突然 乱暴なコメントを書いてしまってすいません
でした。かなり驚かれたと思われます
半場衝動的な発言だったのですが、
自分の中で整理して考え出した「答え」でもあります
今自分の中描いてる「夢」がありそれを少しでも
形にしたく日々勉強しています。
どれだけそれが形になるか自分を試す意味で
一度小沼さんから離れようと思い決意ました
本当に言葉足らずですいませんでした。
なるべく早く帰ってきます今より大きな自分に
なっていければいいな・・・・。
本当に失礼しました、そしてありがとう
PS音楽は今でも死ぬほど大好きです。


  1. 2012/12/15(土) 18:06:57
  2. URL
  3. 夕凪りんご。 #aWl9CkvI
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

ap bank fes 2012 Fund for japan 吉川晃司 Vol.1

BSプレミアムでオンエアされた“ap bank fes 2012 Fund for japan”
小林武史さんからお声掛けを頂いて、吉川晃司くんは「つま恋」「みちのく」に初出演。
次週の「特別編」があるので、そちらはVol.2として書きたいなと思い、今回はVol.1
としました。

これまでのオンエア3回全部チェックしていました。
晃司くんのみならず、淡路島編でのトライセラトップス、グレイプバインも好きなバンドで、
音楽好きとしては存分に楽しませていただきました。動員数も毎回素晴らしい!

「みちのく」編では、Bank Bandで、SAX:山本拓夫さんこと拓ちゃん
(佐野さんこと元春のところでよくお見掛けしています)、Key:小林武史さん、
Bass:亀田誠治さん、Dr:河村”カースケ”智康さん、
Gt:桜井和寿さん、小倉博和さんという、
普通ならおぉ~っという面々をサポートに、晃司くんが歌ってるわけです。
尋常じゃない、いつもとは明らかに、遥かに違うセッションでした。

とはいえ、おぐちゃんこと山弦の小倉博和さんが楽しそうに弾いてくださってたのが
嬉しかったですね。
私にとっては、山弦の小倉さん、というイメージなのでそう書かせていただきますが、
小倉さんは以前、晃司くんのお気に入りギタリストのおひとり。
後々まで某ビッグバンドに持って行かれちゃったんですよ~なんてジョークを飛ばして
たくらいで、そのおかげで晃司くんはアルバムでガッツリ自分でギターを弾かなくては
ならなくなり、ギターの腕が上がったという経緯があります。
ありがとうございます。桑田さん!(あ、書いちゃったわ・・・)

あのミスチルの桜井さんが、晃司くんと「BE MYBABY」を歌い、エレクトリック・
ギターをかき鳴らしてくれるとは思いませんでした。
何もかもが意外な組合せ。
晃司くん曰く、リハーサルの時点では桜井さんが遠慮がちだったそうで、
「もっと歌えばいいじゃない」「じゃあ、歌います!」っていうやり取りがあったもよう。

「字ハモでハモりたいです」ともおっしゃったんだそうな。
桜井さん、面白い方ですよね。
桜井さんの声の魅力は「吐息」「抜けるようなブレス」にあり。
晃司くんとはまた違った色気がありますね。

ですが、同じ日本の音楽シーンの中でのことなんですよ。
横のつながりが薄いからなのか、シーンが違うのか、分類や世代が違うからなのか
それとも「吉川晃司」という存在が別なのか・・・・
これまでは共演がなかった。
同じステージに立つこともほとんど機会がなかった。
最近は夏フェスに、渋谷さんとかからオファーが来ることもあったけれども。

そんな訳で、謙遜なのか自虐ネタ的になのか自嘲気味になのか?
「場違い枠 吉川です。」というコメントが飛び出したりもして。

暑かったでしょうに、猛暑で酷暑の夏でもあったから、さすがに
「ロッカーは長袖シャツ!」
とは言わず、タンクトップにブラック・パンツ、ちょっとハードな黒い吉川晃司くん
でした。私はどちらかというと、吉川晃司くん=シャツorスーツ派なので、
体育会系、親近感のあるカッコいい兄貴のようなイメージで捉えていただけるのかな、と
淡い期待を抱きました。

オンエアされたのは、「Juicy Jungle」「BE MY BABY」の2曲。
ジューシーは、ノリ一発狙いでもあるのですが、「裸で皿に乗れ」ですからね。(笑)
いや、もっと書いて歌うと「アナコンダ巻いてマンゴー・ジャンゴー」みたいなね!
韻踏みっぱなしのライムもあの声で歌われたら、楽しいでしょう?!

「BE MY BABY」布袋さんのイメージも強いので、ギター弾きにくいだろうなとは
思いつつ、やはり盛り上がる曲。知っている!とか、聴いたことがある、でもいいと思います。

「あの夏を忘れない」はどうでしょう?
実際は歌ったようですが、次回オンエアがあると嬉しいですよね。
KEEP ON SINGIN’!!!!! ~日本一心~(通常盤)【2CD】KEEP ON SINGIN’!!!!! ~日本一心~(通常盤)【2CD】
(2011/09/21)
吉川晃司

商品詳細を見る


関連記事

コメント

[title]:ごめんなさい。

スノーさんお久しぶりです
ここは吉川さんの記事ですが、
失礼を重々承知の上で書かせてください
私は小沼さんにそしてライブ事態に
泥塗る「失態」を演じました
今まで「壁」(の様なもの)を乗りこえてきた
つもりでした、でもそれを乗り越えた先に
待っていたのは、「不誠実」の三文字でした
私は小沼さんが好きでした、本当の意味で
「好き」でした、だからこそスノーさんに
申し訳ないと思ってます。ごめんなさい
そして、この場限りで 「小沼ようすけ」
のファンから一線を退きます。
本当にご期待に添えられなくて残念です。
今まで本当にありがとうございました。
  1. 2012/11/28(水) 15:23:40
  2. URL
  3. 夕凪りんご。 #0u.ujWy6
  4. [ 編集 ]

[title]:No title

夕凪りんご。さん

1か月ブログを管理できなかったので、お返事が遅くなり、ごめんなさいね。
文面だけでは何とも状況はわかりませんが、
音楽はずっと好きでいてもらえると、私としては嬉しいです。
こちらこそ、ありがとうございます。
  1. 2012/12/15(土) 00:59:26
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

[title]:追記

コメントのお返事ありがとうございました
突然 乱暴なコメントを書いてしまってすいません
でした。かなり驚かれたと思われます
半場衝動的な発言だったのですが、
自分の中で整理して考え出した「答え」でもあります
今自分の中描いてる「夢」がありそれを少しでも
形にしたく日々勉強しています。
どれだけそれが形になるか自分を試す意味で
一度小沼さんから離れようと思い決意ました
本当に言葉足らずですいませんでした。
なるべく早く帰ってきます今より大きな自分に
なっていければいいな・・・・。
本当に失礼しました、そしてありがとう
PS音楽は今でも死ぬほど大好きです。


  1. 2012/12/15(土) 18:06:57
  2. URL
  3. 夕凪りんご。 #aWl9CkvI
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

最近の記事

筆者プロフィール

スノードロップ

Author:スノードロップ
ご訪問ありがとうございます。
2005年開設。
現在更新は休止中ですが、
無理のない範囲で時々
書けたらいいなと思っています。

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。