スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[title]:

吉川さん、地元広島出身で頼もしいよねー、ホントに!

あの夏を忘れない、覚悟の程が実を結びましたね。
これから若い世代の人たちにも伝えてゆかなけば。。。
ということもありますが。

PV撮影が終了して編集の段階で衝撃的な部分をカットしたと、
マイトリにあがっていました。

なので…
衝撃的…感じ方は人それぞれだと思いますが、
それこそ観る前にワンクッションもあったので、
良く創りましたね!と思いながら観ていました。

やはり歌詞の内容と吉川さんと子供たちの歌声が
心に沁み入ります。
ただ泣くだけではなく、ね。
あとは、それぞれやれることを日本一心を、維持ですね。

天然のしずくとは美しく、スノちゃんらしいですね^^
そして吉川さんの歌声で水がなくとも
3日は生き延びられそうとは、スノちゃんも頼もしい!
吉川さんの歌声は生命力アップ効果がある~♪だね!

UOMOのインタビューも吉川さんらしかったです(笑)
写真は表紙はもちろんカッコイイのですが、
中の方の写真も久々に突き抜けてました!



  1. 2011/09/28(水) 22:16:41
  2. URL
  3. ムーミン #630sp1MY
  4. [ 編集 ]

[title]:突き抜けて行こう~♪

ムーミンさんへ

お返事が遅くなってしまいましたが、
コメントをありがとうね!!

ムーちゃん、「僕らの音楽」吉川晃司編も観た~?

映像も撮影してたとは知らずにいました。
衝撃的映像の一部、世に出る前にカットした部分もあったとのこと。
どんなところだったのかなあ?なんて想像してました。
モノクロでスローモーションというと、何か訴えかけて来るスピードと
印象が格段に上がる気がしてます。

ホント、これから歌い継がれて行くことを望みつつ、
忘れない、ということも刻んで。

歌声で生き延びられるって、栄養素でもあり、
ビタミン♪活力源♪

曲は吉川くんらしくもあり、ちょっとあの曲にも
パターンが近いなと思っています。

♪どん~なときも~ 立ち向かっていけばいい~

日本一心は、維持継続で行きまっしょい!!

こちらにご訪問のみなさんのワードが、
吉川晃司 原爆
という項目が多いです。

あの夏を忘れない 歌によって、こういうことが、時代があったんだよと
忘れないで行ってもらえると、この歌、曲の意味が
更に深まるよね!

手を繋ごう、というところもいいねー!

UOMOの写真は動きがあるし、
ムーちゃんの書いてくれた言葉通り、突き抜けて行こう
~なんだよねっ。
  1. 2011/10/02(日) 01:42:38
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

あの夏を忘れない/吉川晃司

2010年8月、24時間テレビで話題になって、当ブログ開設以来最高のアクセス数を得た
話題の楽曲。吉川晃司くんは、広島の母校である後輩の子どもたちを汚すことにもなりかねないと、
慎重な姿勢を貫いていましたが、覚悟のレコード会社、関係者各位からの熱いオファーにより、
音源化、CD化が実現しました。嬉しいですね。
先行で、今年2011年8月にiTunesにて発売。私はアルバムから聴いています。
anonatsuwowasurenai2011.jpg
吉川晃司「あの夏を忘れない」
KEEP ON SINGIN’!!!!! ~日本一心~ (初回限定盤)【2CD+DVD】KEEP ON SINGIN’!!!!! ~日本一心~ (初回限定盤)【2CD+DVD】
(2011/09/21)
吉川晃司

商品詳細を見る

2CD+DVDには、この曲が2パターンと、広島出身の小松壮一郎監督による
映像が収められています。

24時間テレビでは、広島の子どもたちが合唱スタイルで披露してくれていまして、
吉川晃司くんはサポートに徹していましたが、今回は彼も一緒に歌っていますね。

♪ あの日 (あーのーひー)

もう、ここで私は吉川くんの声で震えてました。
彼の声、大好きですから。DNAレベルで血が騒ぐと言いますか、あの低音だけで
水がなくなっても、3日は生き延びられそうなくらい届く声、ヴォーカル。

そして広島県府中町立府中小学校の子どもたち(夢配達人プロジェクト)の声、声、声・・・
少年少女合唱団とか、学校の音楽会では子どもたちの声と、何かひたむきに懸命に
向かっている姿と声が合わさってるのを感じると、ツーッと涙が出ることがある。
悲しいのとは違う、心を揺さぶられた時の、天然の心のしずくとでもいおうか。

吉川晃司:Vo&Gtr
夢配達人プロジェクト広島県府中町立府中小学校の子どもたち:Mixedコーラス
菅原弘明:Bass
菅沼孝三:Drums
ホッピー神山:Piano


歌詞:夢配達人プロジェクト広島県府中町立府中小学校の子どもたち+松井五郎さん+吉川晃司
作曲:吉川晃司

歌詞をぜひぜひ読んで、うたってみていただけると嬉しいです。

<いちばん好きなところ。>

いつも
「おかえりなさい」と
出迎えてくれる
大事な人


私はこの部分に、当たり前だと思ってしまいそうで、当たり前だと思ってしまう
人々の暮らしの中で、重要なことだと思っているのです。

いってきます、と言ったまま、帰ってこない。。。。

おかえりなさい、と迎えてくれていた“あなた”が、もういない。今はいない。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「あの夏を忘れない」映像、メイキング映像

楽曲の映像は、現代のクッキリした解像度の高いモノクロームだからこそ、
ちょっとビクッとする。人によってはドキッ、かもしれないですが。

車中から、サングラスをかけた男(吉川晃司)
家やビルの模型と、白いシャツを着てうたう吉川。
バレエの少女、ガスマスク装着しているのになぜかはしゃいでいる子どもたち。

ここからがおっ、と思わせる。

水と送電線、鉄塔を背景にしたスローモーションの映像。

想像力を掻き立てられる。

最後は手が届きそうで、届かないままパタリと倒れ込む。

後日、この映像が「衝撃的」という評判を目にした。なるほど・・・。

広島出身のほぼ同世代の小松監督と、吉川晃司くんとのタッグ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
メイキング映像は、ほのぼのとした面も合わせつつ、
吉川晃司くんはここぞと、大切なことを語る。

本当に申し訳ないよね。

俺たちが無知だったよね。

原子力、原発もそうですが、偽物の平和に騙されてきたみたいなところがあるんじゃないかな。
仕組まれた日常生活から脱却して、新しい日常を作っていかなきゃいけない。

・・・とは、会報でも語っています。

“日本一心”という言葉のもと、突き抜けたまま、ツアーに行こうと思っています。
                                       by:吉川晃司

頼もしい広島人でもあり、一人一人がその心を持って突き抜けたいですね。

たくさんの気づきをいただくと同時に、感じさせてもらった。
次は横浜アリ~~~ナ!で日本一心、と行きましょう。突き抜けて行きましょう。
cover.jpguomo (ウオモ) 2011年 11月号 [雑誌]
最近、UOMOの表紙を飾りましたね。インタビュー記事もほっこりさせてもらいました。
この世代というか、ロックの人(吉川クンは俳優でもありますが)で表紙を飾れるのは、一握り。
メンズ雑誌の表紙に似合うお顔になって来ましたね。
関連記事

コメント

[title]:

吉川さん、地元広島出身で頼もしいよねー、ホントに!

あの夏を忘れない、覚悟の程が実を結びましたね。
これから若い世代の人たちにも伝えてゆかなけば。。。
ということもありますが。

PV撮影が終了して編集の段階で衝撃的な部分をカットしたと、
マイトリにあがっていました。

なので…
衝撃的…感じ方は人それぞれだと思いますが、
それこそ観る前にワンクッションもあったので、
良く創りましたね!と思いながら観ていました。

やはり歌詞の内容と吉川さんと子供たちの歌声が
心に沁み入ります。
ただ泣くだけではなく、ね。
あとは、それぞれやれることを日本一心を、維持ですね。

天然のしずくとは美しく、スノちゃんらしいですね^^
そして吉川さんの歌声で水がなくとも
3日は生き延びられそうとは、スノちゃんも頼もしい!
吉川さんの歌声は生命力アップ効果がある~♪だね!

UOMOのインタビューも吉川さんらしかったです(笑)
写真は表紙はもちろんカッコイイのですが、
中の方の写真も久々に突き抜けてました!



  1. 2011/09/28(水) 22:16:41
  2. URL
  3. ムーミン #630sp1MY
  4. [ 編集 ]

[title]:突き抜けて行こう~♪

ムーミンさんへ

お返事が遅くなってしまいましたが、
コメントをありがとうね!!

ムーちゃん、「僕らの音楽」吉川晃司編も観た~?

映像も撮影してたとは知らずにいました。
衝撃的映像の一部、世に出る前にカットした部分もあったとのこと。
どんなところだったのかなあ?なんて想像してました。
モノクロでスローモーションというと、何か訴えかけて来るスピードと
印象が格段に上がる気がしてます。

ホント、これから歌い継がれて行くことを望みつつ、
忘れない、ということも刻んで。

歌声で生き延びられるって、栄養素でもあり、
ビタミン♪活力源♪

曲は吉川くんらしくもあり、ちょっとあの曲にも
パターンが近いなと思っています。

♪どん~なときも~ 立ち向かっていけばいい~

日本一心は、維持継続で行きまっしょい!!

こちらにご訪問のみなさんのワードが、
吉川晃司 原爆
という項目が多いです。

あの夏を忘れない 歌によって、こういうことが、時代があったんだよと
忘れないで行ってもらえると、この歌、曲の意味が
更に深まるよね!

手を繋ごう、というところもいいねー!

UOMOの写真は動きがあるし、
ムーちゃんの書いてくれた言葉通り、突き抜けて行こう
~なんだよねっ。
  1. 2011/10/02(日) 01:42:38
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

最近の記事

筆者プロフィール

スノードロップ

Author:スノードロップ
ご訪問ありがとうございます。
2005年開設。
現在更新は休止中ですが、
無理のない範囲で時々
書けたらいいなと思っています。

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。