スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

人情よりも上に来るものって何かあるの?

吉川晃司くん、お誕生日おめでとうございます。  1965.8.18

こうして祝えることも、同じ時代にお互いが生きていてこそですね。
書いてることは、こちらとしての一方的なものかもしれませんが・・・。

震災復興支援の二人の想い。『日本一心』日テレさん関東圏のみで放送された番組を、
後日観てみたのですが、吉川晃司くんの溢れる想いに、かなり「うるる・・・」と
なりました。

~吉川晃司 忘れられない夏 COMPLEX復活への想い~

宮城県の石巻に、一人の男性として現地に入り、名前を出さずにボランティア活動。

被災地の方々の自転車を直したり、運んだり、片づけをしたりして、触れ合いつつ
黙々と作業するその姿。
そしてそれをひとつひとつ振り返るように語る吉川くんの姿に、心を奪われる。

私はコンプレックスのライブ、東京ドーム公演には参加していないけれど、
吉川くんが震災を機に、結婚の意思が固まったことや、布袋さんと組んで
復興支援しようと思ったことも、この番組でたくさん語られて、より理解できた気がしている。

ああ、そういうことだったんだね。

過去のイメージから、吉川くんに抱くイメージはそれぞれあるかと思うけれど、
たくさんの人と出会い、切磋琢磨し、傷ついたり、その度により強度を増しながらも
光って来た原石のような人。

年齢を重ねて来たことで、より良くなっている面がたくさんある。

うたう人として。ヴォーカリストとして。人として。

年をとる毎に、より良くなって行かなければ。人としてよりよくなって
行かなければ、なんだと思う。

吉川くんの名言。語録。
基本的に、困っている人を見ると、放っておけない人だと思う。
私も昨年は長岡(中越地震のその後。復興祈念ライブ)で吉川くんのネイキッドなうたに触れた。

「人情よりも上に来るものって何かあるの?」

人、情、それ以上のものって、何?
それ以上のものが、この世にはあるのか?

私たちはそんな吉川晃司が好きです。これからもね!
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

最近の記事

筆者プロフィール

スノードロップ

Author:スノードロップ
ご訪問ありがとうございます。
おかげさまで2005年開設
11年となりました。
現在更新は休止中ですが、
再開準備を進めております。

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。