スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

「シカオノヨウガク」#16 ゲスト:和田唱

CSフジにて放送中のスガシカオさんの番組「シカオノヨウガク」#16 ゲスト:和田唱くん

和田さん、ピンクのジャケットがお似合いです。
TVで観るスガさんは、佐野元春さんこと元春の30th大阪公演ライブ以来かな。
66年生まれのスガさんと、75年生まれの和田さん。
デビュー期からの活動や、イヴェント出演等が一緒で、お互いよく知っている感じはある。
トライセラの「ダイナソー」イヴェントにゲスト出演していただいたりして。

私の印象は、スガさんがギター誌で、トライセラの音楽、和田さんのギターについて褒めていた記事を
たまたま目にしていたこと。

スガさん「和田くんのギター、大好きなんですよ。小賢しくなくて。」

エフェクターをたくさん並べるというよりは、アンプ直!な感じとか、ヴィンテージ、オールド・ギターを
惜しげもなく使うこととか、出してる音やリフのことを褒めてくださってたんでしょうね。

スガさんと和田さん 二人のトークは、文字にしてもかなり楽しめると思いますが、ノリがいいので、
映像の方がよりリアリティがありますね。

どんな洋楽が好きなの?というスガさん。マイケルの話題から、S・ワンダーの話まで
ブラック・ミュージック、ソウルと展開。

中でも、スティヴィー・ワンダーのアルバムとレコーディング秘話が笑えると同時に、
スガさんが音楽好き、特にファンク、ソウル大好きだというのが随所に表れてました。
素のままで、ナチュラルに喋っている(語るというよりは、喋り倒してるかな?)二人。
そうでしょ、でしょでしょ?というややハイテンションなノリで笑いを誘ってくれました。
歌真似、振りマネもあるので、身ぶり手ぶりゼスチャー入りで、ユニークそのもの。
笑いっぱなしで、楽しい。スガさんと和田さん、似てるところがあるなあ。

スガさんが興味を持って和田さんに訊いていたのが、

「和田くんが影響されたギタリストって?」

「俺、あんまりいないんですよ」
「まぁ、クラプトン(クリーム)でしょ、あとね、KISS!」

スガさん「あー、そんな感じするね」

ここから和田さんが展開させたKISS打上げ潜入話がサイコー!でした。

KISS来日公演時、和田さんがポール・スタンレーのコスチューム、メイクそっくりさんで
会場入りしたことは知っていましたが、
その後の打上げ会場潜入話がもう、逸話だらけでおかしくて。

ポール・スタンレーが、金髪美女4人侍らせていて。うち、一人を膝の上に乗せて、
あんなことやそんなことまで。。。(私もちょっと書けませんわよ)

和田さん曰く、「やべぇ、俺こんなところは、ちょっとマズイよなあ・・。このカッコウだし、
(ポール・コスチューム、メイクのままで野宮さんに呼ばれて駆けつけた)
ポールの大ファンだったから、俺、嫌われたくなかったし。

この時点で、和田さんの姿やら、シチュエーションが浮かんでしまい、大笑い。
ちわきまゆみさんたちも会場にいらしてたのだそうで。

その後、一流ホテルのホテルマンに呼び出されたオチまでついていた和田さん。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ツアーのプロモーションも少し。
MOD SURFER  というツアー・タイトルの意味合いなども語ってました。

ブリティッシュ・ロックのモッズと、アメリカの音楽とミクスチャー。

Oh~そういうことだったのね。

トライセラトップスのツアー特設サイトもUpされています。
go!URL→→ http://modsurfer.jugem.jp/

ツアーグッズもいい感じのデザインなので、たくさん買いたくなってます。
それよりも、1年ぶりのトライセラトップス。これだけリハーサルに日数を割いてるから、
かなり入念なリハ。濃いツアーになりそう。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

最近の記事

筆者プロフィール

スノードロップ

Author:スノードロップ
ご訪問ありがとうございます。
2005年開設。
現在更新は休止中ですが、
無理のない範囲で時々
書けたらいいなと思っています。

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。