スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[title]:PeekabooからブランニューBabe!

気がついたらコウノトリの朝はとっくに訪れていたようですね!
なんだか昨日から『PEEKABOO』と『One World』が頭の中をぐるぐるしています。
昨日から、改めて吉川さんの音楽を聴いてみると急にこれまで以上に音源が力強く聴こえてきました。

『キッカワコウジ』という屋号は良くも悪くも大き過ぎですよねぇ。やっぱり一歩踏み出すのは勇気がいることだったのでしょうか?もう『Rambling Man』じゃないんだな~w。

私的に吉川氏の横アリ公演は、コンプレックスの1st、2ndとForever Road以来かも?
迷わず申し込みしました。

ありったけの愛をぶつけたいですね!
  1. 2011/06/02(木) 14:52:31
  2. URL
  3. ha~ha #kwKFAmTI
  4. [ 編集 ]

[title]:脳内ソングが一緒です!

ha~haさん

一緒です~!頭の中をぐるぐるしていた曲は

守りたい場所がある  と、「いないいないばあ!」ですね。
お子さんと一緒に遊ぶのは、目に浮かびますね。
歌って聞かせてるのかも。微笑ましいですよね。
吉川くんは、近い将来結婚するだろうなと思ってたので、
寅さんちの「さくら」さんのような風景に憧れがあると
言ってたので、ほのぼのとしたイメージもあるんですよ。

結婚報告するにも、いろいろな配慮があったでしょうし、
一般の方であれば、お子さんが幼稚園や学校に行くように
なる時のことを考えると、守らなくちゃいけない部分が多々
あるから、決めたんだとも思えるし、
多くを語らず、見守ってくださいというスタンスなんだと
思います。
25thのこともあったかもしれないし。。。多くは思ってても
想像できてても言えませんが。。。

いずれにせよ、決断。結婚も、夫、父親になることも
決めました!!
父ちゃんはモチベーションが更に上がりますよねー。

横浜アリーナはとても楽しみですよ☆
横アリで、再会できたらいいですね~。
  1. 2011/06/02(木) 22:54:44
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

[title]:吉川ファミリー(キリンに声かけた吉川さんを思い出す(^O^)/)おめでとうございます!

吉川さんと奥さん、
お二人とお子ちゃまが
重ねた年月が実を結びましたね。
また吉川さんが夫であり父というのは、
とても素敵なことだと思います。

吉川さんが徳光さんとの対談で去年、
「守るものができたた時、自分がどんな風に舞うのか見てみたい」
と話されていたのね。
私も見たい、聴きたい!♪と思っていました。
が、特に舞う部分ではこの3年、既に私達は見させていただいていたのかー!
と思い、感心しましたよ。(上から?そんなニュアンスではなくね)

きっとすぐには話せない事情や理由があって。。。という事は、
もちろん、あくまでも個人の想いに過ぎないのですが。

例えばカオリちゃんの事やアベさんの件なども・・・
喪に服すという気持ちや配慮があったのかもしれない。

そして、25周年ライブも映画・ドラマ等の仕事も駆け抜けて。。。
CM等の契約による制約等々・・・
ご家族には待ってもらいながらの果たすべき責任と、
優先すべき事が目の前にあったのだろうと察しています。
一方、奥さんとお子ちゃまをちゃんと守りながらの3年だったのでしょう。
奥さんは子育てしながら、しっかり吉川さんの想いに応えていらあしたのだと思います。

って、想像憶測が過ぎるよ!と吉川さんからお叱りの声がかかりそうですが(笑)。


『男には外に出れば七人の敵がいる』と言われている。
今の世の中、もしかしたら七人以上・・・
吉川さんのような職業の方には
もっともっと視えない敵がいるやもしれません。

そんな中で、攻守しながら戦い、
一方では自分自身を護るためには犠牲にしなければならない事や、
強くあらねばならない、強くあらざるを得ない状況があるのだと思います。

ひとたび、戦いから戻れば、疲れた身体を休められる、
心からホッとできる場所、
自分の弱さをも曝け出せる最後の砦がある事、

ボーダーラインを越えても尚、挑戦し続ける人、
そんな人・吉川晃司さんにやすらぎのご家庭ができて、
本当に良かったな!と私も思います。


だから、曲もね、どんなのが出来あがって来るのか!?楽しみです。
ガンガンイケイケのロックはもちろんだけど、
たまには、スィートな曲があってもイイじゃない♪と思っています。

♪Peekabooはね、今、吉川さんにとっての現実ですが、
私は聴くたびにいつも、映画のノッティングヒルの恋人を思い出します。
最後、ハッピーエンドでね(^_-)-☆めでたし、めでたし。
吉川さん、どうぞ末永くお幸せに!!




  1. 2011/06/04(土) 07:15:58
  2. URL
  3. ムーミン #Y9Ux8gA6
  4. [ 編集 ]

[title]:お父ちゃんに乾杯!

 こんにちは~。
発表があったあの日、仕事帰りに職場のネットで見て
それを知りました。

家に帰って、それを「知ってた??」って感じで話すと、
「朝、テレビでやってたやん。自分も見てたやろ?」
との冷めた返事が。。。
その時何を考えていたのか記憶にありませんが、
よほど「心ここにあらず」状態だったようです。。。

 正直驚きましたが、今思えば、去年の24時間テレビで
子供達を見つめる吉川氏の表情、そこには「お父ちゃん」
の優しい眼差しが間違いなくありましたもんね!
やっぱり人間、心が表情に出るんでしょう^^

 このタイミングで発表されたことに色んな思いを抱く
人は多いでしょうが、めでたい事に変わりはなし!
これからの吉川氏の変化、楽しみですね。
吉川氏なりの『家族愛』を詞とメロディで感じたいです。

 横浜アリーナ、私も狙いたいですが、
コンプレックスも行きたいし、毎年恒例の矢沢さんもあるしで、
年3回の上京(上関東!?)は懐に大きな痛手でもあります。
このままコンプレックスが撃沈で終わったら、
全ミュージシャン通じて初の横アリが自分の中で現実味を
帯びてきそうです~。

再会できる日、近いかもしれませんね!
  1. 2011/06/05(日) 13:24:17
  2. URL
  3. べた #IF6BzHwI
  4. [ 編集 ]

[title]:音楽と人、そして吉川晃司

ムーミンさん

ムーちゃんも私も、よかったべさ~!これからもよろしくね
と、言えるのが嬉しいなって思いました。
サバンナの旅での、キリンへの会話も、今思うとキリンファミリー
に何か思ってたからだものね。
徳光さんのコメントもそうだわ~。吉川君は「品があるね」
というのは、ひとり時間&孤独のときを極めた人が持つ気高さ
なんだろうね。
とすると、謙虚で優しいところも、以前にも増してふと表れる
気がするもの。楽しみだよね。
人として、音楽人として更に広がって大きくなる
ところが観て、聴ける可能性が増える!!
音楽と人に幅が出るところが観たい。
人の本質は変わらない。
人と人とで磨かれるところに、プラス・アルファなんだと
思っています。
Sweetな曲も、私もイイんじゃな~い♪ええんでないかい~♪

  1. 2011/06/06(月) 23:44:50
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

[title]:祝・父ちゃんにカンパーイ!パート2!

べたさん

俺がもし結婚するとしたら・・・
なんて、ずっと前からやや消極的だった晃司くんでしたが。
決めましたねー!
ダンナさん、父ちゃんになることに決めました。
24時間TVでは、なんともこれまでにあまり見せなかったような
まなざしがアップで映りまして、今思うと、思い当たるフシといいますか、
前触れは随所にあったかなと思います。
川村カオリちゃんの想いも積み込んだこと、等々。
面倒見の良さはアニキなところでもあり、父性でもあったのかなと。

べたさんが書いてくれている「家族愛」は、
世界をちょっと広げると、人間愛ですものねー。
きっとこういうスケールの曲は、今後出て来る可能性が
ありますよね。
大きなテーマだし、普遍的だし、ムードがよくなることですし♪

コンプレックスは、何か「まだある」という脳内からの司令で
行かないことに決めてたんです。
そうしたら、横アリ公演が(今後発表になると思います)
決まったそうなので、トリオバンドのあの方のツアーが
カブらなければ参加したいなと思っています。
べたさんとは、どなたかのどこかで再会希望してますので、
また近日中に~。(笑)

これからも父ちゃんになった吉川晃司くんも
よりイイ男、ナイスな人間度が増すと思うので、
乞うご期待!!
  1. 2011/06/07(火) 00:02:15
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

地球も丸ごと抱きしめたい 

6月1日 吉川晃司くんご結婚・入籍のニュース。

以前から、お子さん好きな吉川くんは「子どもが欲しいね!」
近年は「カミさんと子ども。」

41歳の春だからあ~~と陽気に歌っていたことも記憶にある。

願望がそのまま現実になった。

決めて、行動したことが実を結んだのだと思います。
FCでのご本人から同志、ファンに宛てたメッセージの一文に、グッと来てしまった。

いろいろな想像が駆け巡って、言えない、言わなかった事情があるかもしれないな、と。

言わないことで守らなければならない。
ご家族を、自分の仕事、生きる道の上で起こることから、守るということなんだと私は思っています。

人は人で磨かれて行きます。音楽にも更に磨かれて行く部分があると思うし、
別の視点が入ることが楽しみでもあります。
それが何か?っていうのが、今後の楽しみの1つでもあるのですよ。
声に優しさがプラスとか、ね。

変わって行くところと、変わらないところとのバランス。

迷わず進んでください。
時には弱い自分も認めて、解き放てばいいよね!

地球もまるごと抱きしめたいね♪

吉川晃司くんが、「行く場所」と「帰る場所」ができたこと。嬉しいです。

これからもどうぞよろしくね。

横浜アリーナは、私が吉川くんを観たい場所の1つ。お会いしましょうね。
関連記事

コメント

[title]:PeekabooからブランニューBabe!

気がついたらコウノトリの朝はとっくに訪れていたようですね!
なんだか昨日から『PEEKABOO』と『One World』が頭の中をぐるぐるしています。
昨日から、改めて吉川さんの音楽を聴いてみると急にこれまで以上に音源が力強く聴こえてきました。

『キッカワコウジ』という屋号は良くも悪くも大き過ぎですよねぇ。やっぱり一歩踏み出すのは勇気がいることだったのでしょうか?もう『Rambling Man』じゃないんだな~w。

私的に吉川氏の横アリ公演は、コンプレックスの1st、2ndとForever Road以来かも?
迷わず申し込みしました。

ありったけの愛をぶつけたいですね!
  1. 2011/06/02(木) 14:52:31
  2. URL
  3. ha~ha #kwKFAmTI
  4. [ 編集 ]

[title]:脳内ソングが一緒です!

ha~haさん

一緒です~!頭の中をぐるぐるしていた曲は

守りたい場所がある  と、「いないいないばあ!」ですね。
お子さんと一緒に遊ぶのは、目に浮かびますね。
歌って聞かせてるのかも。微笑ましいですよね。
吉川くんは、近い将来結婚するだろうなと思ってたので、
寅さんちの「さくら」さんのような風景に憧れがあると
言ってたので、ほのぼのとしたイメージもあるんですよ。

結婚報告するにも、いろいろな配慮があったでしょうし、
一般の方であれば、お子さんが幼稚園や学校に行くように
なる時のことを考えると、守らなくちゃいけない部分が多々
あるから、決めたんだとも思えるし、
多くを語らず、見守ってくださいというスタンスなんだと
思います。
25thのこともあったかもしれないし。。。多くは思ってても
想像できてても言えませんが。。。

いずれにせよ、決断。結婚も、夫、父親になることも
決めました!!
父ちゃんはモチベーションが更に上がりますよねー。

横浜アリーナはとても楽しみですよ☆
横アリで、再会できたらいいですね~。
  1. 2011/06/02(木) 22:54:44
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

[title]:吉川ファミリー(キリンに声かけた吉川さんを思い出す(^O^)/)おめでとうございます!

吉川さんと奥さん、
お二人とお子ちゃまが
重ねた年月が実を結びましたね。
また吉川さんが夫であり父というのは、
とても素敵なことだと思います。

吉川さんが徳光さんとの対談で去年、
「守るものができたた時、自分がどんな風に舞うのか見てみたい」
と話されていたのね。
私も見たい、聴きたい!♪と思っていました。
が、特に舞う部分ではこの3年、既に私達は見させていただいていたのかー!
と思い、感心しましたよ。(上から?そんなニュアンスではなくね)

きっとすぐには話せない事情や理由があって。。。という事は、
もちろん、あくまでも個人の想いに過ぎないのですが。

例えばカオリちゃんの事やアベさんの件なども・・・
喪に服すという気持ちや配慮があったのかもしれない。

そして、25周年ライブも映画・ドラマ等の仕事も駆け抜けて。。。
CM等の契約による制約等々・・・
ご家族には待ってもらいながらの果たすべき責任と、
優先すべき事が目の前にあったのだろうと察しています。
一方、奥さんとお子ちゃまをちゃんと守りながらの3年だったのでしょう。
奥さんは子育てしながら、しっかり吉川さんの想いに応えていらあしたのだと思います。

って、想像憶測が過ぎるよ!と吉川さんからお叱りの声がかかりそうですが(笑)。


『男には外に出れば七人の敵がいる』と言われている。
今の世の中、もしかしたら七人以上・・・
吉川さんのような職業の方には
もっともっと視えない敵がいるやもしれません。

そんな中で、攻守しながら戦い、
一方では自分自身を護るためには犠牲にしなければならない事や、
強くあらねばならない、強くあらざるを得ない状況があるのだと思います。

ひとたび、戦いから戻れば、疲れた身体を休められる、
心からホッとできる場所、
自分の弱さをも曝け出せる最後の砦がある事、

ボーダーラインを越えても尚、挑戦し続ける人、
そんな人・吉川晃司さんにやすらぎのご家庭ができて、
本当に良かったな!と私も思います。


だから、曲もね、どんなのが出来あがって来るのか!?楽しみです。
ガンガンイケイケのロックはもちろんだけど、
たまには、スィートな曲があってもイイじゃない♪と思っています。

♪Peekabooはね、今、吉川さんにとっての現実ですが、
私は聴くたびにいつも、映画のノッティングヒルの恋人を思い出します。
最後、ハッピーエンドでね(^_-)-☆めでたし、めでたし。
吉川さん、どうぞ末永くお幸せに!!




  1. 2011/06/04(土) 07:15:58
  2. URL
  3. ムーミン #Y9Ux8gA6
  4. [ 編集 ]

[title]:お父ちゃんに乾杯!

 こんにちは~。
発表があったあの日、仕事帰りに職場のネットで見て
それを知りました。

家に帰って、それを「知ってた??」って感じで話すと、
「朝、テレビでやってたやん。自分も見てたやろ?」
との冷めた返事が。。。
その時何を考えていたのか記憶にありませんが、
よほど「心ここにあらず」状態だったようです。。。

 正直驚きましたが、今思えば、去年の24時間テレビで
子供達を見つめる吉川氏の表情、そこには「お父ちゃん」
の優しい眼差しが間違いなくありましたもんね!
やっぱり人間、心が表情に出るんでしょう^^

 このタイミングで発表されたことに色んな思いを抱く
人は多いでしょうが、めでたい事に変わりはなし!
これからの吉川氏の変化、楽しみですね。
吉川氏なりの『家族愛』を詞とメロディで感じたいです。

 横浜アリーナ、私も狙いたいですが、
コンプレックスも行きたいし、毎年恒例の矢沢さんもあるしで、
年3回の上京(上関東!?)は懐に大きな痛手でもあります。
このままコンプレックスが撃沈で終わったら、
全ミュージシャン通じて初の横アリが自分の中で現実味を
帯びてきそうです~。

再会できる日、近いかもしれませんね!
  1. 2011/06/05(日) 13:24:17
  2. URL
  3. べた #IF6BzHwI
  4. [ 編集 ]

[title]:音楽と人、そして吉川晃司

ムーミンさん

ムーちゃんも私も、よかったべさ~!これからもよろしくね
と、言えるのが嬉しいなって思いました。
サバンナの旅での、キリンへの会話も、今思うとキリンファミリー
に何か思ってたからだものね。
徳光さんのコメントもそうだわ~。吉川君は「品があるね」
というのは、ひとり時間&孤独のときを極めた人が持つ気高さ
なんだろうね。
とすると、謙虚で優しいところも、以前にも増してふと表れる
気がするもの。楽しみだよね。
人として、音楽人として更に広がって大きくなる
ところが観て、聴ける可能性が増える!!
音楽と人に幅が出るところが観たい。
人の本質は変わらない。
人と人とで磨かれるところに、プラス・アルファなんだと
思っています。
Sweetな曲も、私もイイんじゃな~い♪ええんでないかい~♪

  1. 2011/06/06(月) 23:44:50
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

[title]:祝・父ちゃんにカンパーイ!パート2!

べたさん

俺がもし結婚するとしたら・・・
なんて、ずっと前からやや消極的だった晃司くんでしたが。
決めましたねー!
ダンナさん、父ちゃんになることに決めました。
24時間TVでは、なんともこれまでにあまり見せなかったような
まなざしがアップで映りまして、今思うと、思い当たるフシといいますか、
前触れは随所にあったかなと思います。
川村カオリちゃんの想いも積み込んだこと、等々。
面倒見の良さはアニキなところでもあり、父性でもあったのかなと。

べたさんが書いてくれている「家族愛」は、
世界をちょっと広げると、人間愛ですものねー。
きっとこういうスケールの曲は、今後出て来る可能性が
ありますよね。
大きなテーマだし、普遍的だし、ムードがよくなることですし♪

コンプレックスは、何か「まだある」という脳内からの司令で
行かないことに決めてたんです。
そうしたら、横アリ公演が(今後発表になると思います)
決まったそうなので、トリオバンドのあの方のツアーが
カブらなければ参加したいなと思っています。
べたさんとは、どなたかのどこかで再会希望してますので、
また近日中に~。(笑)

これからも父ちゃんになった吉川晃司くんも
よりイイ男、ナイスな人間度が増すと思うので、
乞うご期待!!
  1. 2011/06/07(火) 00:02:15
  2. URL
  3. スノードロップ #qJf.7ajc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

最近の記事

筆者プロフィール

スノードロップ

Author:スノードロップ
ご訪問ありがとうございます。
2005年開設。
現在更新は休止中ですが、
無理のない範囲で時々
書けたらいいなと思っています。

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。