スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

藤井一彦 Works Vol.11 調子はどうだい

THE GROOVERS(グルーヴァーズ)藤井一彦さんのWorks第11回。
燦燦と燦燦と
(2010/10/20)
SION、SION & The Cat Scratch Combo 他

商品詳細を見る

一彦さんは、SIONさんのRec、作曲、アレンジ、ギター、ライブ・サポート、MOGAMIの
メンバーでもあり、もう1つのバンドスタイルのCSCでのバンマス etc・・・活動(出動)中。
SIONさんとのお付き合いは10年以上になるそうです。
これまで一彦さんが参加して来られたSIONさんのアルバムは、今後紹介して行くとして、
今回書き留めておきたい曲は、SIONさんのデビュー25周年記念【お祝い盤】の中から1曲。

~Disc2~ お祝い盤 ・・・SIONさんの曲を5組がそれぞれカヴァー。

1. 俺の声 BRAHAMAN
2. 調子はどうだい 藤井一彦
3. がんばれがんばれ Ken Yokoyama
4. SORRY BABY 花田裕之
5. 早く帰ろう   SAICO 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
SIONさんのオリジナルをまだ聴いていないので、新しい曲という感覚で聴いてました。

オン・ザ・ロック? 
グラスにカララーンと氷の音が響くところから始まる。

♪調子はどうだ~~い

カッと熱くなるような度数の高いアルコールで、酒ヤケしたような、ちょっとハスキーで
いつもとは少し違う仕様の一彦さんの声。
ラフさとFolk&Country Bluesな響きの心地よさと言ったら!
ヘヘヘイヘイ 調子はどうだい? というフレーズにラフさがあるのかな。

藤井一彦さんのソロ・アルバム【LAZY FELLOW】以降のアコースティックな
スタイル。声とヴォーカル・スタイル、表現そのものが進化してますね。
ギターはダビング(重ねてRec)してあるので、クロスしてるところにも、風景を見せてもらえる。

ヴォーカル&ハーモニカ&アコギ、スライド・アコギ。Mixに至るまでのSelf Rec
私はここ数年で何度か一彦さんのステージを見ているけれど、アコギでスライド、という
プレイスタイルは私はまだ観たり聴いたりしてなかったので(エレクトリックのストラトでは
ジョンBさんのライブ映像で観たことはある)貴重なカヴァーだと思っています。

生で観たい、聴きたいですね。リクエストは受け付けてません、なーんて言わないで(笑)

やっぱり一度ライブでお越しいただかなくちゃ。ねっ!

CSCでならば、2回目の再度ご訪問というのも飛び上がって喜んじゃうけどね。

SIONさんが、お祝い盤についてインタビューで語ってくださってます。
SIONさん、思った通りのあたたかい方だなあ、って微笑みながら読ませていただきました。
SIONさんとだから、一彦さんの持ち味がより一層出るでしょうし、出せるでしょうし、
続いて来ているんだな、って。また観たい、聴きたいという理由は、それを生で、というのが
いちばんいいことが分かってるからなんです。

RooftopさんでのSIONさん インタビューはコチラ。
go!URL→→ http://rooftop.cc/interview/002180.php

いちいち細かく私がここで書くよりも、SIONさんのインタビュー(声)を
読む方が、数倍聴きたくなりますよ。
それと、好きなんだなあ、Rooftopさんのインタビュー記事。SIONさんだけじゃなく、
これまでも何度もそう思って読んでる。。。

濃密な付き合いがあるわけじゃないんだけど、その距離感で俺が好きなミュージシャンに
何人か声を掛けてみた。みんな快く引き受けてくれて、凄く嬉しかったよ。

~Rooftopインタビューより引用~

ちなみに、Recは一彦さんのスタジオで行われていて、セルフ・レコーディングの形。
それもまた良かったと思っているし、好きなのです。
音の響きの相性。曲の感じ、イメージとマッチしてるなあ、と思いながら聴いてます。

調子はどうだい?

一彦さんアレンジによる、この曲を聴いていると、人に話しかけたくなるのです。

(イメージ)
お天気のよい青空が広がった日の夕暮れ。
スタジオからは、一彦さんの好きな夕日は見えますか?
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

最近の記事

筆者プロフィール

スノードロップ

Author:スノードロップ
ご訪問ありがとうございます。
2005年開設。
現在更新は休止中ですが、
無理のない範囲で時々
書けたらいいなと思っています。

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。