スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

THE ROLLING STONES SHINE A LIGHT

マーティン・スコセッシ監督作品
THE ROLLING STONES SHINE A LIGHT
朝からDVDを、ホームシアターのヴォリュームを上げて観ました。
ザ・ローリング・ストーンズ シャイン・ア・ライト デラックス版 [DVD]ザ・ローリング・ストーンズ シャイン・ア・ライト デラックス版 [DVD]
(2009/07/03)
ザ・ローリング・ストーンズクリスティーナ・アギレラ

商品詳細を見る

映画館で観たいと思いつつ、ホームシアターで、今になってようやく
観たわけですが、マーティン・スコセッシ監督作品はやはり好きです。

人と音楽を、どういう風に捉えるか。
これは、こういう風に撮りたい。
というのが明確で、この人をこう撮るには、何が必要か?というのを
計算できているところ。

私とマーティン・スコセッシ監督、総指揮作品はここから始まっています。
ザ・ブルース ムーヴィー・プロジェクト コンプリートDVD-BOX (初回限定生産)ザ・ブルース ムーヴィー・プロジェクト コンプリートDVD-BOX (初回限定生産)
(2005/03/04)
マーティン・スコセッシ

商品詳細を見る

このBOXは持っていませんが、このうちの何本か観たことが
きっかけですね。
まだ全部観てないですし、今の状況でもう1回観たい作品があります。

久しぶりに動くストーンズを観ました。ライブ盤は時々聴くのですが、
ライブ映像は本当に久しぶり。
前3人でトリプル・ギターというのも良かったし、
スピードがやや緩いところに、ストーンと落ちるカーブの様なリフが
私にはたまらないです。

ストーンズの醍醐味だと思いますね、こういう点は。


トライセラの和田さんから、
grooversの藤井一彦さんから、繋がって来てますね。私にとってのストーンズは。

トップ・ギアからして、ステージが華やかでパッとしてて、いいね!

*この記事は、もう1つのブログと同時進行、連動企画記事です。一部重複、こちらでは加筆しております。*
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

最近の記事

筆者プロフィール

スノードロップ

Author:スノードロップ
ご訪問ありがとうございます。
2005年開設。
現在更新は休止中ですが、
無理のない範囲で時々
書けたらいいなと思っています。

# 固定要素

ココに固定表示したい内容物


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。